BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

ディアプラス6月号 雑誌全体の感想【カンチガイラバー】【タマシイもあげる】【恋人を虜にする方法】【キスじゃ足りないほど】他、最終回ラッシュでした!

 
ディアプラス6月号
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

ディアプラス6月号の紹介&ラインナップ

ディアプラス6月号
ラインナップ

  • 「恋する僕らは胃腸が弱い」奥田 枠
  • 「クロネコ彼氏のあるき方」左京亜也
  • 「カンチガイラバー」木下けい子
  • 「ラブネスト」南月ゆう
  • 「タマシイもあげる」雨隠ギド
  • 「サロン『誘惑』の選択」立野真琴
  • 「喉元に夜明けの味」上田アキ
ラインナップの続き
  • 「恋人を虜にする方法」青山十三
  • 「清く正しく美しく」山本アタル
  • 「二川くんのとまどい!? 物件ツアー」間宮法子
  • 「キスじゃ足りないほど」天咲吉実
  • 「保健×体育な恋人」つばさ
  • 「禁欲的生活」吉田ゆうこ
  • 「名無しの恋」うごんば
  • 「花咲き日和」煙ヤヨイ
5月発売のディアプラスコミックスはこちら★→確認する

ディアプラス6月号の雑誌全体の感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派/ネタバレ不要な方はご注意ください。

いちおうさらっとした感想ですが、中にはネタバレ多い感想もあると思います。(長い文章は要注意(笑))。

6月号は花恋つらね、花鳥風月は休載でした・・・ちょっと残念★楽しみにしている作品が2作品休載だと読むのもトーンダウンしちゃうかなと思ったけれど・・・

最終回が多くて個人的には満足度が高かったです。

では早速!

感想は以下より。ちょこっとネタバレ含みますのでご注意ください。

「恋する僕らは胃腸が弱い」奥田 枠

奥田枠さんの新連載。お休みがないくらいずっと連載ですね。スゴイ。

胃腸が弱い男の子2人のお話。テンポよくサクサクっと読めます!奥田枠さんの1作目はやや病み系でしたが、2作目以降は初心者さんでも面白く読める作品になっていると思います!

ストーリーをざっくり。

朝電車の中で胃が痛そうな子に薬を渡す、主人公の七瀬。彼もまた胃腸が弱くてすぐ痛くなるので薬を常備しているんですね。

そんな彼を探していた千里。(電車で会った子です)実はモデルという。

モデル×高校生のお話になりそうです。

千里は七瀬に一目惚れをしたのでつきあって欲しいと言い出します。。。

七瀬は勉強にいろいろと忙しいから付き合う気はないと断るけれど・・・・

なかなかコメディタッチのドタバタラブコメみたいな印象でした。どんな風になっていくんでしょうか。。。

さっきマガビー読んでたからですが。。。ほんと緒川千世さんの絵柄と似てますね~。

カーストへヴンはけっこう病み病みなので・・・

奥田枠さん・・・ぴゅあっぴゅあでキュンキュンする作品期待してます(≧∇≦*)

なんかそうなっていきそう!ラブコメとか好きなので楽しみです。

「糸永くんの恋の糸」、電子配信も始まってますので未読な方は是非★ピュアでなかなかキュンとなる作品です♥

糸永くんがほんど可愛かったです。

糸永くんの恋の糸
糸目で引っ込み思案の糸永(いとなが)は、昔自分をいじめていた真田(さなだ)と大学で再会した。あの頃のことを忘れたかのように、親しげに声をかけてくる真田と、糸永は仲良くなる…

「クロネコ彼氏のあるき方」左京亜也

うわぁ~~~~~~~~~なんちゅーアングル!!!って思ったシーンがありました!!!!

今回もエロエロでしたねぇ。

圭市、真悟、ここ数回ずっとやってるイメージです・・・。甘々ですよ!

エロページ・・・20Pくらいありましたので、2人の絡み好きな人はけっこう買いかもしれません★

真悟がもはや乙女・・・。

あと!指輪のエピがありました~。ユージンと圭市の会話が好きです。

「おまえのにゃんこならウチの天使と公園行ってるぞー」っていうユージンがね・・・リオは天使で真悟はにゃんこっていう使い方がなかなか!

そうそう!またも今回最後に九重くん登場してます。

また何か夏目センセイと何かあったのかしら?次号は休載のようです。

クロネコ彼氏のあるき方(1)
クロネコ彼氏のあるき方(1) 7/2に発売!

「カンチガイラバー」木下けい子

カンチガイラバーが最終回でした!!!白鳥さん~かわいかったぁ!!!

佐伯が裏表なくて良かったです。まだこれから何かあるのかなとビクビクしながら読んでましたが、全然大丈夫でした!

妄想で生きてきた白鳥さんガンバ!!!ってなるような展開でくすっとなりましたヨ。

風邪の妄想・・・笑っちゃった。ほんと面白いです!

すんごいアツイ告白をまたされて、鼻血????って思ったら鼻水だったりね笑・・・

くすってなった後の気持ちが通じ合ったシーンは・・・ほんとよかったぁ~~~~~ってなりました。佐伯・・・いい男ですね!

公私混同はできないから、仕事場では厳しくしちゃう白鳥さんに【わかってます】みたいな視線を送るとことか・・・

この2人がなんか愛しくなっちゃいました★

その後は展開が早く、さくさくっと合体します(≧∇≦*)甘々な2人です!(白鳥さんの妄想ではありません(笑))

面白かったです。またコミックスになったら通して読みたい!!!

コミックスは秋頃発売だそうです!

「ラブネスト」第2話 南月ゆう

面白くなってきました!!!八島さんと穂積さん、過去の恋愛に傷ついた2人・・これからどんな風に展開していくのかしら。

ちょっとずつ八島さんも穂積さんも背景がわかり始めましたね。

早く次話が読みたいです。

穂積さんが八島さんと一緒にいるときはなんかいたずらっ子みたいでカワイイです。

会社の女の子も言ってたけど・・・普段は飄々としてると。

でも・・八島さんと一緒にいる穂積さんは全然飄々としてない(笑)八島さんの方がいろんな意味で一枚上手な気がします。

八島さん自身もおそらく、次の相手は自分が幸せにしてやる!ってすごく思うでしょうし・・・

穂積さんのいう「オレの全てを委ねたくなるようなヤツ」っていうのが八島さんになっていくのかと思うと・・ほんとわくわくでしかないです★

ちなみに今回は、穂積さんの心の中にずっと居座ってる男性の名前がわかりましたヨ!

詳しい感想はこちらに書いていますので気になる人はチェックしてみてください。

※ただしネタバレ盛大なので、ネタバレ不要!という人は読まないで下さいね・

「タマシイもあげる」雨隠ギド

狸央の気持ちにギュっとなってキュンとなって・・・すごく面白かったです。

乙丸と七瀬もこれで安泰かしら。

乙丸のお母さんは・・・けっこう衝撃的な展開でしたがこれが一番幸せに感じるかもしれませんね。

昔の選択を・・・彼女は後悔したのかなぁ・・・どうなんでしょうね。

鬼村と狸央のお初のシーンは、感動しました!2人の幸せを感じた瞬間だろうなぁって。そしてどのくらい前だったんだろう!?!?って思った・・・(笑)

狸央と鬼村のスピンオフ・・面白かったです。

鬼村が他人と関わるのをやめようと思ってたのに、また人を好きになって近くにいたいと思えたのは狸央だったからなんですよね(*^_^*)

純粋に気持ちをぶつけて愛してくれる人だから★やっぱりギドさんの作品だなぁ~!!!って思いました。

早くこちらもコミックス読みたい!コミックスは秋頃発売のようです!

「喉元に夜明けの味」上田アキ

前回、明味の側から天道の声がしてモヤモヤがとまらない夜次。

夜次がこんなにどっぷり明味にハマるとは!!!明味に関してぐるぐると考えて信じてるって思ってるのに不安になる夜次の姿とかちょっと良かったです。

明味は夜次しか見てないからそんな心配いらないんですけどね(*^_^*)

夜這いしにくる明味も最高で、今回の後編・・・すごく面白かったです!!!

明味が来てくれた(夜這い)ことでいろいろと吹っ切れたあとの夜次の変化とか・・・すごくよく描かれてて。

こういう心理描写の変化私は大好きなので、もうね・・・キュンボタン押されまくりでした。

あと、天道のほうはちゃんとオチがありました!めずらしく予想あたってた(笑)

「恋人を虜にする方法」青山十三

最終話でしたね。すごくいい終わり方というか・・・柳浦さん超カワイイ・・・・(〃・ω・〃)って惚れちゃいました。

鬼塚さんは・・・「別れる?」なんて口にして相手を試しちゃダメよね。

全く!柳浦さんは素直でかわいいから・・・今みたいな展開になったけど・・これがツンデレ要素ある人物だったら絶対拗れる!

それにしても柳浦さんの独占欲・・・かわいかったです。

こんな独占欲だったらほんと鬼塚さんかわいくて仕方ないでしょうね。

あと!!!前髪がおりてる鬼塚さん・・・かっこよかった(〃・ω・〃)

今回最終回だと思ってたのですが、10月にまたこのシリーズは登場するようです!

どっちでしょうね。

「清く正しく美しく」山本アタル

山本アタルさんはイメージ的にかわいらしい作品!っていうのがあったので・・今回のオメガバースもかわいらしい系!?と思ってたら・・・

ちょっと雰囲気が違いました。絵がすごく綺麗だから、何を描いても際立ちますね。

こういうシリアス系なのもすごくあってるなぁ~って。かわいらしいキレイな絵が余計にシリアス感増すといいますか。

ただし・・・ビッチ受。

かわいい千景が・・・何があってビッチΩになっちゃったのかな…気になるところ。

千景と大翔(ヒロト)は最後には番になるのかなとは思うけど。。。どんな展開になっていくのかすごく楽しみです。

「キスじゃ足りないほど」天咲吉実

瀬尾にされた事が、思った以上にトラウマになっている玲也。加賀が一瞬瀬尾と重なって見えて拒絶してしまいます。

それでも加賀は・・・・玲也が安心できるように抱くことはなく優しく接します。

今回の玲也と加賀のエロは・・・トラウマ克服の面もあったしエロいんだけどどことなく切なさもあり・・・甘さもありました。

加賀の愛をすごく実感したんじゃないかしら。

それと!瀬尾の弟・・・・亡くなってたんですね。

最初、こんなに恨むなんて亡くなってるんじゃないかなと思ったけど、瀬尾の話し方から生きてるっぽいってなって混乱しちゃいましたが。。。

混乱してたのは瀬尾だったんですね。

大事な人を失って、その彼の願いが果たせなかった自分を追い込んで精神的にまいってしまったのかもしれませんね・・・。

瀬尾に関しては後味悪かったです。

そして!!!えぇぇぇなんでしょこのラスト!?!?ってなった人いませんか?

まだ続くのだろうなぁと思うけど、これは・・・次は玲也が執着するフラグ?

ラブラブな2人がいいし、あまり病み系とかは苦手だから変な方向に進まないといいなぁ。。。

今回のキスじゃ足りないほどは秋にコミックス発売です。

「禁欲的生活」吉田ゆうこ

こちらも最終話でした!けっこう重かったのでいつもさらさらっとした読んでいなくて・・・

でも最終話でまた1話から読もうかなと思いました。

雄太・・・良い奴でしたね。

この2人ならきっと穏やかに過ごせるだろうなぁ。

「名無しの恋」うごんば

面白かったけど・・・ここからじゃない????ってなんかもっと読みたい欲求が。

これもひとつの作品の形としたらいいのかもしれないけど・・・できれば一方通行じゃなくって相手からももう少しアクションがあってうわぁ~

これから期待できる!!!ってところで終わって欲しかった(T^T)

友也・・・・けっこう手ごわそう。

続きが読みたいです・・・。

感想まとめ

最終回ラッシュだったのですごく読み応えのある号だったと思います。

これだけ最終回が一気にだったので次号は新連載も多いのかな?と思ったら、新連載は2作品、あとは読み切りが掲載されるようです。

次回は花恋つらね♥があるのと、花鳥風月も掲載されるのでとっても楽しみです!!!

個人的には・・・梅田みそさんのお名前があって加藤くんの続き!?!?と目が輝いてしまいました!

加藤くんの続きだったら本当にうれしい!楽しみです。

「カスタマスカレード」が続編で登場するのもちょこっと注目ですね。スパダリ攻・・・今回はどんな作品になるのかな(〃・ω・〃)

ということで!ディアプラス6月号雑誌全体の感想でした!

電子書籍は来月配信です。

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

BookLive!割引作品 >>>BookLive!BLキャンペーン一覧はこちら














 

Renta!今だけ割引作品 >>>Renta! 割引作品すべて見る














 

Comment

  1. ゆ~み より:

    だいぶご無沙汰してました、おはようございます、ゆ~みです(^^)
    貧血がひどくて死亡してました…もう頭グラグラ、体ふらふらで起き上がることもできず、
    トイレも這って行き、旦那か娘に持ち上げてもらって便座に座るという・・・いっそ入院させてもらおうか病院と相談しました(汗)
    我が家のパソコンはデスクトップなので座れない私はパソコンも触れないという悲劇(T_T)
    ノーパソへの買い替えを真剣に検討しました(笑)

    奥田枠さんの新連載。前作のようなピュア作品だといいなぁ♪

    「クロネコ彼氏のあるき方」最後の九重君の「よっ」に大爆笑してしまいました(≧▽≦)
    そして・・・真悟が可愛すぎて死ねます(*‘∀‘)

    「ラブネスト」先月に引き続きまだスイッチが入りません…どうした、私?!って感じですショボン

    「キスじゃ足りないほど」弟亡くなってましたね・・・また新たに続くんでしょうけどダークな天咲さん、苦手なんですよね…玲也には真っ直ぐでいてほしい。

    来月はちゃんと発売日に読みたいものです(;・∀・)

    • 藤雪Fujiyuki より:

      ゆ~みさん♥
      おはようございます!体調大丈夫ですか?
      貧血・・大変ですね。私も貧血になる人ですが、ゆ~みさんよりだいぶ軽い・・・
      早く落ち着きますように(・_・、)
      >「クロネコ彼氏のあるき方」最後の九重君の「よっ」に大爆笑してしまいました(≧▽≦)
      そして・・・真悟が可愛すぎて死ねます(*‘∀‘)
      ツンツンの真悟はもうどこかへ行ってしまいましたね!すごくかわいらしいです。
      しかし・・まさかあるき方に巻号がつくとは思ってませんでした・・・次は九重くんの話とかになっていくのでしょうか?
      >「ラブネスト」
      好みもありますしね(*^_^*)

      >「キスじゃ足りないほど」
      この作品でダークさと求めてないので・・・なんていうか最後の感じにちょっとガッカリしたんですよね(・_・、)
      玲也は加賀に甘やかされて・・・で十分です~。また続編しそうですがあまり変な展開にならないといいなって思います★

  2. 藤雪Fujiyuki より:

    Kさん(*^_^*)
    お返事がすごく遅くなってしまってスミマセン!!!
    同じように思った方が居て安心しました(・_・、)なんかダークな感じの終わり方が気になってしまいます。
    もうラブラブでいいじゃない~~~~って思ってしまったのですよね。

    次に繋げるためでしょうが・・・とことん溺愛攻でいいのに・・・と。
    私もチュン太のような溺愛攻がすごく好きです。加賀もそれっぽいのでこの作品好きなのですが・・・

    玲也が逆に執着するのはなか違うなぁって思ってしまいました。とことん加賀に甘やかされる存在でいて欲しいです。

  3. 藤雪Fujiyuki より:

    アップル&エルダリーさん♥
    遅い返事で申し訳ないです~!!!私基本的に気に入った作品があれば作家買いしちゃう方なので
    けっこう作家買いが多いんです(≧∇≦*)
    その中でもディアプラス作品は好みのものが多いお気がします。
    エロだけではなくちゃんとストーリー性のあるものが多くてさらに病み系が少ないとう私の好みど真ん中のモノがけっこうあります(*^_^*)

    >それにしても鬼塚さんといい鷹場さんといい、青山先生は素敵な攻めさんたちを描きますよね。
    そうなんですよね!!!うんうん!って思いました!一途なのもまたいいです。

    >スパダリ攻
    カスタマスカレードの事でしょうか!?スパダリ攻はいいすぎたかもですが・・社長の息子だった気がします!(≧∇≦*)それに一途でなかなかいい子でした(*^_^*)この作品面白かったですよ!
    読む機会があったら是非また感想教えてください♥

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2018 All Rights Reserved.