カテゴリー

レムナント番外編

【ペンデュラム‐獣人オメガバース‐番外編】羽純ハナ(ネタバレ注意)感想/ダリア6月号掲載 ルアードとカイは相変わらずラブラブ

04/23/2018

ダリア6月号掲載、羽純ハナさんの【ペンデュラム】より番外編。今回は「プチミニョン」ではなくペンデュラムが掲載されていました!

この作品はコミックスに収録されるかどうかは・・・わかりませんが、収録されるとしたら【レムナント3巻】に収録されると思います。

こんにちは!先日【レムナント2巻】が発売されましたね!

ワタクシ昨日は羽純ハナ先生のサイン会に参加してきました!!!この時のレポも記事にしているのでもし興味のある方は別ブログになりますが読んでみてください(⌒∇⌒)

羽純ハナ先生のサイン会に参加してきました。(新・BLメモリー)

さて、今回は上記に書いたように久々の「ペンデュラム」です♪まぁ・・ルアード&カイは素直なカプなのでね・・・。。。

ただ!!!むちゃくちゃエロかったです(n*´ω`*n)あと、、、ジュダ×ダートもなんかキュン💛てなる場面がありました。

本編ではまだまだ切ない展開ではありますが・・・番外編でこういう場面が読めたらここに至るまでの過程が楽しみだなぁと思ったりもします♪

ダリア6月号の雑誌紹介

Daria(ダリア)2018年6月号
発売日2018/4/21
掲載P数30P
満足度★★★★★

アマゾン詳細はこちら

番外編の簡単な感想

[topic color="yellow" title="ざっくりと"]

  • 好きだからこそ、欲求も強くなっていく
  • 今回のエピはカイの悩み!?
  • お互いに歩み寄ったジュダとダートが読める!?(今回の2人・・・けっこう甘い~)
  • ジュダに抱っこされてちょこっとジュダの服をつかんでる双子ちゃんに萌え(1カットですけどね(笑))
  • 後半はルアードとカイのラブラブ濃厚な絡みで鼻血でそうになった・・・。
  • 最後は甘い2人★

[/topic]

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

[topic color="gray" title="ペンデュラム"]

ペンデュラム
【少年Ωが発情期を迎えた時――!?】獣人を産めるのは人間のΩ(オメガ)だけ――。親に捨てられた少年Ω・カイは、国で最も権力を持つ獣人一族・ジークフリード家の子供を産むため、当主のα(アルファ)・ルアードに育てられる。

[/topic]

ペンデュラム番外編のネタバレあり感想

読み切り30P。

カイの悩みは尽きない

(一生分の願いが叶った これ以上望むものはない)

(そう思ってたのにー)

絡み合うルアードとカイ・・・と思ったらすぐに終わってしまいまして。

「!もう終わり・・・?」

「そうだ」

ルアードはまだイッてなかったのでしょうか!?カイは自分は平気だからと言うのですが、ルアードは発情期の時とは身体が違うから無理をすると傷つけてしまうと言います。

「気持ちだけ受け取っておく」

ルアードのやさしさを感じながらも、やや不満が募るカイ。

(発情期が来て大好きな人と番になって 今までで一番幸せだけど)

(それでもまだ悩みは尽きないー)

相談相手はダート!

カイは、ダートに発情誘発剤が欲しいと言いに行きます。

「薬が欲しい!?そんな事おれに頼まれても・・・」

「だから!ルアードには内緒で使いたいんだよ」

薬を使っても、周期でバレるに決まっているから無理じゃないか?とダートはカイに言いますが・・

どうしてカイが薬が欲しいかというと、ルアードに触られるとすぐに変な気持ちになっちゃうからのようです。

でも、発情期じゃない時に獣人の相手をするのはけっこう大変なんですよね。

するとダートがそれはアルファのフェロモンじゃないのか?と。

「オメガをそういう気分にさせるフェロモン 俺も聞いたことしかねぇけど」

これは一部のαが持っているもののようです。

カイは、オメガをその気にさせるフェロモンを持っているならどうしてそれを使わないのかと言うのですが・・・

「お前の身体を気遣ってるんだろ?お前は嬉しくねーの?」

「だって!もう嫌なんだよ!いつまでも子供扱いで守られてるみたいなの・・」

対等に扱ってほしいというカイに、ダートは「アルファ」と「オメガ」が対等な関係なんてあり得ないと言います。

「せいぜい互いにどんだけ歩み寄るかじゃねぇの?」

えぇぇぇ~ダートからこんな言葉が出るとは!!!!!ってちょっとびっくりしましたよ(笑)

歩み寄るって、ジュダとダートが一番苦手とするもんじゃないの!?って思ってたのですが・・・こういう発言は自分たちがそうしてきたから出た言葉なのだろうなぁ・・・って

このあとのジュダとダートを読んで思いました★

あとね、シャイアかヒューゴどっちかわからないけど、「なぁー なぁー なぁー なぁー」ってずっと言っててかわいかったです。

ジュダはしっかりパパしてましたね!

今回の番外編は、ペンデュラムとプチミニョンの間なんでしょうね!シャイア・ヒューゴもまだまだ幼いですし!

おっと話を戻して・・・

それでもダートは協力してやらないでもないと言って薬をカイに渡します。

「どうせ嫌でも離れられないんだ 不満の種は潰していかねぇとな」

なんだか甘いジュダとダート

カイがいなくなったあと、ジュダはダートに「揉めるぞ」と言います。

「は?あの二人?」

「おれは責任取れないからな」

ダートは一度くらいいいんじゃないのか?と。

「気に入らない事は断固抗議すべきだ!」

「・・・お前 自分のこと言ってないだろうな?間接的に攻撃してないか・・・」

(笑)ジュダ・・・・ジュダが突っ込むとなぜか面白いですね。

するとダートがジュダにおいでおいでと手招きします。

「でも ぶつかりまくったらそのうち揉める種もなくなるだろ?」

って💛顔を近づけあってる2人にキュンキュンでした。

ダートの安心感というか・・・すごくジュダに対しても素直な感じが出てて・・・私はこのシーンが好きです(⌒∇⌒)

例えルアードを怒らせても 本気だって事わかってもらいたい

薬を持ち帰ったカイは、それをぎゅっと握りしめながら考えていました。

歩み寄るっていっても、ルアードは相手にしてくれない。

たとえルアードを怒らせても本気だってわかってもらいたい・・・そして薬を口にします。

今まで薬を飲んだことのないカイは・・・副作用によって苦しみます。

この時、ホランがやってきてて対応しているのですが・・・ホランの接し方が・・なんだかじわり。

「身体に合わず副作用が出たのですね・・・お辛いでしょうが安心してください」

「ホランがここに居ますから」

カイはそんなホランをぎゅっと抱きしめ「ごめんね・・・ホラン」と言います。

「謝る相手が違いますよ・・・」

「ルアード様に報告しますから怒られてくださいね」

「はい・・・」

ホランを抱きしめながらカイは、どうしてうまくいかないのかな怒られて謝って・・・また元のままなのかなと落ち込みます。

後半は、ルアードが暴走!?

ルアードに事がバレて怒られます。

「ごめんなさい」

「それは本当に悪いと思って謝っているのか?」

「・・・・」

薬を飲んだことは本当に悪いと思っているけど、そうなったのはルアードが悪いとカイが言い出します。

「いつまでも俺を子ども扱いして」

「!?」

「アルフアのフェロモンのこと聞いたんだ!俺はルアードの番なのに・・どうして隠し事するんだよ?」

対等に扱ってほしいのにこれから先も発情期が来るまで我慢させる気なのか?とカイが・・珍しく声を荒げています。

すると。。。ふわっとニオイがしてきました。

その匂いを嗅ぐと・・・急に身体が反応します。

(これがアルファの「フェロモン」?)

「お前は何か勘違いしているようだ」

「その気になったアルファの前でオメガが正気で居られるのは普通だと思っていたか?」

初めて怖さを感じるカイ。

それでも体はアルファを受け入れるように変化していきます。

ルアードに挿れられ、痛くて苦しいと感じていると・・・

「これは「繁殖」のための行為だ」

「支配し服従させ種を仕込む 「対等」などではない」

その言葉を聞いて、今までどれだけルアードがその「繁殖させるための行為」と違う接し方で自分に触れていたのかを実感するカイは・・・

ボロボロと涙を流して謝ります。

「ごめんなさいぃ ごめんなさ・・・っ」

「カイ 私はできるだけ「対等」に向き合ってるつもりだ」

ルアードは多少過保護なのは認めるけど、心からカイと睦み合いたいと思っていると言います。

ここでの「睦み合う(むつみあう)」って言うのは繁殖だけの行動などではなくってお互いが絡み合いたいと思って身体を重ねていきたいという意味合いでとるのが一番しっくりくるのかな?と思います★

ごめんなさいとぎゅっと抱き着くカイに充てられているのか・・・ルアードは「今日はお前が悪い 最後まで付き合ってもらう」といってそのままエロを続行します。

ここからは・・・気持ちの伴うエロなので激しいけど甘い!

エロかったです。。。。。

達したルアードなのですが、抜こうとするとカイが「いやだ!もっとして・・・」とおねだりします。

はぁ・・・とちょっとため息交じりな感じのルアード。

「・・・全く悩ましくて困るな・・・私の「番」は」

事後・・・・

ルアードは「ひとつだけ訂正しておくが」と言い、今夜以外でわずかでもアルファのフェロモンを使ったおぼえはないとカイに言います。

「え!?」

でも、カイはルアードに触るといつもふにゃって変になるのは何なのかと尋ねます。

ルアードは・・・「それはお前の「オメガ」の「フェロモン」がダダ漏れなんだ」むしろこっちが誘惑されていると(笑)

ちょっとしたオチで終わります。

何はともあれ・・・この2人は仲良しってことですね!大好きすぎてもっと触れたいカイと、大好きだからこそ無茶はさせられないルアードと。

ほほえましかったです。

感想まとめ

久々にルアカイ!!!ヨカッタです!

ちょこっとしか出番がなくてもジュダとダートもキュン★シャイア・ヒューゴもかわいい!

とっても面白く読めました。

こちらの作品は、おそらくは収録されるとは思うのですが・・・・なんせペンデュラムなのでレムナント3巻に収録されない可能性もあるのかな!?と思ったり。

プチミニョンが出ればとしらの方で収録される可能性もあるけれど・・・わかりません。

ダリアは電子でも読めるので気になる人は是非チェックしてみてくださいね☆

次号は「プチミニョン」が掲載されます。そして!!!次号は付録付き!

「レムナント」ドラマCDらしいです!!!!電子にはドラマCDは付きませんので・・・次号は紙がオススメですヨ!

電子書籍

[topic color="gray" title="ダリア 電子"]

[/topic]

レムナント コミックスの紹介

コミックス版はまだ電子配信されていないですが、紙で読める人はぜひチェックしてみてください。

※レムナントは電子配信されているバラ売り作品➡コミックス版という作品です。

内容が知りたい方はこちらのブログで感想を綴っていますので読んでみてください(⌒∇⌒)

電子書籍のお得情報

注目の新刊BL漫画

二重螺旋3

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BLコミックス】11/10~11/25発売『さよならのモーメント』『体感予報』『ブルースカイコンプレックス番外編 インディゴブルーのグラデーション2』他

新刊情報です。注目作品が多いなと思いました。実はこの期間あまりチェックしてなかったので急いで注文した作品も(笑) 書影を見ながら思ったのですが・・・『二重螺旋』の色気が半端ない((ノェ`*)っ))タシタシ 雑誌の方では本当に1回ごとのP数が最近少ないので、コミックスで一気読みがいいかも。 では早速新刊です☆目次をチェックするとどの作品が一覧で出てくるので活用してみてくださいね(⌒∇⌒) 体感予報 (ビーボーイコミックスデラックス)/鯛野ニッケ 試し読み 「明日は晴れなので、この男は俺を抱くだろう」人気上昇 ...

ReadMore

忘れる君との300日

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BL】『忘れる君との300日 』『ノイズキャンセラー』Chara コミックス

新刊BLコミックスです。今回はCharaコミックスの紹介。 浅井西さんの作品と、三池ろむこさんの作品が11/25に発売されました。これらは紙電子同時発売。 電子では新刊配信に伴って各電子サイトでキャンペーンも開催されていますので、気になる人は是非チェックしてみてください。 新刊【忘れる君との300日】/浅井西 無料試し読み ※期間限定!試し読み増量 BookLive Renta! シーモア eBookJapan kindle こんなお話 毎日記憶を失う君に俺は何度も告白をする――海辺の街で繰り返す切ない初 ...

ReadMore

新刊のすすめ 睨めば恋

2022/11/13

ゆくえ萌葱『睨めば恋 4巻』電子配信情報/志摩と離れ離れに!?

GUSHで連載していたゆくえ萌葱さんの【睨めば恋 4巻】が発売されました。紙・電子同時発売。ということで、電子で読まれた方も多いのかな!?と予想しています。 むちゃくちゃ面白いしキュンってなるのでこのシリーズオススメです★ お兄ちゃん達の方がスキな人が多いかもしれないですが、ワタクシ・・・割烹着にやられた人でして。竜之介と志摩カプ大好きなのですよね。 今回も安定の面白さ~。良かった!!!ラストの竜之介の「俺も」はキュン萌えしまくりでした。 【睨めば恋 4巻】作品紹介 11/24まで無料試し読み増量中♪ 試 ...

ReadMore

蜜果3

新刊のすすめ

2022/11/7

新刊BLコミックス(11月1日~7日)【蜜果3】【保坂さんと三好くん 上下巻】【The Red Thread 2】【イエスかノーか半分か(1)】他

11月1日~7日までの新刊BLコミックスをまとめてみました。 個人的にチェックしている作品のみなので、他にも発売はされています。 コミカライズ作品などもあり、けっこう充実した新刊ではないでしょうか。 保坂さんと三好くん(上・下) (ディアプラス・コミックス) /スカーレット・ベリ子 2022/11/01発売 内容紹介 付き合う直前まで行ったのに、周囲の目が気になって受け入れることができなかった恋――。受験生の三好(みよし)は文化祭でナンパしてきた売れっ子デザイナー保坂(ほさか)とばったり再会する ...

ReadMore

保坂さんと三好くん

新刊のすすめ

2022/11/1

【保坂さんと三好くん 上下巻】スカーレット・ベリ子/紙電子同時発売!鈍感デザイナーと悩める受験生が恋をすると・・・!?

スカーレット・ベリ子さんの最新刊【保坂さんと三好くん 上下巻】(ディアプラスコミックス)が紙電子同時発売されました。今回は電子も一斉配信。 単話で電子配信➨雑誌掲載という異例の掲載方法に驚いた作品でもあるのですが、結局どちらも購入して読んでました。シェリプラスは元々愛読雑誌ですしね! ジェラシーのイメージが強い人は今回のような作品はビックリするかも?やはりワタクシ、スカベリさんはこういうテイストの作品の方が好きかなぁ。。。なんて思ってしまいました。 でもジェラシーもラストまで読むと本当にスカベリさんの世界 ...

ReadMore

アフター・ミッドナイト・スキン2

新刊のすすめ

2022/11/1

【BL新刊】にむまひろ【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】

にむはひろさんの【アフター・ミッドナイト・スキン 2】が紙・電子書籍で発売。シーモアで先行配信されているのですが、今回他の電子サイトでも配信が始まりました。 表紙かわわかるように。。。エロ多めの作品です。本当にエロ多めなので、そういうのが苦手な人はご注意ください★ 【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】 (花丸コミックス・プレミアム)  上司の犀川(さいかわ)に弱味を握られ、バラさない条件として恋人関係になった虎谷(とらや)。遊ばれているだけだと思っていたが、犀川は動画をばらまく気配 ...

ReadMore

CANIS-THE SPEAKER-(4)

新刊のすすめ

2022/10/27

【新刊BL】【CANIS-THE SPEAKER-(4)  完結巻】ZAKK/紙電子同時発売/

ZAKKさんの【CANIS-THE SPEAKER-(4) 】が発売されました!こちらは途中から麗人に掲載されるようになった作品です。 もともと【CANIS-Dear Mr.Rain-】【CANIS-Dear Hatter-】が好きだったので、その続きというかそこに登場した人物の過去から色々な背景が知れるこの【CANIS-THE SPEAKER-】が気になっていてバラで途中まで読んだりしてたのですよね。 それにこういう絵柄がむちゃくちゃ好きなんです!!! お話は。。。かなりダークだし、これって誰 ...

ReadMore

恋をするつもりはなかった-double-

作品スタートのお知らせ 新刊のすすめ

2022/10/26

【無料】【単話売】恋をするつもりはなかった-double- 1/鈴丸みんた/【恋をするつもりはなかった】の続編スタート!

続編がするとは聞いていたのですが、始まりましたね!!! メロキス-mellow kiss- 2022年11月号に【恋をするつもりはなかった-double- 1】は掲載されているようですが、単話で配信してくれてありがたや~。しかも同日なのが嬉しい! そしてびっくり。単話版の1話目が無料で読めるんです。 どの電子サイトでも1話は無料で読めるようなので、(Renta!だけは探せなかったです)気になる人は是非!!! ロウの黒髪最高~~~~~!って冒頭からキャッキャしちゃいました。 この二人が本当に大好きで何度読み ...

ReadMore

アンチロマンス2

新刊のすすめ

2022/10/25

【新刊】【アンチロマンス2】日高ショーコ/紙電子同時発売/発売記念で対象作品のセールあり!

日高ショーコさんの【アンチロマンス2】が発売されましたね!今回は紙・電子同時発売。 紙も購入したのですが、到着まで数日かかるので電子でもポチってしまいました。幼なじみBLでちょっと拗れぎみの二人が可愛らしい☆ 【アンチロマンス2】作品紹介 幼なじみで同級生。ルームシェアを始めて6年、柿谷と周防の関係は“友達以上”で燻ったまま。そんな関係から進もうと、キスを交わし、さらに踏み出そうとする柿谷を周防は止める。「結局お前は俺に任せるだけなんだよな」――そう周防に告げ柿谷は同居生活を解消し、一人出ていく。“特別な ...

ReadMore

新刊BLコミックス

新刊のすすめ

2022/11/7

【君の夜に触れる】【マーキングオメガ2】【My fair dog 】他、10月7日発売の新刊BLコミックス

10月7日発売の新刊BLコミックスで注目している作品が多数発売されたので紹介します☆ 今回は6冊紹介。 雑誌に掲載されていた作品は読んでいるのですが、しまちゃん家の番事情はそういえばb-boyオメガバースを何度か読んでいなかったのでこれから読むのが楽しみです。 君の夜に触れる【単行本版(特典付き)】 (from RED)もりもより アマゾン Renta! ひかりTV eBookJapan シーモア 楽天ブックス BookLive 楽天kobo kindle amebaマンガ 殺せない殺し屋×盲目の青年 【 ...

ReadMore

カテゴリー

調べたい作品を検索

-レムナント番外編
-, ,