カテゴリー

Renta!キャンペーン情報
BookLive!お得なキャンペーン作品

4月の東京は…

【4月の東京は…下巻】10話・最終話(ネタバレ注意)感想/イァハーツ5月号-ハル 『愛しくて素敵な世界』

03/31/2020

※当ブログでは、商品(紹介コミックス・雑誌)の紹介リンクにアフィリエイトを利用しています。また表示されるサービスなどにはプロモーションが含まれます。ご了承くださいませ。

イァハーツ5月号掲載、ハルさんの【4月の東京は…】10話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の10話は【4月の東京は…下巻】に収録予定です。、下巻は6月1日に発売決定だそうです!

今回で最終回ですね。すごく好きな作品でハマって読んでいたので、終わってしまうとなるとすごく寂しい。

でもすごくステキな終わり方でした。モノローグもステキで、なんか映画みてるみたい。

4月の東京は…最終回 イァハーツ5月号

イァハーツ5月号
掲載P数32P
満足度
この雑誌をよむ

簡単なあらすじ・ポイント

  • 真田もクズだけど、実は社長もクズだった
  • 独立して公私ともにパートナーになる二人
  • 和真ママも実はステキなママだった・・・
  • 4月の東京は・・・和真にとって蓮そのもの
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。
中学3年の夏の突然の別れ以来、10年ぶりの再会だった。親友で初恋の人で、──初めての相手ー

【ネタバレ注意】4月の東京は・・・最終話 感想

面白かった・・・寂しい。色々な気持ちになりながら見届けました。

ステキな作品。

きっと何度も何度もこれから読み返すと思います。二人の初恋が実って良かったです(*^_^*)

真田に関しては・・・最後までどうなるのかはっきりしなかったけれど、ガツンとキツい罰が下るといいなと思いました。ただ・・・真田だけにイライラしたわけではなく、社長にもイライラしました。

大人になるということは・・・

大人になるということは、自分の全てを失っても大切なものを守りたいという勇気と

自分の過ちを認めて 間違いを正す責任感を持つ事なのかもしれない

それを蓮が教えてくれたという和真のモノローグから始まる最終話。

蓮は今から会社へ向かおうとしています。

9話の件以降、真田は完全に姿をくらましたようです。

このとき、和真はある決心をしていました。

会社にて。

「滝沢ー 今 石原さんが会社に来てるの知ってる?」

「あれ?滝沢くん!それ滝沢くんの退職届!?」

和真は蓮とともに会社を去ることにしたようです。

蓮の場面。

社長に真田の事を告発すると伝えにきたようですね。あの時の録音を聞かせるのですが。。。この社長がまたなんていうか・・・

真田側の匂いがぷんぷん。

まぁ会社側としたら訴えられたらたまったもんじゃないので、知らぬ存ぜぬの方がいいのかもしれませんが・・・ちょっとねぇ・・・

「君以外は・・・証拠がないんじゃないのか」ですって!!!

ちなみに真田はすでに解雇になってたようです。

「彼はもうすべてを失った これ以上はやりすぎに・・・」

これを聞いて蓮は声を強めて言います。

「社長 被害者はこちらです」

でも、社長はその被害者で証拠のない12人の中に嘘をついている者がいないと断言できるか?・・・と。そして問題を大きくしたくないのだと言います。

「このまま闇に葬った方が君のためにもいいんじゃないかな?」

問題が大きくなれば蓮がゲイという事も世間に知られるという事なのでしょうかね・・・

「俺は自分がゲイであることに恥じたり、ましてや罪だとは思いません」

「今までお世話になりました」

会社への感謝を口にし、最後に社長に言います。

「会社との縁はこれで最後にさせて頂きます」

蓮ってステキなリーダーだったのですねぇ。チームの人がついて行きたいと言うの。

一緒にやってきたリーダーの前田さんも(彼女が社員の性被害を蓮に相談したのですよね!)蓮と一緒に仕事がしたいと・・・

その後どうなったかというと、同時にリーダー二人が辞めると大変なことになるので(残された人が)半年後に前田さんは蓮の会社にやってきます。

蓮の会社というけど、そこには和真もしっかりいますヨ(*^_^*)

蓮が勇気を出して真田を告発したことで・・・和真の気持ちにも変化が。

和真ママに会い、蓮との事を認めてもらおうとします。

和真・蓮・和真ママの場面。

「だから・・・ 今つきあっています!」

初めて会った時からずっと好きだったのだと伝える和真。これからも一生一緒にいたいと蓮の手をとります。

「・・・」

怖い顔をしてそのことを聞いているママだけれど・・・

「あんたって子は・・・ それが四年ぶりに会った母親に言うこと!?」

「あなたたちは勘違いしている」

怒ってはいるのですけど・・・・ここからは結構びっくり&納得の言葉でした。

和真ママは、別に二人がゲイという理由で怒ったわけではないと言います。

「あなたたちは親がコントロールできない所で隠れて責任のとれないことをした」

「身勝手なことをしたくせに 大きな口をきかない!」

そして蓮に言います。

もし和真が女の子だったら蓮の事を絶対許さなかったと。

男×男だから対等だってことなのでしょうね。この場合の解釈としたら。

「許さなかった」と言ってるので、もうすでに二人の関係を許しているのだと思います(*^_^*)

少し前のママの言動をちょっと誤解していたけれど、和真ママは和真が大好きで大切だから・・・行動的には当然のことだったのだろうなと。

そして、彼女自身は愛情深くてステキな女性なのかなと思いました。

何はともあれ、二人の関係は・・・ラスボスにも公認になりました♡

蓮は和真にとって4月の東京

事務所も整い、安堵する二人。

「やっと終わった・・・」

蓮は人生二度目の大改革を経験した気がすると口にします。

「うん おつかれ」

和真はそんな蓮の頭を優しくなでます。

「今日はここで寝ようか?」

「記念に?」

「そう」

和真に包まれながら蓮は言います。

「和真は暖かいな いつも 太陽みたいだ」

自分とは違って、嘘もなく隠すこともなくていつも本音。和真に触ってもらう度にこっちまで暖かくなると。

すると和真は・・・愛しそうに蓮を見つめながらいいます。

「俺が・・・俺でいられるのは蓮がいるからだ」

すると蓮は急に起き上がり・・・その表情は・・どこか不安げ。

「いつかー お前の足を引っ張るかもしれない」

和真のキャリアを考えるなら一緒に企業するよりも大企業で働いた方がいいと思う、そしていつかは子供を・・・と口にすると・・・

和真がキスで蓮の口を塞ぎます。

「もう絶対逃さない」

蓮がいなかった間はただただ、海で漂流してるような気分だったという和真。

いつ陸につくのだろう?陸はどこにあるのだろう?陸にたどり着けるのだろうかと、毎晩見上げた空さえ悲しくて怖かったと言います。

「蓮がいないと駄目なのは俺だ!」

蓮は陸そのもの。

それを聞いて鳥肌立ってる蓮がかわいいですね!!!言いながら和真も赤面してて。まぁ・・・ちょっとクサいセリフだけどすごく言いたい事は伝わってきますよ!!!

「蓮は陸であるのと同時に 空だ」

「蓮は空気で 俺の命で 俺の4月の東京だ」

この4月の東京って何?って思いますよね。でも、和真にとって4月の東京というのが何なのかというのは1巻の最初とラストを読むとわかるようになっています。

真田のその後

行方をくらましていた真田ですが、その後はちゃんと事件沙汰になってました。

ラストはあれから1年後になっています。

真田の判決が出たようで、ニュースに流れています。

職場内の性的暴行の判決。

懲役8年の求刑だそうですが、真田は控訴したようです。裁判も長くなりそうです。

そんなニュースを目にしながら和真のモノローグ。

(また 4月が来た)

(東京は 俺にとっては懐かしいところだった)

(そして今は 俺のすべてがいる場所だ)

(愛しくて 素敵な世界だ)

蓮の会社は八神さんも入って例の社長さんも合流したのかな?写真が1枚あったのですが・・・蓮と和真あわせて7人。とっても楽しそうです!

感想まとめ

終わってしまいましたね・・・和真ママは前回の時にもう出会ってしまった二人を止めることはできないと感じてたので・・・腹くくった感じでしょうか。

認めてくれて良かったです(*^_^*)

真田に関しては・・まぁ真田らしいというか何というか。それよりも社長にがっかりしました。

あの社長じゃ・・・と諦めて辞めた人が言ってたのがよくわかりました。

ラストのモノローグは、1巻冒頭の和真のモノローグとリンクしているのがいいですね。

(東京は 俺にとっては懐かしいところだ)(東京は 俺にとっては懐かしいところだった)

(ここは俺の初恋の人がいた場所だ)➨(俺のすべてがいる場所だ)

初恋の人がいて思い出のある東京へ戻って来た時の和真のモノローグから、ふわふわした淡い感じが伝わってくるのですが、最終話のラストではすごく力強さが伝わってきました。

出会ってまた恋して、幼かった恋が愛に変わったのかなと。

こういう終わり方すごく好き。

蓮と和真、再会できて良かったね(T^T)って改めて思いました。幼い時には乗り越えられなかったものも、成長して大人になって未来は自分達で切り拓いていく。

そういうのが伝わってきた作品だったように思います。

気持ちを伝えずにいた事でのすれ違いやトラウマとか色々あったけれど、それを乗り越えてラストの穏やかなな二人が読めて本当に良かった。

蓮が一途だったのも良かったです。八神さん出てきた時に元彼でもっとややこしくなるのかなと思ってたけど、蓮の理解者だったのですね。

あと、和真は太陽みたいというのがすごくわかる。

太陽に愛された蓮・・・素敵ですね(●´∀`●)

4月の東京は、和真と蓮が出会った季節であり場所。その場所にまた4月に戻ってきたところからスタートして・・・会いたかった人と再会してまた結ばれて。。。

季節は巡っていくけど、4月になる度に和真は色々な気持ちを思い出すのかなと思います★

面白かった・・・・早くコミックスで通して読みたいです。

ほんとハルさんの絵柄も大好きで蓮と和真の赤面顔が特に好みでした。またイァハーツでハルさんの作品が読めますように!!!

最後に、先生、お疲れ様でした&ありがとうございました(*^_^*)

とても素敵な作品を読むことができて幸せです。(ここで書いても届かないと思うので・・・手紙かきます♪)

電子書籍

イァハーツ

イァハーツ
【BL雑誌】イァハーツ(大洋図書)の最新情報/電子情報・ラインナップ

続きを見る

4月の東京は・・・

4月の東京は… 上
★★★★★

ハル/その他作品

アクマと契約
★★★★4.5

アクマと契約 ~彼のイジワルな愛し方~
★★★★★

電子書籍のお得情報

注目の新刊BL漫画

里つばめ作品集

新刊のすすめ

02/24/2024

【SWALLOW’S BOX 里つばめ作品集】未収録作品や読み切り・描き下ろしが読める!

今回の紹介は【SWALLOW’S BOX 里つばめ作品集】。作品集で過去の作品も収録されているため、既読済のものもあります。   ですが未収録作品なども収録されているのと、過去作品を読み返すのにもいいのかな?と。   まとめて読めるのが良かったかな?と思った作品です。   正直、『複雑で単純で幸福な時間を』は続きが読みたいとずっと思っていたし、もしかしたら続きあるかも?なんて期待していたけど・・・・ やっぱり読み切りかぁとガックシ、、、。でもこのもう少し読みたい!!!が里作品の面白いなと思うところなのかも ...

ReadMore

ホワイトライアー

新刊のすすめ

02/24/2024

【おすすめBLマンガ!】ホワイトライアー/芹澤 知 人気俳優×美容師 作家買い✧

芹澤 知さんの【ホワイトライアー】単行本版が本日発売されました!   単話も購入していて大好きな作品。作家買いなのですがオススメ!ということで今回紹介します✧ ホワイトライアー 作品紹介 ホワイトライアー【単行本版】【電子限定描き下ろし漫画付き】[著]芹澤知 内容紹介 さらに詳しく 28歳、美容師として働く慧は、過去の恋愛のせいで人間不信ぎみ。長らく本気の恋から遠ざかり”遊び相手<オトモダチ>”とその場の熱を分け合ってきた。ある日、仕事で超人気俳優・大河を担当することに。不愛想に見えた大河だったが、カット ...

ReadMore

明日はどっちだ!10巻

新刊のすすめ 明日はどっちだ!

02/24/2024

新刊BL【明日はどっちだ10巻】山本小鉄子/電子・特典情報・ちょこっとレビュー

イァハーツで連載中、山本小鉄子先生の【明日はどっちだ!10巻】の特典情報・電子配信日などのまとめです。   この10巻は46話~50話が収録されています。ちょうど10巻部分の感想がごっそり抜けてる(;^_^A   46話しか書いていませんでした・・・11巻部分からはまたUPしますね。   明日はどっちだ!10巻/作品情報    明日はどっちだ! 10 【電子限定おまけマンガ付】[著]山本小鉄子 内容紹介 さらに詳しく 幼なじみから恋人になって、 毎日が楽しくて幸せな顕と星。 星の顕への想いも深まる一方で、 ...

ReadMore

野良猫にチート

新刊のすすめ 野良猫にチート

02/24/2024

新刊BL【野良猫にチート 1】ウノハナ/特典・電子書籍情報まとめ

ビーボーイゴールドで連載中のウノハナさんの【野良猫チート1】の特典情報・電子書籍の配信日などのまとめです。    途中までは感想を書いていたのですが、ちょっと休憩してしまった野良猫にチート・・・1巻が発売されました。    もう少し続くようですね!   野良猫にチート 1/ウノハナ 新刊情報 試し読みはこちら こじらせ探偵×無自覚翻弄助手の腐れ縁バディ。 紙書籍で読む アマゾン 楽天ブックス アニメイト honto 電子で読む シーモア kindle ※シーモア先行配信, ※その他10/16~ 妙な力を身 ...

ReadMore

ファインダーの陽炎

新刊のすすめ 今週のおすすめ

02/24/2024

ファインダーシリーズ13【ファインダーの陽炎】紙・電子情報&特典など

ファインダーの陽炎が発売されましたね。    ゴールドさんで読んでいますが、早く続きが読みたくなります。まさか秋仁が記憶喪失とか・・・( ̄。 ̄;)って展開がハラハラどきどき。    それでも2人の絆は強いと信じているのでこれから先が楽しみですヨ。   ファインダーの陽炎・紙・電子情報 紙も電子もすでに発売中です。 ファインダーの陽炎 紙書籍で読む アマゾン 楽天ブックス アニメイト honto 電子書籍で読む Renta! シーモア BookLive eBookJapan kindle amebaマンガ ...

ReadMore

8月の新刊BLコミックス

新刊のすすめ

02/24/2024

【新刊BL漫画情報】8月の注目!オススメBL漫画を紹介!電子情報も

もう8月ですね。8月の気になる注目・オススメ新刊BL漫画情報をお伝えします。   こちらは藤雪が個人的に注目・チェックした作品なので漏れもあるかもしれませんが、是非参考にしてください。    8月1日発売 新刊BL漫画 ロングピリオド 上・下巻 (Canna Comics)|古矢 渚 無料試し読み 内容紹介 この気持ちが早く、失くなるように。何度だって逆の言葉を吐いてやる。 さらに詳しく 高校生の佑征は、幼馴染の樹が「嫌い」だ。天才肌で人気者、才能の塊みたいな樹に、昔から色んな所に連れ出され、振り回されて ...

ReadMore

シャングリラの鳥 まとめ

新刊のすすめ シャングリラの鳥

02/24/2024

全話まとめ【シャングリラの鳥 (結末まで)】ネタバレ注意感想&考察|最新話の電子情報も!

Cannnaで連載中、座裏屋蘭丸さんの【シャングリラの鳥】のまとめのページです。    ここではネタバレ含む感想を結末までまとめていくと共に、コミックス情報や電子書籍情報なども掲載していきます。    シャングリラの鳥/作品紹介 プランタン出版/2019/3/28 シャングリラの鳥|座裏屋蘭丸 こんなおはなし ルールはイかせないこと挿入しないことそして、絶対に恋に堕ちないこと──。 性を謳歌する男娼達の楽園で、試情夫として雇われた訳ありノンケのアポロ。試情夫とは、男娼達を愛で、客を取る前の心身をほぐして昂 ...

ReadMore

7月の新刊BLコミックス

新刊のすすめ

02/24/2024

7月発売|新刊BLコミックス『東京-臨界点-』『この手を離さないで 2』他

7月に発売される新刊BLコミックスのまとめです。    チェックするときの参考になれば。電子書籍も随時追加していきます。    7月3日発売|新刊BLコミックス 東京-臨界点- (H&C Comics ihr HertZシリーズ)|ハル こんなお話♪ 「家庭教師代はセックスでいいぜ」 神宮寺結人と早乙女恭平の関係は、そうやって始まった。 虐待家庭で育った神宮寺結人が初めて執着したもの、 欲しいと思ったのが、早乙女恭平だった。 高校入学の春、初めて知った清潔な香りの持ち主だ。 高校時代の恭平に近寄る ...

ReadMore

ドメスティックビースト

新刊のすすめ ドメスティックビースト

02/24/2024

新刊BL【ドメスティックビースト】ミナヅキアキラ/所有欲?執着愛!?

イァハーツで連載していた、ミナヅキアキラさんの【ドメスティックビースト】の紹介です。    こちらはアンナはそれほど出て来ませんが、同じバイターである桜次郎が主役。    個人的にはアンナたちの方がテイスト的には好きなのですが、執着愛が大好きな人はもってこいだと思います。    ドメスティックビースト/BLマンガ作品紹介 ドメスティックビースト/ミナヅキアキラ 大洋図書/2023/7/3 内容紹介 蔵持桜次郎は人血を糧とする「バイター」であり、 実家は「バイター」の名家だ。 だが、自身の起こした不祥事が原 ...

ReadMore

君の公式をください

新刊のすすめ 君の公式をください

02/24/2024

新刊BLコミックス【君の公式をください】里つばめ先生の大学生BL!電子情報など

CRAFTで連載していた里つばめ先生の新刊BLコミックスの紹介です。    君の公式をください/作品紹介 出版社大洋図書レーベルHertZ&CRAFT 紙書籍でよむ アマゾン 楽天ブックス アニメイト honto 電子でよむ kindle シーモア Renta! BookLive eBookJapan    ここ最近では大学生ものは珍しかったので、すごく楽しみながら読みました。    里先生の攻ってわりとつかみ所がない人が多いのですが、今回もまさに!という感じです。なのに溺愛系・・・(≧∇≦*) ...

ReadMore

カテゴリー

調べたい作品を検索

BLマンガを読むのにオススメな電子サイト!

個人的によく利用している電子サイト

先行配信・クーポンが充実!なシーモア

先行配信・クーポンが充実!

最近シーモアさんをよく利用しています。先行配信が特に多い印象。

そしてクーポンも充実しているのでBLマンガが好きな人は登録していて損はナシなサイトです。

先行配信が充実!なRenta!

新書館の修正が甘い!

これだけでも推しのサイトです。新書館の作品は絶対Renta!で読む方が楽しめる★

ほぼ紙と同等の状態で読めるのがイイですヨ。

ただ、ちょっとだけ割引などのキャンペーンは他サイトに劣る気がしますが、レンタルという機能があるのでそちらで利用する人がけっこういらっしゃいます。

使い勝手が良い!BookLive

使い勝手がお気に入り!BookLive★

BLマンガの先行配信は特にない印象ですが、とても使い勝手がいいので重宝しているサイト。

割引もしっかりあるのにサイトもスッキリ控え目な所がお気に入りです★

使い安いので是非チェックしてみて。

-4月の東京は…
-, , , , , , , , ,