カテゴリー

ギヴン

【ギヴン8巻】-柊mix-15話(ネタバレ注意)感想-キヅナツキ/シェリプラス2022年3月号

01/28/2022

※当ブログでは、商品(紹介コミックス・雑誌)の紹介リンクにアフィリエイトを利用しています。また表示されるサービスなどにはプロモーションが含まれます。ご了承くださいませ。

シェリプラス2022年3月号掲載、キヅナツキさんの【ギヴン 柊mix-15話】のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の15話は【ギヴン8巻】に収録予定です。

真冬と立夏の関係が・・・ここ数話ちょっと怪しいのですが、今回も2人に関しては進展ナシ。真冬の考え方が変わるポイントとなるのが恐らく。。。由紀の曲だと思うので、ライブがない事には始まらないということなのでしょうね。

今回のメインは立夏・柊・玄純の3人です。

もう少しでライブになりそうですし、早く立夏と真冬の蟠りが解けて欲しいですよ・・・切実に。

それにしても・・・真冬、前回下駄箱に入ってたライブのチケットまだ取ってないとか( ̄∇ ̄) 大丈夫かしら。。。来てくれないことには始まらないので、ちゃんと来てくれますように。

誰が背中押すんだろう・・・玄純かな?と思っているのですが、皆さんはどう思います?やはり立夏から再度何かしらのアクションがあって観に行こうってなるのかしら?

それとも久々の雨月?

ギヴン 柊mix-15話 シェリプラス2022年3月号

シェリプラス 2022年3月号
掲載P数16P 
満足度 
この雑誌をよむ

今号の簡単なあらすじ・ポイント

  • ライブに対する考えや姿勢が変わってきた立夏
  • 柊たちと組むことは必然的に『仕事』になる
  • 由紀の曲のタイトルをつけたいという立夏
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

【ネタバレ注意】ギヴン8巻-15話 あらすじ・感想

ちょっと短かったですね。今回の15話は残念ながら基本的に何も進展していないです。

真冬もまだライブに行くことには躊躇している様子。

何がきっかけで足を運ぶのか・・・それが気になります。早くその【何か】が起こって欲しい~。

柊たちのバンドに関しては、立夏も加わり曲も揃って順調そう。こちらの方はイイ感じに進んでいきそうです。

次話は表紙でも登場なので、ページ数もしっかりあるかも!?しれないですね。それに期待!!!

ライブに対する考えや姿勢が変わってきた立夏

真冬に関しては、冒頭2ページくらいしか登場してません。残りは柊・玄純・立夏の場面です。

真冬・立夏の絡みが読みたかった人は・・・もう暫くの辛抱ですね(T^T)

スタジオで練習する立夏。

ここに玄純がやってくるのですが、なんとなく・・・玄純と立夏も思った以上に仲良しなんじゃなかろうか?と思ってしまいました。

彼って柊100%!なところがあるから、立夏が入ったとしても無関心なのでは!?と思っていたけれど、普通に立夏にも興味あるのかもしれない。

そんな2人の中に、元気元気!!!な柊登場。

柊もかなり立夏とは仲良くなってますよね☆これ・・・今回のライブが終わってから立夏をスカウトするんじゃ・・・と思ってしまいます。

完璧に立夏が彼らの中で演奏しちゃったらあり得る。

まぁそれでも立夏の居場所はギブンの中にあるということなのでしょうけどね(*^_^*)

『そういえば上さぁ なんか相談あるっていってなかった?』

『あ そうだそれ 例の曲なんだけど』

立夏は、以前送った音源からギターを変えたいのだと言います。

『ええ!?なんで!?』

『お前を立たせたいから』

さらに驚く柊。立夏は、柊には華があるから、自分が前に出過ぎないように抑えたいのだと説明します。

そんな事を言い出した立夏を。。。じ~っと何か考えながら見ている玄純。

そして口を開きます。

『なぁこの曲ってこれで”完成”ってことになるのか』

立夏は、柊がこれでいいならと。肝心の柊は・・・『・・・うん いいんじゃ、ない・・・・』と返事をします。

そして。。。。何故か急に涙を流します(笑)

『・・・真冬・・・ききに来てくれるかな・・・』

ここはびっくり仰天の立夏と、冷静な玄純の対比が面白い。

柊たちと組むことは必然的に『仕事』になる

柊は、立夏にマネージャーに会うように言います。

『基礎的なならしの練習は内輪でやらせてもらってたけどいもうそろそろいいだろ』

これからはリハとかゲネが始まるし、スタッフもいっぱい入ってくると言います。

ここ・・・リハはわかるけどゲネってなに!?!?と思って調べてしまいました。ゲネってゲネプロの意味で『通し稽古』のことなんだそうですね。

へぇ~~~!!!って思いました。リハと何が違うんだろう????と思ったりもするのですが、より本番寄りなのがゲネの通し稽古でいいのでしょうか・・・ね???

そういうのが始まって、スタッフもかかわってくるから『仕事』になるぞという柊。

由紀の曲はまだ名もなき歌

するとここで玄純が入ってきます。

『・・・その前にこれ『例の曲』ってずっと呼んでるけど』

『あ~・・・そういえば曲名 無いままだったな』

『なあそれ』

立夏が手をあげます。

『俺考えていい?』

感想まとめ

今回はこんな感じの展開でした。

立夏がタイトルつけるってびっくり☆

なんでしょうね、真冬につけてもらったりするのかしら?それとも、由紀の気持ちを理解しようとして想像しながらタイトルをつけたりするのかな?

けっこう気になる~。

ストレートに冬のうた、とか真冬の歌、とかどうでしょうか♪ストレートに伝わりそう☆

次話ではまだまだライブまではいきそうにないのかな・・・。

真冬の気持ちがかわるきっかけがないとダメでしょうし、ライブまではまだ数話あるのかな????という印象です。

ということで!今回はあまり進みませんでしたが、次話は表紙で登場ということなので期待したいと思います♡

電子書籍のお得情報

注目の新刊BL漫画

ホワイトライアー

新刊のすすめ

2023/9/15

【おすすめBLマンガ!】ホワイトライアー/芹澤 知 人気俳優×美容師 作家買い✧

芹澤 知さんの【ホワイトライアー】単行本版が本日発売されました!   単話も購入していて大好きな作品。作家買いなのですがオススメ!ということで今回紹介します✧ ホワイトライアー 作品紹介 ホワイトライアー【単行本版】【電子限定描き下ろし漫画付き】[著]芹澤知 内容紹介 さらに詳しく 28歳、美容師として働く慧は、過去の恋愛のせいで人間不信ぎみ。長らく本気の恋から遠ざかり”遊び相手<オトモダチ>”とその場の熱を分け合ってきた。ある日、仕事で超人気俳優・大河を担当することに。不愛想に見えた大河だったが、カット ...

ReadMore

明日はどっちだ!10巻

新刊のすすめ 明日はどっちだ!

2023/9/14

新刊BL【明日はどっちだ10巻】山本小鉄子/電子・特典情報・ちょこっとレビュー

イァハーツで連載中、山本小鉄子先生の【明日はどっちだ!10巻】の特典情報・電子配信日などのまとめです。   この10巻は46話~50話が収録されています。ちょうど10巻部分の感想がごっそり抜けてる(;^_^A   46話しか書いていませんでした・・・11巻部分からはまたUPしますね。   明日はどっちだ!10巻/作品情報    明日はどっちだ! 10 【電子限定おまけマンガ付】[著]山本小鉄子 内容紹介 さらに詳しく 幼なじみから恋人になって、 毎日が楽しくて幸せな顕と星。 星の顕への想いも深まる一方で、 ...

ReadMore

野良猫にチート

新刊のすすめ 野良猫にチート

2023/9/12

新刊BL【野良猫にチート 1】ウノハナ/特典・電子書籍情報まとめ

ビーボーイゴールドで連載中のウノハナさんの【野良猫チート1】の特典情報・電子書籍の配信日などのまとめです。    途中までは感想を書いていたのですが、ちょっと休憩してしまった野良猫にチート・・・1巻が発売されました。    もう少し続くようですね!   野良猫にチート 1/ウノハナ 新刊情報 試し読みはこちら こじらせ探偵×無自覚翻弄助手の腐れ縁バディ。 紙書籍で読む アマゾン 楽天ブックス アニメイト honto 電子で読む シーモア kindle ※シーモア先行配信, ※その他10/16~ 妙な力を身 ...

ReadMore

ファインダーの陽炎

新刊のすすめ 今週のおすすめ

2023/9/8

ファインダーシリーズ13【ファインダーの陽炎】紙・電子情報&特典など

ファインダーの陽炎が発売されましたね。    ゴールドさんで読んでいますが、早く続きが読みたくなります。まさか秋仁が記憶喪失とか・・・( ̄。 ̄;)って展開がハラハラどきどき。    それでも2人の絆は強いと信じているのでこれから先が楽しみですヨ。   ファインダーの陽炎・紙・電子情報 紙も電子もすでに発売中です。 ファインダーの陽炎 紙書籍で読む アマゾン 楽天ブックス アニメイト honto 電子書籍で読む Renta! シーモア BookLive eBookJapan kindle amebaマンガ ...

ReadMore

8月の新刊BLコミックス

新刊のすすめ

2023/8/13

【新刊BL漫画情報】8月の注目!オススメBL漫画を紹介!電子情報も

もう8月ですね。8月の気になる注目・オススメ新刊BL漫画情報をお伝えします。   こちらは藤雪が個人的に注目・チェックした作品なので漏れもあるかもしれませんが、是非参考にしてください。    8月1日発売 新刊BL漫画 ロングピリオド 上・下巻 (Canna Comics)|古矢 渚 無料試し読み 内容紹介 この気持ちが早く、失くなるように。何度だって逆の言葉を吐いてやる。 さらに詳しく 高校生の佑征は、幼馴染の樹が「嫌い」だ。天才肌で人気者、才能の塊みたいな樹に、昔から色んな所に連れ出され、振り回されて ...

ReadMore

シャングリラの鳥 まとめ

新刊のすすめ シャングリラの鳥

2023/7/22

全話まとめ【シャングリラの鳥 (結末まで)】ネタバレ注意感想&考察|最新話の電子情報も!

Cannnaで連載中、座裏屋蘭丸さんの【シャングリラの鳥】のまとめのページです。    ここではネタバレ含む感想を結末までまとめていくと共に、コミックス情報や電子書籍情報なども掲載していきます。    シャングリラの鳥/作品紹介 プランタン出版/2019/3/28 シャングリラの鳥|座裏屋蘭丸 こんなおはなし ルールはイかせないこと挿入しないことそして、絶対に恋に堕ちないこと──。 性を謳歌する男娼達の楽園で、試情夫として雇われた訳ありノンケのアポロ。試情夫とは、男娼達を愛で、客を取る前の心身をほぐして昂 ...

ReadMore

7月の新刊BLコミックス

新刊のすすめ

2023/7/30

7月発売|新刊BLコミックス『東京-臨界点-』『この手を離さないで 2』他

7月に発売される新刊BLコミックスのまとめです。    チェックするときの参考になれば。電子書籍も随時追加していきます。    7月3日発売|新刊BLコミックス 東京-臨界点- (H&C Comics ihr HertZシリーズ)|ハル こんなお話♪ 「家庭教師代はセックスでいいぜ」 神宮寺結人と早乙女恭平の関係は、そうやって始まった。 虐待家庭で育った神宮寺結人が初めて執着したもの、 欲しいと思ったのが、早乙女恭平だった。 高校入学の春、初めて知った清潔な香りの持ち主だ。 高校時代の恭平に近寄る ...

ReadMore

ドメスティックビースト

新刊のすすめ ドメスティックビースト

2023/7/11

新刊BL【ドメスティックビースト】ミナヅキアキラ/所有欲?執着愛!?

イァハーツで連載していた、ミナヅキアキラさんの【ドメスティックビースト】の紹介です。    こちらはアンナはそれほど出て来ませんが、同じバイターである桜次郎が主役。    個人的にはアンナたちの方がテイスト的には好きなのですが、執着愛が大好きな人はもってこいだと思います。    ドメスティックビースト/BLマンガ作品紹介 ドメスティックビースト/ミナヅキアキラ 大洋図書/2023/7/3 内容紹介 蔵持桜次郎は人血を糧とする「バイター」であり、 実家は「バイター」の名家だ。 だが、自身の起こした不祥事が原 ...

ReadMore

君の公式をください

新刊のすすめ 君の公式をください

2023/7/15

新刊BLコミックス【君の公式をください】里つばめ先生の大学生BL!電子情報など

CRAFTで連載していた里つばめ先生の新刊BLコミックスの紹介です。    君の公式をください/作品紹介 出版社大洋図書レーベルHertZ&CRAFT 紙書籍でよむ アマゾン 楽天ブックス アニメイト honto 電子でよむ kindle シーモア Renta! BookLive eBookJapan    ここ最近では大学生ものは珍しかったので、すごく楽しみながら読みました。    里先生の攻ってわりとつかみ所がない人が多いのですが、今回もまさに!という感じです。なのに溺愛系・・・(≧∇≦*) ...

ReadMore

東京-臨界点-

新刊のすすめ

2023/7/9

新刊BLコミックス【東京-臨界点-】ハル/高評価レビュー続出!電子配信はいつ!?

イァハーツで連載していたハルさんの【東京-臨界点-】が発売されました。    電子配信もすでに始まっており、読まれている人も多いと思います。    今回のお話は、蓮の兄・恭平のお話。    蓮と和真が純愛なら・・・こちらのお話は執着愛。ちょっとだけドロっとしたものがあるけれど、どちらも好きな作品です。    東京-臨界点-/作品紹介 東京-臨界点- 出版社:大洋図書/レーベル:HertZ&CRAFT こんなお話♪ 「家庭教師代はセックスでいいぜ」 神宮寺結人と早乙女恭平の関係は、そうやって始まった ...

ReadMore

カテゴリー

調べたい作品を検索

新刊BL漫画のオススメTOP3

シャングリラの鳥Ⅲ|座裏屋蘭丸

シャングリラの鳥Ⅲ 座裏屋蘭丸

もしも恋に墜ちてしまったら…楽園追放

どんどん二人の距離が近づいてきてドキドキ展開です。

ただ二人は禁断愛。決して恋に落ちてはいけない。それでも惹かれあう二人に待つ未来はどんなのだろう?と思ってしまいます。早く4巻が読みたくなります。

東京-臨界点-|ハル

東京-臨界点-

奇跡の恋、完結!!

これだけ重たい作品を1冊にまとめるというのがとにかくすごい。

内容としてはかなりシリアスです。シリアスでずっしり重い中、ラストは光が見えて本当に良かった。

最終的にニコイチって思える二人が素敵ですね。

君の公式をください|里つばめ

大学生の白石は、博士課程の黒崎に片思いをしている。

里先生の作品の中ではかなりマイルドで優しい二人のお話です。

とても読みやすく、きゅんありでとってもお気に入り。

もっと読みたいなと思うけれど、1冊でまとめてくれるのは読み手としてはありがたいですね。

-ギヴン
-, , , , ,