カテゴリー

ギヴン

【ギヴン 柊mix 20話(9巻)】ネタバレ感想/シェリプラス2023年1月号-キヅナツキ 『歌がうたいたい』

シェリプラス2023年1月号に掲載、キヅナツキさんの【ギヴン 柊mix 20話】のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

やっと・・・やっといい方向へ・・・長かった~。コレ!っていうのが決まった真冬はすごく積極的で読んでて楽しかったです。

ギヴン 柊mix 20話/シェリプラス2023年1月号

ギヴン 柊mix 20話・シェリプラス2023年1月号
【掲載P数】43P
【満足度】
【雑誌詳細】紙・電子・ラインナップはこちら

気になるお話をチェックしてみてね。

1話・2話3話4話5話
6話7話8話9話
10話11話12話13話
14話15話16話17話
18話19話20話21話
ギヴン 柊mix ネタバレ感想一覧

感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

ギヴン 柊mix 20話/あらすじ・ネタバレ感想

読んだ感想としては、今回で一区切りなのだろうなと思いました。もしかしたら9巻はここまで?なのかしらって思うくらい。

でも9巻部分は始まったばかりですもんね。これからギヴンのお話に移っていくのかもしれませんね。

柊mixも20話まで続いて正直∑( ̄ロ ̄|||)してます。途中ページ数少ない時もありましたけど、20話・・・隔月発刊のシェリプラスなのでよく考えると4年目突入してますよね。。。

ひぃ~ほんと!?って思って1話・2話書いた記事を見返してみたら・・・2019年でした。時が経つのが早すぎる・・・・(´;ω;`)ウッ…

さて今回の20話ですが、ざっとこんな感じのポイントかな?と。

  • 自分のやりたいことを見つけた真冬(雨月がいい奴なのよ・・・)
  • 立夏にとっても大満足のライブだった
  • 真冬からの衝撃プロポーズ!?

ライブ回なので、20話は圧巻の作画でした。ライブの表現って漫画だとすごく難しいと思うけれど、ゾワゾワってするくらい熱気が伝わってきました。二曲目が始まった時の盛り上がり・・・最高すぎた・・・・・。

かっこいい。なんか読みながらわくわくしてしまいましたヨ。

脱線しましたが、ここからちょこっとあらすじを書いていこうと思います。

あらすじ①自分のやりたいことを見つけた真冬

真冬も雨月と共にライブに足を運び、そして1曲目から『由紀の曲』が流れます。由紀の曲は「海へ」というタイトルで立夏がつけたものでした。

立夏はすぐに真冬に気づき、笑顔を向けます。

そんな彼を見て真冬の中でも何かが変わったようでした。二曲目が始まり、1曲めとは違う柊たちの曲。

柊たちはもちろん、観客たちの興奮も最高潮に。

真冬は、彼らの曲を聞きながら心が動きます。

(今すごくうたいたい)

どうしてあそこに今自分はいないのだろうか?立夏の隣にいないのだろうか?と感じる真冬。そして音楽や立夏への想いを強くしていきます。

真冬の様子を遠くからみていた雨月は・・・・・大丈夫っぽいかな?とライブ会場を後にしました。(飛行機の時間が迫ってたようです)

あらすじ②立夏・柊・玄純にとっても大満足なライブ

ライブが終わり、へとへとの立夏。楽屋で椅子に座りながら真冬の事を考えていました。

ちゃんと真冬のところまで届いたと思うし、真冬の”あの顔”が見れてよかったと感じます。

未完成だった由紀の曲を真冬に返してやれたと思う立夏。結局のところ由紀のことについては良く知らないけれど、立夏は由紀のあの曲が好きだと思っていました。

立夏は、真冬だけではなく柊と玄純にとっても・・・きっと全員にとって正しいむきに進むためのすべてを全うしたと感じ達成感を覚えます。

すると楽屋に・・・・真冬が訪ねてきました。

あらすじ③真冬からの衝撃プロポーズ!?

真冬は部屋へ入ってくるなり立夏に掴みかかります。

驚く立夏に対し、開口一番に「歌がうたいたい」という真冬。

一緒に音楽がしたい、「一生」と言い、絶対後悔させないと立夏に言う真冬に周囲は混乱。

立夏もまた・・・あまりに突然の爆弾発言で思考停止してしまいます(笑)

柊の覚悟も決まり?皆が前を向き始めたというところで・・・今回は終わりです。                                  

ギヴン 柊mix 20話を読んで・ネタバレ感想

真冬のこうだ!って決めたら突っ走るようなところが面白いなと思った20話ではありましたが、ひそかに注目したのは雨月の行動でした。

雨月って・・・やっぱり色々と経験してきているのだろうな・・・って思ったのですよね。

ただ、真冬に対するような心遣いが出来てたらもっともっと・・・秋彦ともいい関係が築けたのではないかと思うのですけど(´;ω;`)

失敗した経験を重ねた結果が今に生きているのかな?あまり周りを見ない人だと思っていたので、世話焼きな一面を見てさらに好きになりました♪

まぁ当事者と第三者的な立場の時とは見え方も違いますからね。今回の雨月の働きはすっごく重要だったと思います。

真冬の様子を見て、ほっとしてる雨月・・・いい奴だ・・・。

それにしても!!!会場に秋彦・春樹もいたのよね。。会わなくてホッって最初思ってたけど。。。けっこうニアミスしてたのですよね。雨月は気づいていたのかしら??秋彦は気づいてなさそうでしたけど。。。

ちゃんと雨月と秋彦をニアミスさせる描写を入れるセンセ・・・・どんな意図が!?

秋彦が楽しそうにしてるから、雨月との温度差もありなんだか切なくなってしまいましたヨ。。。

雨月にも幸せになってもらいたいですね。(音楽の世界で成功してるから彼にとってはそれで幸せなのかもしれませんが)

そしてこの20話で次に印象に残っているのは、やはり真冬の変化でしょうか。

柊たちの音楽を聴いて、歌いたいって強く思うように。少し前まではどうやって歌っていたのかもわからなくなっていたので、すごい変化だと思います。

立夏たちは自分たちの音楽でちゃんと舞台に引き上げることに成功しましたね(⌒∇⌒)

(音楽が 上ノ山くんが好きだ)

この箇所むっちゃくちゃ好きです。ライブに来たのだから音楽が好きってなるのはわかるのですが、そこにくっついて上ノ山くんが好きだにはまいりました((ノェ`*)っ))タシタシ やられた~。あんなに避けてたのにね(* ̄▽ ̄)

好きが拗れた結果が「避ける」ことだったのかもしれません。

でも真冬のやりたい「音楽」には立夏がとなりにいるということが重要なのだと思います。そしてそう思った時、この先もずっと「この一瞬」にしがみつくしかないと感じた真冬。

大事なのは”今”ってわかると、音楽の聴こえ方も変わってきたように思えました。

なんだか真冬もテンション上がってきてて、読んでて明るい気持ちになりましたヨ。やっぱりウダウダ悩んでる真冬を読むよりも今回のような真冬を読むほうが楽しい。。。

そしてそして!!!楽屋での衝撃プロポーズ☆にはびっくり。

でもなんだか・・・すごく真冬らしいなって思いました(笑)若干やる事・考えることが宇宙人的な!?(笑)

柊・玄純なんて見えてないんじゃないか!?ってくらい立夏に突進していってましたヨ((ノェ`*)っ))タシタシ

「一緒に音楽がしたい」「一生」って・・・真冬の口からでた「一生」ってすっごく重たいですよね。なんでしょ・・・軽々しく夢とか何とか語らない子だからかしら。

そんな子が「一生」という言葉をつかって立夏に「一緒に音楽がしたい」って・・・素敵。

立夏の思考が追い付いていないところが今回のオチなのかも!?しれませんね。クスってなりました。

もう真冬は大丈夫そうですね!

感想まとめ

真冬のグダグダ期が終わりを迎えました・・・・。嬉しい。今回の真冬と~っても良かったです。

ここからギヴンのプロに向けての活動にもさらに熱が入ってくるのかしら!?

立夏はサポートに入ってさらに成長したって感じですよね。4人(立夏・真冬・柊・玄純)ともが成長したような気がします。

今回やり遂げたことで前を向いていけるのではないかな(⌒∇⌒)

玄純の場合は、由紀がどうであっても関係がなさそうですけどね(笑)柊が前を向けば玄純も・・・だと思うので、今回のライブは皆にとって大きなきっかけとなるライブだったと思います。

終わり方がなんか。。。区切りっぽいな~って思ったのですが・・・(秋・春の時にこんな終わり方してた記憶が・・・)

「柊mix」が消えるのはいつなのかしら?ずっと柊mixってつかないとは思うのですが、外すタイミングって難しいですよね。

でも消えるなら次話から??9巻部分は柊mixでいくのかしら?気になります。

次号はお名前なかったので、次話が読めるのは早くてシェリプラス2023年5月号です

電子書籍

最新号CHECK

はだける怪物 おげれつたなか
BL雑誌【シェリプラス】紙・電子&ラインナップまとめ

続きを見る

電子書籍のお得情報

注目の新刊BL漫画

喰われるほどに暴かれて

新刊のすすめ

2023/1/23

【新刊BL】はじめの恋/喰われるほどに暴かれて/恋人だけが思い出せない他 1月24日~25日発売

2023年1月新刊の紹介です。今回は24日~25日に発売される作品で注目したのが5冊。 バーズコミックス・Charaコミックス・drap COMICS DXです。 喰われるほどに暴かれて (drap COMICS DX)/高城リョウ  2023/01/25発売 試し読み 内容紹介 男女の性に次ぐ第二の性・ダイナミクスが発現して数年。不動産業を営む一家・蛇咬組の跡取りである蛇咬廉士は、Domとして絶対的な権力で一族を取り仕切っていた。ところがある日、自分を超える存在のDom・天鷲に出会い、事態は急変! 彼に ...

ReadMore

ララの結婚5巻

新刊のすすめ ララの結婚

2023/1/20

【ララの結婚 5巻】ためこう/電子配信日は?続きはどこで読める?

【ララの結婚 5巻】が発売されましたね。確認しましたが、先日感想を書いた25話までが収録されてます。 25話までかぁ・・・あの終わり方はねぇ(-_-;)早く続き読みたくなりますね。 今回は5巻の紹介と、電子配信状況、そして気になる5巻の続きなどを記載していこうと思います。 ララの結婚 5巻/作品紹介/電子配信日など 期間限定2/1まで1巻無料読み シーモア BookLive Renta! Renta!は10Pレンタルです。 作品内容 君は彼を大切にしたかったんだなウルジとラムダン、二人でブルクティーン家に ...

ReadMore

ロマンチック・ラメント

新刊のすすめ

2023/1/18

【ロマンチック・ラメント sequel】 (GUSH COMICS) /左藤さなゆき /オメガバースBL 運命の番に抗えるか。

左藤さなゆきさんの人気オメガバースBL作品【ロマンチック・ラメント】続編の【ロマンチック・ラメント sequel】が発売・配信されてます。 今回は旭の方に運命の番が現れるという(゚ロ゚屮)屮展開でした。 このとき煌臣はどうするのか?旭の決断は・・・・!?超みどころ満載の続編だったと思います。 ロマンチック・ラメント sequel/左藤さなゆき 2023/1/10 内容紹介 「旭もっとだ…もっと俺に溺れろ――」 3年付き合った恋人に運命の番が現れてあっさり捨てられた旭は、 元彼の双子の弟・煌臣と出会って惹か ...

ReadMore

ウルフハウンド

新刊のすすめ

2023/1/15

【新刊BL】ウルフハウンド (Canna Comics)/芽玖 いろは

Cannaで連載していた芽久いろはさんの【ウルフハンド】が発売・配信開始されました。 この作品はホストのお話。【青くて苦い】のスピンオフ作品です。 ウルフハウンド (Canna Comics)/新刊BL 試し読みはこちら 作品紹介 手懐けたい。No.1ホストと忠犬の黒服、その主従関係は下剋上なるか──No.1ホストの邑は、自分の価値も他人からの好意もすべて金に換算する。黒服バイトの弥勒は、そんな邑に忠実だ。底知れない執着をあらわす彼を扱いにくく思い、邑が躾けたのだ。だが思いもよらず〝弱み〟を知られてしまう ...

ReadMore

ほんと野獣

新刊のすすめ

2023/1/23

【GUSH COMICS/新刊BL】ロマンチック・ラメント sequel /ほんと野獣(16) 

1月10日発売の新刊BLコミックス(GUSH COMICS】の紹介です。注目した作品は2作品。 ほんと野獣も16巻にまでなりましたか!!!改めて考えると16巻ってスゴイですよね。 ロマンチック・ラメント sequel (GUSH COMICS) 左藤さなゆき 試し読み 内容紹介 「旭もっとだ…もっと俺に溺れろ――」 3年付き合った恋人に運命の番が現れてあっさり捨てられた旭は、 元彼の双子の弟・煌臣と出会って惹かれ合い、番になる。 恋人になった途端過保護になった煌臣に甘やかされながら、旭は幸せな日 ...

ReadMore

コスメティック・プレイラバー7

新刊のすすめ

2023/1/12

【新刊BLコミックス】ビーボーイコミックス『コスメティック・プレイラバー』最新刊他

1月の新刊BLコミックスの紹介。リブレのビーボーイ系のコミックスです。リブレは10日頃に発売する事が多いです。 コスメティック・プレイラバー (7) (ビーボーイコミックスデラックス) 楢島さち ※1/23まで1巻無料で読めるサイトが多いです。 試し読み 内容紹介 「少しだけ――時間が止まればいいのにと思う」 美容部員の棗は後輩・斗真にプロポーズの予告をされている。 いつ言われるのかとソワソワする棗だけど、ブライダル企画に参加が決まり、一気に多忙の毎日! 仕事に追われる中、斗真のパリ転勤の日も近 ...

ReadMore

二重螺旋3

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BLコミックス】11/10~11/25発売『さよならのモーメント』『体感予報』『ブルースカイコンプレックス番外編 インディゴブルーのグラデーション2』他

新刊情報です。注目作品が多いなと思いました。実はこの期間あまりチェックしてなかったので急いで注文した作品も(笑) 書影を見ながら思ったのですが・・・『二重螺旋』の色気が半端ない((ノェ`*)っ))タシタシ 雑誌の方では本当に1回ごとのP数が最近少ないので、コミックスで一気読みがいいかも。 では早速新刊です☆目次をチェックするとどの作品が一覧で出てくるので活用してみてくださいね(⌒∇⌒) 体感予報 (ビーボーイコミックスデラックス)/鯛野ニッケ 試し読み 「明日は晴れなので、この男は俺を抱くだろう」人気上昇 ...

ReadMore

忘れる君との300日

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BL】『忘れる君との300日 』『ノイズキャンセラー』Chara コミックス

新刊BLコミックスです。今回はCharaコミックスの紹介。 浅井西さんの作品と、三池ろむこさんの作品が11/25に発売されました。これらは紙電子同時発売。 電子では新刊配信に伴って各電子サイトでキャンペーンも開催されていますので、気になる人は是非チェックしてみてください。 新刊【忘れる君との300日】/浅井西 無料試し読み ※期間限定!試し読み増量 BookLive Renta! シーモア eBookJapan kindle こんなお話 毎日記憶を失う君に俺は何度も告白をする――海辺の街で繰り返す切ない初 ...

ReadMore

新刊のすすめ 睨めば恋

2023/1/7

ゆくえ萌葱『睨めば恋 4巻』電子配信情報/志摩と離れ離れに!?

GUSHで連載していたゆくえ萌葱さんの【睨めば恋 4巻】が発売されました。紙・電子同時発売。ということで、電子で読まれた方も多いのかな!?と予想しています。 むちゃくちゃ面白いしキュンってなるのでこのシリーズオススメです★ お兄ちゃん達の方がスキな人が多いかもしれないですが、ワタクシ・・・割烹着にやられた人でして。竜之介と志摩カプ大好きなのですよね。 今回も安定の面白さ~。良かった!!!ラストの竜之介の「俺も」はキュン萌えしまくりでした。 【睨めば恋 4巻】作品紹介 11/24まで無料試し読み増量中♪ 試 ...

ReadMore

蜜果3

新刊のすすめ

2022/11/7

新刊BLコミックス(11月1日~7日)【蜜果3】【保坂さんと三好くん 上下巻】【The Red Thread 2】【イエスかノーか半分か(1)】他

11月1日~7日までの新刊BLコミックスをまとめてみました。 個人的にチェックしている作品のみなので、他にも発売はされています。 コミカライズ作品などもあり、けっこう充実した新刊ではないでしょうか。 保坂さんと三好くん(上・下) (ディアプラス・コミックス) /スカーレット・ベリ子 2022/11/01発売 内容紹介 付き合う直前まで行ったのに、周囲の目が気になって受け入れることができなかった恋――。受験生の三好(みよし)は文化祭でナンパしてきた売れっ子デザイナー保坂(ほさか)とばったり再会する ...

ReadMore

カテゴリー

調べたい作品を検索

-ギヴン
-, , , , , , ,