カテゴリー

ギヴン

【ギヴン6巻】柊mix3話(ネタバレ注意)感想/シェリプラス11月号-キヅナツキ

09/30/2019

シェリプラス11月号掲載、キヅナツキさんの【ギヴン】柊mix3話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の3話は【ギヴン6巻】に収録予定です。柊mixも3話目になりました☆

読むたびに柊のイメージが変わっていってかわいいなぁ((ノェ`*)っ))タシタシってなってます。

あとまた由紀が出てくるのですね・・・・どうもワタクシ、過去の人が出てくるのに弱いというか・・・ズンって重くなってしまうのですよね。

由紀の曲を立夏が弾くのかぁ。。。と複雑な感じもしてしまって。真冬がどう思うだろうかとか色々と考えてしまいます。

柊たちも封印してきた曲らしいので、この曲が何か変化をもたらすものになってほしいなと思います。

扉絵に『考えないようにしてた。あいつの初めてを、たぶん、たくさん持ってイったやつのこと。』という立夏と思われるあおり。。。切ない。

これから立夏と真冬にもたくさん「初めて」があるといいな。。。。

ギヴン 柊mix3話 シェリプラス11月号

掲載P数25P
満足度★★★★☆
この雑誌をよむ
紙・電子まとめ

3話の簡単なあらすじ・ポイント

  • 柊と玄純のエピにキュン♡柊が玄純には素直なのだなぁと。
  • 由紀の存在感・・・・(´;ω;`)立夏が自信なくさなければいいけど
  • 次話は玄ちゃんと真冬の会話から!?

感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

ギヴン
TVアニメ化作品!

キヅナツキが描く、裸のオルタナティヴ・ラブ!

【ネタバレ注意】ギヴン6巻 柊mix3話 感想

なんとなく切ないターンが続きそうな予感。ここで由紀がきますか・・・。

もう由紀は出てこないと思っていたので甘かったです。どうしても今は居ない人が登場するとほんとそっちに気持ちもっていかれて切なくなるのですよね・・・

由紀のエピは感傷に浸るようなエピじゃなく前に進むための明るいエピになるといいなと思っています。

そうだ。。。もう知っている人は知っていると思うのですが、このギヴン2020年に映画化決定だそうです。最近すごいですね・・・・

アニメは最近ほんと観てないのですが・・・・・ギヴンのアニメすごいみたいですね!アニメから原作読む人もいると思うのでどんどんBLに興味持つ人が増えてほしいです(o^―^o)

では早速!

玄純のことむちゃくちゃすきかもなんだけど

あおりが立夏だったので立夏の話から始まるかな!?と思っていたら、柊と玄純のお話から始まりました!

子供のころからの話で柊視点。そこに描かれてる玄純が面白くてクスってなってしまいました。柊とは真反対な感じですよね。

ずっと近くで一緒にいたのが玄純だったのだなぁ(n*´ω`*n)と。幼馴染として近くにいて、今まではたまにくれる優しさとかそれだけで十分だったけど・・・

柊は気づいてしまったのですよ。

(もしかして、もしかしてなんだけど)

(もしかしなくとも 俺玄純のこと むちゃくちゃすきかもなんだけど)

べったり玄純にくっつく柊。

「いや・・・暑いんだけど」(玄)

柊は真冬が早くくっつけと言うから余計に意識しはじめたようです。

(あー こんなに朴念仁なのにすごい好き)

(すきすきすきすきすきすき)

顔もよくてガタイもいい、心なしか声までいい。。。とにかく今の柊は・・・・玄純大好きで溢れてます☆

とそんな二人の前に・・・・・魂を抜かれたような真っ白になった立夏が。

「・・・・・・」

「えっ・・・何?」

「・・・真冬が・・・」

俺が何かやろうっていう度急に引くんだ

「アーハッハッハッハ」「ハッハッハッハッハッハ」

笑いが止まらない柊。

「真冬ほんとおもしれぇ」

何が面白いかというと、立夏が勇気を振り絞って「プロデビュー考えてくれ」と誘ったのに「またこんど」と返事をしたことがツボったらしい。

3人は場所を移動してハンバーガーを食べながら話します。

「だいたい 何っっであいつ俺が何かやろうっていう度急に引くんだ!?💢」

柊は、真冬はもともと長考タイプだからなぁと一応真冬をフォロー。

こうと決めたら曲げないけれど間違えないように答えを出すまでは黙るのだと玄純も言います。

「考えてからしゃべるから いざとなると急に結論喋りだすよな」

幼馴染だからこその真冬の理解に・・・・また立夏は「帰る・・・」と(笑)

由紀が歌ってた頃の曲だよ

「何で今日はスタジオじゃねぇんだよ・・」

立夏がそういうと、柊は今日は相談があるのだと言います。

その相談というのは楽曲に関して。立夏にもその音源を送ったというのですが、、、その曲というのは新曲ではなくて旧譜なのだと言います。

「・・・・?旧譜なら全部音源もらったはずだけど」

「いや、まだ送ってねーのがある」

「由紀が歌ってた頃の曲だよ」

「ゆ きって・・・」

「真冬のー 死んだ幼なじみだ」

由紀のことを聞いたことがあるか?と聞かれた立夏は、うっすらしか知らないと答えます。

柊は、このバンドはもともと自分と由紀とシズの3人で始めたバンドだと話し始めます。

今までの曲は柊が作った曲で、由紀が作って彼が歌ってた頃の曲はいなくなってからはやってなかったと。

「それを今、一度でいいから試してみたかったんだ お前と」

立夏はそれを聞いて、どうして今まではやらなかったのか?と尋ねます。

柊は、由紀のあとでは彼の歌は歌えないと思ったのだと言います。「俺じゃ務まらない」。立夏にしてみれば柊の実力も相当なもの。柊が言うように「由紀」が柊以上だとは思えないと言います。

「…お前はなんもわかってない 由紀は魅力的な男だったよ」

とりあえず送ったデモを聴いてみてほしいと柊は言います。

だって真冬の元カレだぞ

一人帰りながら、悶々としている立夏。

柊たちのサポートを引き受けたのは彼を認めたからで、由紀の曲をするのは正直気が乗らないと。

(だって 真冬の元カレだぞ)

イライラが募っていきます。それでもその音源を聴くことにした立夏。

聴いたとたんに衝撃が走ります。

彼の曲は。。。柊の音楽とも真冬の音楽とも違う。

(これをやるのか!?)

次は真冬の気持ちがわかる!?

玄純と柊の場面。

立夏はやるっていうかな?と話していると、玄純のところに誰かからメールが来ます。

『今から会える?』と。

「おいシズ きーてる?」

「・・わりぃ 用事できたから俺あっちから帰るわ」

「え」

「こんな時間に誰と!?」

そんな柊を置いて・・・走って玄純は行ってしまいます。

彼が会った人物は。。。

「真冬」

「シズちゃん」

ここで次号。

感想まとめ

なんとなく・・・真冬の相談相手が玄純だというのに納得してしまいました。

立夏と柊は似た者同士ですからね。。。おそらく相談しても立夏と同じような感じになってしまいそうですよね。

真冬は何を玄純に話そうとしているのかは。。。また次号のお楽しみです。

それにしても、柊も今になって由紀の曲をやりたいと思うということは何かがふっきれたのか・・・

立夏がサポートに入ったことも大きいと思いますが、その音楽をやったときに真冬が立夏と由紀を重ねるようなことだけはありませんように。

同じステージにきっと由紀もいるような感覚になったりするのだろうなとは思うけれど。。。ちょっと複雑ですね。

由紀は幼馴染でやっぱり真冬ともつながりが強い。立夏がその位置になろうとするのってけっこう大変だと思うけど、立夏には真冬にとってまた別の特別だと思うからやり遂げて存在感を見せつけてほしいです。

由紀の曲を立夏が弾く。。。読むほうは複雑だけどきっといいエピになってくれると思います。

極力由紀に感情移入しないようなエピになるといいのですが。

やっぱりもう居ないっていうのはどうしようもなくズシっとくるからそういうのに弱いのよ、、、

由紀が笑ってたりするシーンがあったらもう何ていうかウルって絶対なってしまう。でも皆が先に進むためには過去は乗り越えていかないとダメですしね。

柊や玄純たちにとっても由紀の曲って大事だと思うし、立夏が加わったことでやってみたいと思うようになったのなら進歩なのかもしれません。

由紀が出てくるのはいいのですが・・・それならば先に立夏・真冬のラブをちょい足ししておいてほしいです(n*´ω`*n)

立夏のイライライライラが今回はちょっとツボでした。けっこう嫉妬しいですよね♡

電子書籍

[kanren url="https://bl-magazine.com/blmagazine-release-date/cheri-plus-latest"]

ギヴン 5巻までのまとめ

ギヴン
ギヴン【現在5巻まで】

 

電子書籍のお得情報

注目の新刊BL漫画

二重螺旋3

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BLコミックス】11/10~11/25発売『さよならのモーメント』『体感予報』『ブルースカイコンプレックス番外編 インディゴブルーのグラデーション2』他

新刊情報です。注目作品が多いなと思いました。実はこの期間あまりチェックしてなかったので急いで注文した作品も(笑) 書影を見ながら思ったのですが・・・『二重螺旋』の色気が半端ない((ノェ`*)っ))タシタシ 雑誌の方では本当に1回ごとのP数が最近少ないので、コミックスで一気読みがいいかも。 では早速新刊です☆目次をチェックするとどの作品が一覧で出てくるので活用してみてくださいね(⌒∇⌒) 体感予報 (ビーボーイコミックスデラックス)/鯛野ニッケ 試し読み 「明日は晴れなので、この男は俺を抱くだろう」人気上昇 ...

ReadMore

忘れる君との300日

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BL】『忘れる君との300日 』『ノイズキャンセラー』Chara コミックス

新刊BLコミックスです。今回はCharaコミックスの紹介。 浅井西さんの作品と、三池ろむこさんの作品が11/25に発売されました。これらは紙電子同時発売。 電子では新刊配信に伴って各電子サイトでキャンペーンも開催されていますので、気になる人は是非チェックしてみてください。 新刊【忘れる君との300日】/浅井西 無料試し読み ※期間限定!試し読み増量 BookLive Renta! シーモア eBookJapan kindle こんなお話 毎日記憶を失う君に俺は何度も告白をする――海辺の街で繰り返す切ない初 ...

ReadMore

新刊のすすめ 睨めば恋

2022/11/13

ゆくえ萌葱『睨めば恋 4巻』電子配信情報/志摩と離れ離れに!?

GUSHで連載していたゆくえ萌葱さんの【睨めば恋 4巻】が発売されました。紙・電子同時発売。ということで、電子で読まれた方も多いのかな!?と予想しています。 むちゃくちゃ面白いしキュンってなるのでこのシリーズオススメです★ お兄ちゃん達の方がスキな人が多いかもしれないですが、ワタクシ・・・割烹着にやられた人でして。竜之介と志摩カプ大好きなのですよね。 今回も安定の面白さ~。良かった!!!ラストの竜之介の「俺も」はキュン萌えしまくりでした。 【睨めば恋 4巻】作品紹介 11/24まで無料試し読み増量中♪ 試 ...

ReadMore

蜜果3

新刊のすすめ

2022/11/7

新刊BLコミックス(11月1日~7日)【蜜果3】【保坂さんと三好くん 上下巻】【The Red Thread 2】【イエスかノーか半分か(1)】他

11月1日~7日までの新刊BLコミックスをまとめてみました。 個人的にチェックしている作品のみなので、他にも発売はされています。 コミカライズ作品などもあり、けっこう充実した新刊ではないでしょうか。 保坂さんと三好くん(上・下) (ディアプラス・コミックス) /スカーレット・ベリ子 2022/11/01発売 内容紹介 付き合う直前まで行ったのに、周囲の目が気になって受け入れることができなかった恋――。受験生の三好(みよし)は文化祭でナンパしてきた売れっ子デザイナー保坂(ほさか)とばったり再会する ...

ReadMore

保坂さんと三好くん

新刊のすすめ

2022/11/1

【保坂さんと三好くん 上下巻】スカーレット・ベリ子/紙電子同時発売!鈍感デザイナーと悩める受験生が恋をすると・・・!?

スカーレット・ベリ子さんの最新刊【保坂さんと三好くん 上下巻】(ディアプラスコミックス)が紙電子同時発売されました。今回は電子も一斉配信。 単話で電子配信➨雑誌掲載という異例の掲載方法に驚いた作品でもあるのですが、結局どちらも購入して読んでました。シェリプラスは元々愛読雑誌ですしね! ジェラシーのイメージが強い人は今回のような作品はビックリするかも?やはりワタクシ、スカベリさんはこういうテイストの作品の方が好きかなぁ。。。なんて思ってしまいました。 でもジェラシーもラストまで読むと本当にスカベリさんの世界 ...

ReadMore

アフター・ミッドナイト・スキン2

新刊のすすめ

2022/11/1

【BL新刊】にむまひろ【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】

にむはひろさんの【アフター・ミッドナイト・スキン 2】が紙・電子書籍で発売。シーモアで先行配信されているのですが、今回他の電子サイトでも配信が始まりました。 表紙かわわかるように。。。エロ多めの作品です。本当にエロ多めなので、そういうのが苦手な人はご注意ください★ 【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】 (花丸コミックス・プレミアム)  上司の犀川(さいかわ)に弱味を握られ、バラさない条件として恋人関係になった虎谷(とらや)。遊ばれているだけだと思っていたが、犀川は動画をばらまく気配 ...

ReadMore

CANIS-THE SPEAKER-(4)

新刊のすすめ

2022/10/27

【新刊BL】【CANIS-THE SPEAKER-(4)  完結巻】ZAKK/紙電子同時発売/

ZAKKさんの【CANIS-THE SPEAKER-(4) 】が発売されました!こちらは途中から麗人に掲載されるようになった作品です。 もともと【CANIS-Dear Mr.Rain-】【CANIS-Dear Hatter-】が好きだったので、その続きというかそこに登場した人物の過去から色々な背景が知れるこの【CANIS-THE SPEAKER-】が気になっていてバラで途中まで読んだりしてたのですよね。 それにこういう絵柄がむちゃくちゃ好きなんです!!! お話は。。。かなりダークだし、これって誰 ...

ReadMore

恋をするつもりはなかった-double-

作品スタートのお知らせ 新刊のすすめ

2022/10/26

【無料】【単話売】恋をするつもりはなかった-double- 1/鈴丸みんた/【恋をするつもりはなかった】の続編スタート!

続編がするとは聞いていたのですが、始まりましたね!!! メロキス-mellow kiss- 2022年11月号に【恋をするつもりはなかった-double- 1】は掲載されているようですが、単話で配信してくれてありがたや~。しかも同日なのが嬉しい! そしてびっくり。単話版の1話目が無料で読めるんです。 どの電子サイトでも1話は無料で読めるようなので、(Renta!だけは探せなかったです)気になる人は是非!!! ロウの黒髪最高~~~~~!って冒頭からキャッキャしちゃいました。 この二人が本当に大好きで何度読み ...

ReadMore

アンチロマンス2

新刊のすすめ

2022/10/25

【新刊】【アンチロマンス2】日高ショーコ/紙電子同時発売/発売記念で対象作品のセールあり!

日高ショーコさんの【アンチロマンス2】が発売されましたね!今回は紙・電子同時発売。 紙も購入したのですが、到着まで数日かかるので電子でもポチってしまいました。幼なじみBLでちょっと拗れぎみの二人が可愛らしい☆ 【アンチロマンス2】作品紹介 幼なじみで同級生。ルームシェアを始めて6年、柿谷と周防の関係は“友達以上”で燻ったまま。そんな関係から進もうと、キスを交わし、さらに踏み出そうとする柿谷を周防は止める。「結局お前は俺に任せるだけなんだよな」――そう周防に告げ柿谷は同居生活を解消し、一人出ていく。“特別な ...

ReadMore

新刊BLコミックス

新刊のすすめ

2022/11/7

【君の夜に触れる】【マーキングオメガ2】【My fair dog 】他、10月7日発売の新刊BLコミックス

10月7日発売の新刊BLコミックスで注目している作品が多数発売されたので紹介します☆ 今回は6冊紹介。 雑誌に掲載されていた作品は読んでいるのですが、しまちゃん家の番事情はそういえばb-boyオメガバースを何度か読んでいなかったのでこれから読むのが楽しみです。 君の夜に触れる【単行本版(特典付き)】 (from RED)もりもより アマゾン Renta! ひかりTV eBookJapan シーモア 楽天ブックス BookLive 楽天kobo kindle amebaマンガ 殺せない殺し屋×盲目の青年 【 ...

ReadMore

カテゴリー

調べたい作品を検索

-ギヴン
-, , , , , , ,