カテゴリー

ギヴン

【ギヴン8巻】-柊mix-14話(ネタバレ注意)感想-キヅナツキ/シェリプラス2022年1月号 真冬が立夏を避けているだと!?

12/02/2021

シェリプラス2022年1月号掲載、キヅナツキさんの【ギヴン】柊mix-14話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の14話は【ギヴン8巻】に収録予定です。

立夏と真冬・・・ちょっとすれ違いまくっていますが、今回もそれは続いている様子。

これは立夏がサポートについた柊たちの楽曲演奏が終わるまでは続くのだろうなぁ・・・と思いながら読んでいます。ライブももうすぐなので、それまでの辛抱でしょうか。

真冬も色々と思い悩んでいるけれど、きちんと【答え】がみつかるといいな。

ギヴン8巻-柊mix14話 シェリプラス2022年1月号

掲載P数24P 
満足度 
この雑誌をよむ

簡単なあらすじ・ポイント

  • 真冬は何かに迷っている
  • それぞれの進路希望
  • 結局は音楽で
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

ギヴン8巻-柊mix14話 あらすじ・感想

ギヴン・・・なかなかサラっと読めないですよね。なんでしょ・・・心情というか言い回しが難しいのかしら?

今回はとにかく立夏が音楽に真正面から向き合ったような、そう決意するような展開だったかなと思います。

あとはそれに引っ張られて真冬が色々なことに気付いたり、目標持ったりと変化していってほしい。確かに進路とかって悩む時期でもあるし、それが自分の一生に繋がっていくことにもなるから怖いかもしれないけれど・・・

真冬は音楽の道に行かなかったら何するんだろう?ってちょっと疑問に思ったりもするのですよね。

作中の立夏の心情にもあったように、真冬って基本誰かに押されたら引くタイプなんですよね。自分がこう!って思って進まないとダメなタイプ。

かといってこうだと思っても自分から動けるかと言ったらそうでもない・・・難しい子なんですよねぇ・・・。何考えているのかちょっとわかりにくいですし。

だから立夏は引っ張るというよりは、真冬が決心できるだけの材料を提供するだけしかできないとワタクシ読んでて思っていて。

是非とも立夏には。。。真冬がズキュンとくるような、そんな音楽を演奏して欲しい。

グダグダしてるのはもうそろそろいいかな・・・って思ってしまいます。読んでる方としてももうそろそろ・・・って感じですよね。

なので!今回は立夏がより自分の音楽に対しての向き合い方が分かったような展開でしたし、次話から動くんじゃないかな~って期待してます。

前置きが長くなったのですが、ここから本編です。

真冬は何かに迷っている

前回は真冬に呼び出された立夏でしたが・・・ライブのチケットを渡そうとした時に思い切り拒否られたというか・・・嫌そうな感じを真冬がしましたよね。

そしてそんな真冬を置いて先に帰ったという・・・・。

帰宅してからちょっと暗~い感じになってて不穏だなと思った13話ラストだったのですが、今回はその続きから。

時間が経つと、落ち込むというよりは怒りがこみ上げてきた立夏。

なんでしょ。。前回の真冬の拒否にちょっとくるものがあったのでしょうかね・・・

サポートを受けたことに関しては、確かに真冬が他のバンドで歌っていたりしたらすごく嫌だし見たくないと思うと理解を示す立夏ですが、それでも毎回自分ばかりがふられていることに思うところがあるようです。

(なんでいつも 俺が押すと引くんだよ!!)

どうして未だにそうなのか、真冬にとって音楽はどうでもいいのか?と考える立夏。

でも、どうでもいいわけではないともっと真冬のことを考えようとします。

(そうだ 真冬は いつも迷いが無いときは誰より前のめりだ)

そしてはっとします。

(そうか 何かに、迷ってるんだ)

彼が迷っていることに気付いた立夏。そして秋彦の言ってた言葉を思い出します。

TVの画面には、柊達のバンド【syh(シー)】のメジャーデューシングルの映像が流れていました。

それを見ながら結局は俺のやり方でやるしかない、と立夏は思うのでした。

れぞれの進路希望

真冬の場面。

学校へ行く途中で真冬に声をかけてきたのは板谷くん。

サッカー部の彼ですが、試合後で朝練がない日だったからと真冬の登校時間と一緒になったようです。

『真冬さ 進路相談のアレ提出した』

そろそろ提出期限だというのですが、真冬は・・・知らなかった!?みたいな感じです笑

少し考え込む真冬ですが、板谷くんに『もう出した?』と尋ねます。

板谷くんは。。。なんと!!

もうサッカーのプロチームに内定が決まっているのだとか。

前の大会で良い活躍ができた彼は、色々な所から声をかけてもらったみたいですね。

でも、1つしか選べないので迷ったという。そして出したこたえは・・・

『一番しんどそうなとこ 選んどいた』

『・・・・・・すごい』

『だろ!?』

『・・・・すごい みんな、決めてるんだ・・・』

学校についた真冬が下駄箱を開けると・・・チケットが置いてありました。

それを見て咄嗟に閉めた真冬ですが・・・再度開けてみてもチケットはあります。

ここでね~板谷くんに声をかけた子の隣に立夏もいたのですよね。真冬の行動見てた可能性もある・・・どきどき。

でもひとことも二人は話さずでした(T^T)

そういうのは周りの子も気付くようで(真冬がちょっとおかしいと感じたようです)、立夏に『・・・お前と真冬ケンカした?』と聞いてます。

『・・・!!まぁちょっと 避けられては・・・いる、と思う』

いつもなら真冬にちょっとそっけなくされるだけでワーワー騒いでたのに、って突っ込まれてる立夏にクスっとなりましたヨ。なんか・・・情景が浮かんでくる~。

立夏は真冬大好きですもんね!

結局は音楽で

普段ならば真冬に避けられたり、そっけなくされたら騒ぐ立夏ですが、今回は色々と考えて距離を置いているようです。

真冬が迷ってる時は口で言っても意味がないし、強く押すと拒まれるのがオチ。

昨日TVに映った柊達を見て、彼らは本当にプロなんだと実感したと。

(俺は今 舞台に上がれるチャンスがある)

(なら、もう音楽で 真冬を殴る)

真冬を動かすのは音楽!ということで真っ向勝負にでるようですね。

自分自身が音楽で向き合う、向き合いたいと思う立夏。

ライブも日にちが迫っています。

問題は・・・立夏が全部ぶつけたいと思っているそのライブに真冬が来るか・・・ですね。

感想まとめ

真冬ひとりだと行こう!と思うかな・・・と心配。

ここは幼なじみコンビが背中押してくれるといいなぁと思うけれど、柊と玄純も真冬にとっては嫉妬の対象なんですよね恐らく。

難しい子ね・・・(T^T)

結局、立夏が音楽でと思っているけれど・・・どうなったら真冬が動くきかっけになるんだろうか?ってちょっと考えてしまいます。

由紀の歌がきっかけにはなるとは思うのですが、どちらかといえば柊や玄純に立夏をとられたくない!とか思ってギヴンでプロデビューして欲しいなって思ったりします。

もう少し真冬もこれは俺の!みたいな感情表現してもいいと思うのですよね。

次話は柊がライブに行って見ようと思う『何か』、が描かれるのかな?と予想しています。

真冬の『迷い』というのはずっと音楽でやっていけるか、という迷いなのかしら?もっともっと真冬の本音が知りたいなと思う今日この頃。

だって、ずっと同じ仕事していける人ってそう多くないと思うのですよね。これになりたい!って思って努力してもなれない人だっているわけで。

それに転職する人だっているし、資格とったのにその方向に行かない人だって世の中にはいる。

目の前にメジャーデビューが転がっているのに、先々を考えて不安になってダメにするのってどうなのかしら。何が真冬にSTOPかけるのかしら。

若いんだから転んだっていいじゃない?って思うけれど。。。

なんなんでしょうね。由紀の夢を自分が叶えていいのだろうか?とか・・・は特にそんな風に思ってる感じはしないので違うかな。

若いうちは立夏のように頑張ろう!ってエネルギーみなぎってる方が若々しくて読んでて好きなのですが。。。

まずは真冬は音楽がしたいかしたくないか、音楽の道を諦めるだけの別の何かがあるのか?と自問した方がいいような気がします。

バンドより大学行きたいとかあるのかないのか。

1度整理するために自分の気持ちをノートに書いてみたら、色々と考えがまとまってくるのではないかな・・・と本気で考えてみました(笑)

とりあえずこのネガティヴな感じから脱して欲しい~。

由紀~~~~~~真冬の背中押してやって!!!

ということで!ギヴン最新話の感想でした。

ギヴン7巻、購入してまだ読んでいないけど、今回は紙電子同時だったのですね!もう読まれた人も多いかな???

電子書籍のお得情報

注目の新刊BL漫画

二重螺旋3

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BLコミックス】11/10~11/25発売『さよならのモーメント』『体感予報』『ブルースカイコンプレックス番外編 インディゴブルーのグラデーション2』他

新刊情報です。注目作品が多いなと思いました。実はこの期間あまりチェックしてなかったので急いで注文した作品も(笑) 書影を見ながら思ったのですが・・・『二重螺旋』の色気が半端ない((ノェ`*)っ))タシタシ 雑誌の方では本当に1回ごとのP数が最近少ないので、コミックスで一気読みがいいかも。 では早速新刊です☆目次をチェックするとどの作品が一覧で出てくるので活用してみてくださいね(⌒∇⌒) 体感予報 (ビーボーイコミックスデラックス)/鯛野ニッケ 試し読み 「明日は晴れなので、この男は俺を抱くだろう」人気上昇 ...

ReadMore

忘れる君との300日

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BL】『忘れる君との300日 』『ノイズキャンセラー』Chara コミックス

新刊BLコミックスです。今回はCharaコミックスの紹介。 浅井西さんの作品と、三池ろむこさんの作品が11/25に発売されました。これらは紙電子同時発売。 電子では新刊配信に伴って各電子サイトでキャンペーンも開催されていますので、気になる人は是非チェックしてみてください。 新刊【忘れる君との300日】/浅井西 無料試し読み ※期間限定!試し読み増量 BookLive Renta! シーモア eBookJapan kindle こんなお話 毎日記憶を失う君に俺は何度も告白をする――海辺の街で繰り返す切ない初 ...

ReadMore

新刊のすすめ 睨めば恋

2022/11/13

ゆくえ萌葱『睨めば恋 4巻』電子配信情報/志摩と離れ離れに!?

GUSHで連載していたゆくえ萌葱さんの【睨めば恋 4巻】が発売されました。紙・電子同時発売。ということで、電子で読まれた方も多いのかな!?と予想しています。 むちゃくちゃ面白いしキュンってなるのでこのシリーズオススメです★ お兄ちゃん達の方がスキな人が多いかもしれないですが、ワタクシ・・・割烹着にやられた人でして。竜之介と志摩カプ大好きなのですよね。 今回も安定の面白さ~。良かった!!!ラストの竜之介の「俺も」はキュン萌えしまくりでした。 【睨めば恋 4巻】作品紹介 11/24まで無料試し読み増量中♪ 試 ...

ReadMore

蜜果3

新刊のすすめ

2022/11/7

新刊BLコミックス(11月1日~7日)【蜜果3】【保坂さんと三好くん 上下巻】【The Red Thread 2】【イエスかノーか半分か(1)】他

11月1日~7日までの新刊BLコミックスをまとめてみました。 個人的にチェックしている作品のみなので、他にも発売はされています。 コミカライズ作品などもあり、けっこう充実した新刊ではないでしょうか。 保坂さんと三好くん(上・下) (ディアプラス・コミックス) /スカーレット・ベリ子 2022/11/01発売 内容紹介 付き合う直前まで行ったのに、周囲の目が気になって受け入れることができなかった恋――。受験生の三好(みよし)は文化祭でナンパしてきた売れっ子デザイナー保坂(ほさか)とばったり再会する ...

ReadMore

保坂さんと三好くん

新刊のすすめ

2022/11/1

【保坂さんと三好くん 上下巻】スカーレット・ベリ子/紙電子同時発売!鈍感デザイナーと悩める受験生が恋をすると・・・!?

スカーレット・ベリ子さんの最新刊【保坂さんと三好くん 上下巻】(ディアプラスコミックス)が紙電子同時発売されました。今回は電子も一斉配信。 単話で電子配信➨雑誌掲載という異例の掲載方法に驚いた作品でもあるのですが、結局どちらも購入して読んでました。シェリプラスは元々愛読雑誌ですしね! ジェラシーのイメージが強い人は今回のような作品はビックリするかも?やはりワタクシ、スカベリさんはこういうテイストの作品の方が好きかなぁ。。。なんて思ってしまいました。 でもジェラシーもラストまで読むと本当にスカベリさんの世界 ...

ReadMore

アフター・ミッドナイト・スキン2

新刊のすすめ

2022/11/1

【BL新刊】にむまひろ【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】

にむはひろさんの【アフター・ミッドナイト・スキン 2】が紙・電子書籍で発売。シーモアで先行配信されているのですが、今回他の電子サイトでも配信が始まりました。 表紙かわわかるように。。。エロ多めの作品です。本当にエロ多めなので、そういうのが苦手な人はご注意ください★ 【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】 (花丸コミックス・プレミアム)  上司の犀川(さいかわ)に弱味を握られ、バラさない条件として恋人関係になった虎谷(とらや)。遊ばれているだけだと思っていたが、犀川は動画をばらまく気配 ...

ReadMore

CANIS-THE SPEAKER-(4)

新刊のすすめ

2022/10/27

【新刊BL】【CANIS-THE SPEAKER-(4)  完結巻】ZAKK/紙電子同時発売/

ZAKKさんの【CANIS-THE SPEAKER-(4) 】が発売されました!こちらは途中から麗人に掲載されるようになった作品です。 もともと【CANIS-Dear Mr.Rain-】【CANIS-Dear Hatter-】が好きだったので、その続きというかそこに登場した人物の過去から色々な背景が知れるこの【CANIS-THE SPEAKER-】が気になっていてバラで途中まで読んだりしてたのですよね。 それにこういう絵柄がむちゃくちゃ好きなんです!!! お話は。。。かなりダークだし、これって誰 ...

ReadMore

恋をするつもりはなかった-double-

作品スタートのお知らせ 新刊のすすめ

2022/10/26

【無料】【単話売】恋をするつもりはなかった-double- 1/鈴丸みんた/【恋をするつもりはなかった】の続編スタート!

続編がするとは聞いていたのですが、始まりましたね!!! メロキス-mellow kiss- 2022年11月号に【恋をするつもりはなかった-double- 1】は掲載されているようですが、単話で配信してくれてありがたや~。しかも同日なのが嬉しい! そしてびっくり。単話版の1話目が無料で読めるんです。 どの電子サイトでも1話は無料で読めるようなので、(Renta!だけは探せなかったです)気になる人は是非!!! ロウの黒髪最高~~~~~!って冒頭からキャッキャしちゃいました。 この二人が本当に大好きで何度読み ...

ReadMore

アンチロマンス2

新刊のすすめ

2022/10/25

【新刊】【アンチロマンス2】日高ショーコ/紙電子同時発売/発売記念で対象作品のセールあり!

日高ショーコさんの【アンチロマンス2】が発売されましたね!今回は紙・電子同時発売。 紙も購入したのですが、到着まで数日かかるので電子でもポチってしまいました。幼なじみBLでちょっと拗れぎみの二人が可愛らしい☆ 【アンチロマンス2】作品紹介 幼なじみで同級生。ルームシェアを始めて6年、柿谷と周防の関係は“友達以上”で燻ったまま。そんな関係から進もうと、キスを交わし、さらに踏み出そうとする柿谷を周防は止める。「結局お前は俺に任せるだけなんだよな」――そう周防に告げ柿谷は同居生活を解消し、一人出ていく。“特別な ...

ReadMore

新刊BLコミックス

新刊のすすめ

2022/11/7

【君の夜に触れる】【マーキングオメガ2】【My fair dog 】他、10月7日発売の新刊BLコミックス

10月7日発売の新刊BLコミックスで注目している作品が多数発売されたので紹介します☆ 今回は6冊紹介。 雑誌に掲載されていた作品は読んでいるのですが、しまちゃん家の番事情はそういえばb-boyオメガバースを何度か読んでいなかったのでこれから読むのが楽しみです。 君の夜に触れる【単行本版(特典付き)】 (from RED)もりもより アマゾン Renta! ひかりTV eBookJapan シーモア 楽天ブックス BookLive 楽天kobo kindle amebaマンガ 殺せない殺し屋×盲目の青年 【 ...

ReadMore

カテゴリー

調べたい作品を検索

-ギヴン
-, , , , , ,