カテゴリー

Punch↑

【Punch↑ 7巻】23話(ネタバレ注意)感想/ビーボーイゴールド 2020年2月号-鹿乃しうこ「あなたの愛し方じゃ駄目なんです」

12/29/2019

ビーボーイゴールド2020年2月号掲載、鹿乃しうこさんの【Punch↑】23話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の23話は【Punch↑7巻】に収録予定です。

待ってましたよ~本当にこれから動いていく感じなのですごく楽しみにしていました。初めて渋沢が本気になるかも!?な予感。

壬生の大切さがこれからわかってくるのかな。。。そうだといいですね。

Punch↑23話 ボーボーイゴールド2月号

掲載P数22P
満足度
この雑誌をよむ

簡単なあらすじ・ポイント

  • 牧 VS 渋沢
  • 牧さんの本気を見た・・・
  • 壬生のところへ出向く渋沢だけれど、壬生には冷たくあしらわれる。
  • 渋沢の指にはめられてる指輪が切ない。

感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

Punch↑6巻
ノンキな牧だが、実は苦い片思いをしていた過去があった。相手は新人時代の先輩・壬生。

【ネタバレ注意】Punch↑7巻23話 感想

なんかページ数は少ないけれど、すごく濃かった。久々に牧さんかっこいいなぁって思いましたよ。いつもは三枚目のカレだけれど、浩太が絡むと本気モード。

浩太・・・愛されてる(⌒∇⌒)

壬生と渋沢もいよいよ関係が動きだしそう。結局・・・壬生が奉仕しすぎてそれが麻痺してた状態だったのかもしれませんね。渋沢はもともとサイコパス気質は持ってるにしろ・・・

壬生には特別な感情はあったのだと思います。それが自分の中でもはっきりしてはなかったでしょうが、離れた事でわかってきたのではないでしょうか。

せっかく離れようとした壬生にとってはいいのか悪いのか・・・な感じではあるのですが、壬生の今までが報われると思うので・・やはり二人にはうまくいってほしいなと思います。

渋沢が変わるには、やはり壬生の存在は欠かせないですね。というか、本人がそう望まなければ変わることはないでしょうが・・・今の渋沢は変わりたいと思っているのだとすごく伝わってきました。

あんたに変わってほしい

前回、牧さんに会いにきた渋沢ですが、なぜか浩太から家に招かれます。

そこに牧さんが帰ってきて・・・なところで終わってました。

[kanren url="https://bl-magazine.com/punch7-22"]

浩太に「あんたに変わって欲しい」そういわれた渋沢。

するとここで牧さんが部屋に入ってきて・・・慌てて浩太は「違うから 今日は俺が飯に誘って家に・・」というけれど聴こえていない様子。

渋沢の胸ぐらを掴み、投げ倒します。そして1発・・・。

さらに腕を振り上げると・・・怖い顔して睨む渋沢が目に入ります。

次の瞬間、牧さんは渋沢からの頭突きをくらってました。激しくやりあう二人。

「もういい志晴っ 渋沢さんも・・・ッ」

牧さんは大声で渋沢に怒鳴ります。

「浩太に何かしてみろ 殺すぞ」

そう言って渋沢から離れました。

「その顔は征哉の時にも見せなかったな」

浩太は「家に入れた俺が悪いんだ」と渋沢をかばうように牧さんの前に。

お前の為ならなんだってする

渋沢が帰った後、浩太は牧さんの手当てをします。

靴も脱がずに部屋に入ってきたのを見ると・・・よっぽど頭に血が上ってたのかな。必死だったのでしょうね。

浩太は、渋沢が自分に手出しできるはずもないし、もし何かあれば自分が殴って失神させると言います。でも・・・牧さんはそういう話ではないと。

「何もできないでいるのは もう嫌だ 俺が嫌なんだ」

壬生さんとの過去もあり、牧さん自身も変わりたいと思っての行動だったみたいですね。

「お前の為なら なんだってする させてくれ」

そんな牧さんの言葉を聞いて浩太は・・・牧さんを抱き寄せます。

「・・・ありがと そんなこと言わせるつもりじゃなかったんだ」

でも浩太は、今渋沢を嫌えないと言います。

それは・・・こうやって牧さんが自分のために必死になってることがすごくうれしいと・・・そう言って涙を流します。

それに渋沢は、自分が思ってる以上に落ち込んでるようだという浩太。

「気づけばいいのにって思ったんだ それで傷つけばいいって意地悪な気持ちもあったと思う」

浩太自身も牧さんのために何かしたかったのだと言います。

「的はずれでも何でも」

牧さんは、今回渋沢がいつもと違ったと感じたようです。

「あいつ 殴り返してきやがった」

「あんなに余裕ないとこ初めて見たよ」

必死な渋沢

白石さんの事務所にて。

壬生か帰ろうとしたとき、白石が声をかけます。

「壬生君・・・!時間あったらこれから一杯どう・・・?」

誘われた壬生ですが、引っ越しの片づけも終わっていないし明日には皆に歓迎会してもらうのでとやんわり断ります。

白石さんはただ一緒にいたいだけのようですが(⌒∇⌒)

話しながらビルを出ると・・そこには渋沢の姿が。

「その学生みたいな格好は白石君の趣味か?」

「・・・これは渋沢先生 どうもご無沙汰してます・・・っ」

すると壬生は、

「・・・行きましょう白石さん 歓迎会・・・店はどこでしたっけ?」と言ってこの場を離れようとします。

「ああそうだッ 申し訳ないですが他の者達を待たせてるんで 私どもはこれで・・っ」と壬生に話を合わせます。

でも渋沢はその歓迎会についていくとまで言い出すの。

白石さんは壬生をかばうように今日のところは・・・と言うのですが・・・

「よほど緊急のご用事やったら今承りますけど」と壬生。

「君の顔を見に来ただけだ」

「そうですか せやったらこれで失礼します」

先生が必要としてるのは駒としての俺

その後、渋沢はたびたび壬生のもとへ来るようになります。(外で待ってるみたいですね)

白石さんは自分が話をつけてくるというのですが、壬生はほっときましょうと。

「しかし・・・っ」

「白石さんが誤解されるんは避けたいんです」

これ以上迷惑はかけられないという壬生なのですが、白石さんは「迷惑じゃないさッ」とちょっと好意が表面に出てます。。

それでも連日の渋沢の訪問は・・・ほかの者達にも影響がでていると白石は気にします。

壬生がビルを出ると、まだ渋沢が居ました。

「今日は白石くんと一緒じゃないんだな・・」

壬生は渋沢に1枚の紙を渡します。そこには新居の住所が書かれているようです。家には上げないけど、ここに居座れるよりはいいからという事みたいですね。

でも渋沢はその紙をビリビリと破り捨てます。

「新居ならもう知ってる」

いきなり新居へ行くと不快だろうから職場にしたということでした。おぉ~渋沢が壬生に気をつかってるの?とびっくりしました。

「迷惑だったなら謝るよ」

すると壬生は、自分が辞めたことで色々と迷惑をかけたことは謝るけれど、もう事務所には戻るつもりはないとはっきり伝えます。

「先生が必要としてるのは駒としての俺やてわかってます」

「・・確かに 君が辞めてどんなに君が使える人材だったか再確認したよ」

「君が居ない家の味気なさも」

「嘘や」

渋沢は「眠れないんだ」と言います。でも壬生はそれを聞いても「過労か加齢のせいやないですか」と。

あなたの愛し方じゃ駄目なんです

渋沢は、もう事務所に戻れとはいわないからたまに会いたいと伝えます。

「・・たまに抱きたくなった時にですか?」

「世間じゃそれを交際と言わないか」

「それはセフレ言うんです お歳やからご存知ないかもしれませんが」

でも渋沢は、いくら自分でもセフレに指輪は渡さないというの。そういえば・・壬生の指輪はもうないですよね。

渋沢の指には今でもまだはめられていて、ちょっと切ない。

「それでも俺はあなたの愛し方じゃ駄目なんです」

愛というのも違うとすら思っていると壬生が言うと、渋沢は・・・それなら君が望む形を教えてほしいと言って・・・・。

感想まとめ

今まで壬生の事など考えもせず、自分本位だった渋沢ですけど・・・なんかずごく変わってきましたね。

というかわからないなりに必死になってる姿にびっくりしました。

浩太と牧さんの想いが通じたのでしょうか!?

もともと渋沢にとっては壬生の存在は大きかったのだと思います。でも壬生が全部やってしまうのでそういうのに気づかずにいたのかな?とも思えます。

まさか壬生が自分から離れるなんて思ってもいなかったでしょうし。

だから・・・壬生が今回離れた事は結果的に良かったのだろうと思います。

個人的には壬生は髪の毛下したほうがいいですね!好みです。

でも渋沢なりに壬生に寄り添おうとしているのだなというのが今回わかってちょっと渋沢が好きになりました。

とはいえ・・・今までしてきたことは到底好きにはなれませんが。

そこまでの独占欲がありながらどうしてほかの人に抱かれるのを楽しそうに見ることができたのか・・これも一種の性癖なのか本当にサイコパスなのか。

本人も色々な感情が欠落していると自覚はしているので、サイコパス寄りなのかもしれません。

壬生がそういった本を読んで寄り添おうとしてたように、今回は渋沢の方が壬生の望む形を知りたいと思っています。次話では壬生がどんな言葉を渋沢に返すのかすごく楽しみです。

でも次は6月号・・・4か月後ですね!しうこさんの作品、大好きだからもっともっと色々と読みたいです。。。

イァハーツの心霊メイトも続きが読みたいのですが、続き・・・あるでしょうか!?

ということで!ビーボーイゴールド2月号掲載、Punch↑23話の感想でした。

電子書籍

ビーボーイゴールド

[kanren url="https://bl-magazine.com/blmagazine-release-date/beboygold-2019#2019_1228_BEBOY_GOLD_2020_2"]

Punch↑

[topic color="blue" title="Punch↑"]

Punch6
エリート建築家の牧志青と二十歳の型枠工・大木浩太はラブラブ同棲中! そんな甘い日々の中、牧の果てない欲望はエスカレートするばかり!
【藤雪評価】★★★★★(好きな作品)

[/topic]

電子書籍のお得情報

注目の新刊BL漫画

二重螺旋3

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BLコミックス】11/10~11/25発売『さよならのモーメント』『体感予報』『ブルースカイコンプレックス番外編 インディゴブルーのグラデーション2』他

新刊情報です。注目作品が多いなと思いました。実はこの期間あまりチェックしてなかったので急いで注文した作品も(笑) 書影を見ながら思ったのですが・・・『二重螺旋』の色気が半端ない((ノェ`*)っ))タシタシ 雑誌の方では本当に1回ごとのP数が最近少ないので、コミックスで一気読みがいいかも。 では早速新刊です☆目次をチェックするとどの作品が一覧で出てくるので活用してみてくださいね(⌒∇⌒) 体感予報 (ビーボーイコミックスデラックス)/鯛野ニッケ 試し読み 「明日は晴れなので、この男は俺を抱くだろう」人気上昇 ...

ReadMore

忘れる君との300日

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BL】『忘れる君との300日 』『ノイズキャンセラー』Chara コミックス

新刊BLコミックスです。今回はCharaコミックスの紹介。 浅井西さんの作品と、三池ろむこさんの作品が11/25に発売されました。これらは紙電子同時発売。 電子では新刊配信に伴って各電子サイトでキャンペーンも開催されていますので、気になる人は是非チェックしてみてください。 新刊【忘れる君との300日】/浅井西 無料試し読み ※期間限定!試し読み増量 BookLive Renta! シーモア eBookJapan kindle こんなお話 毎日記憶を失う君に俺は何度も告白をする――海辺の街で繰り返す切ない初 ...

ReadMore

新刊のすすめ 睨めば恋

2022/11/13

ゆくえ萌葱『睨めば恋 4巻』電子配信情報/志摩と離れ離れに!?

GUSHで連載していたゆくえ萌葱さんの【睨めば恋 4巻】が発売されました。紙・電子同時発売。ということで、電子で読まれた方も多いのかな!?と予想しています。 むちゃくちゃ面白いしキュンってなるのでこのシリーズオススメです★ お兄ちゃん達の方がスキな人が多いかもしれないですが、ワタクシ・・・割烹着にやられた人でして。竜之介と志摩カプ大好きなのですよね。 今回も安定の面白さ~。良かった!!!ラストの竜之介の「俺も」はキュン萌えしまくりでした。 【睨めば恋 4巻】作品紹介 11/24まで無料試し読み増量中♪ 試 ...

ReadMore

蜜果3

新刊のすすめ

2022/11/7

新刊BLコミックス(11月1日~7日)【蜜果3】【保坂さんと三好くん 上下巻】【The Red Thread 2】【イエスかノーか半分か(1)】他

11月1日~7日までの新刊BLコミックスをまとめてみました。 個人的にチェックしている作品のみなので、他にも発売はされています。 コミカライズ作品などもあり、けっこう充実した新刊ではないでしょうか。 保坂さんと三好くん(上・下) (ディアプラス・コミックス) /スカーレット・ベリ子 2022/11/01発売 内容紹介 付き合う直前まで行ったのに、周囲の目が気になって受け入れることができなかった恋――。受験生の三好(みよし)は文化祭でナンパしてきた売れっ子デザイナー保坂(ほさか)とばったり再会する ...

ReadMore

保坂さんと三好くん

新刊のすすめ

2022/11/1

【保坂さんと三好くん 上下巻】スカーレット・ベリ子/紙電子同時発売!鈍感デザイナーと悩める受験生が恋をすると・・・!?

スカーレット・ベリ子さんの最新刊【保坂さんと三好くん 上下巻】(ディアプラスコミックス)が紙電子同時発売されました。今回は電子も一斉配信。 単話で電子配信➨雑誌掲載という異例の掲載方法に驚いた作品でもあるのですが、結局どちらも購入して読んでました。シェリプラスは元々愛読雑誌ですしね! ジェラシーのイメージが強い人は今回のような作品はビックリするかも?やはりワタクシ、スカベリさんはこういうテイストの作品の方が好きかなぁ。。。なんて思ってしまいました。 でもジェラシーもラストまで読むと本当にスカベリさんの世界 ...

ReadMore

アフター・ミッドナイト・スキン2

新刊のすすめ

2022/11/1

【BL新刊】にむまひろ【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】

にむはひろさんの【アフター・ミッドナイト・スキン 2】が紙・電子書籍で発売。シーモアで先行配信されているのですが、今回他の電子サイトでも配信が始まりました。 表紙かわわかるように。。。エロ多めの作品です。本当にエロ多めなので、そういうのが苦手な人はご注意ください★ 【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】 (花丸コミックス・プレミアム)  上司の犀川(さいかわ)に弱味を握られ、バラさない条件として恋人関係になった虎谷(とらや)。遊ばれているだけだと思っていたが、犀川は動画をばらまく気配 ...

ReadMore

CANIS-THE SPEAKER-(4)

新刊のすすめ

2022/10/27

【新刊BL】【CANIS-THE SPEAKER-(4)  完結巻】ZAKK/紙電子同時発売/

ZAKKさんの【CANIS-THE SPEAKER-(4) 】が発売されました!こちらは途中から麗人に掲載されるようになった作品です。 もともと【CANIS-Dear Mr.Rain-】【CANIS-Dear Hatter-】が好きだったので、その続きというかそこに登場した人物の過去から色々な背景が知れるこの【CANIS-THE SPEAKER-】が気になっていてバラで途中まで読んだりしてたのですよね。 それにこういう絵柄がむちゃくちゃ好きなんです!!! お話は。。。かなりダークだし、これって誰 ...

ReadMore

恋をするつもりはなかった-double-

作品スタートのお知らせ 新刊のすすめ

2022/10/26

【無料】【単話売】恋をするつもりはなかった-double- 1/鈴丸みんた/【恋をするつもりはなかった】の続編スタート!

続編がするとは聞いていたのですが、始まりましたね!!! メロキス-mellow kiss- 2022年11月号に【恋をするつもりはなかった-double- 1】は掲載されているようですが、単話で配信してくれてありがたや~。しかも同日なのが嬉しい! そしてびっくり。単話版の1話目が無料で読めるんです。 どの電子サイトでも1話は無料で読めるようなので、(Renta!だけは探せなかったです)気になる人は是非!!! ロウの黒髪最高~~~~~!って冒頭からキャッキャしちゃいました。 この二人が本当に大好きで何度読み ...

ReadMore

アンチロマンス2

新刊のすすめ

2022/10/25

【新刊】【アンチロマンス2】日高ショーコ/紙電子同時発売/発売記念で対象作品のセールあり!

日高ショーコさんの【アンチロマンス2】が発売されましたね!今回は紙・電子同時発売。 紙も購入したのですが、到着まで数日かかるので電子でもポチってしまいました。幼なじみBLでちょっと拗れぎみの二人が可愛らしい☆ 【アンチロマンス2】作品紹介 幼なじみで同級生。ルームシェアを始めて6年、柿谷と周防の関係は“友達以上”で燻ったまま。そんな関係から進もうと、キスを交わし、さらに踏み出そうとする柿谷を周防は止める。「結局お前は俺に任せるだけなんだよな」――そう周防に告げ柿谷は同居生活を解消し、一人出ていく。“特別な ...

ReadMore

新刊BLコミックス

新刊のすすめ

2022/11/7

【君の夜に触れる】【マーキングオメガ2】【My fair dog 】他、10月7日発売の新刊BLコミックス

10月7日発売の新刊BLコミックスで注目している作品が多数発売されたので紹介します☆ 今回は6冊紹介。 雑誌に掲載されていた作品は読んでいるのですが、しまちゃん家の番事情はそういえばb-boyオメガバースを何度か読んでいなかったのでこれから読むのが楽しみです。 君の夜に触れる【単行本版(特典付き)】 (from RED)もりもより アマゾン Renta! ひかりTV eBookJapan シーモア 楽天ブックス BookLive 楽天kobo kindle amebaマンガ 殺せない殺し屋×盲目の青年 【 ...

ReadMore

カテゴリー

調べたい作品を検索

-Punch↑
-, , , , ,