カテゴリー

ひだまりが聴こえる-リミット-

【ひだまりが聴こえる-リミット 3巻】最終話(ネタバレ注意)感想/Canna vol.69-文乃ゆき「二度と言うなよ!マジ言ったら許さねぇっ」

12/28/2019

Canna vol.69掲載、文乃ゆきさんの【ひだまりが聴こえる-リミット-】最終回のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の最終話は【ひだまりが聴こえる-リミット-3巻】に収録予定です。

こんばんは。本日は昨日発売のCannaより【ひだまりが聴こえるリミット】!最終回になってしまいましたね。どんな内容になっているかドキドキしながら読みましたが・・・

1話でしっかりまとめ上げられていて感動しました。特に千葉さんとリュウくんの会話には思わずほろり。この兄弟・・・好きです。今回読んだらさらに好きだなって気持ちが強くなりました。

千葉さんの今の想いもちゃんと伝えられてよかったし、何より・・・リュウくんの涙が(´;ω;`)素敵な作品だなぁと改めて。

太一と航平は・・太一がすごく頑張った!!!よくやった☆また仲良しで穏やかな日々が二人にも訪れてます。

コミックス発売予定に関しては、まだアナウンスはなかったのでいつ頃かはまだ未定です。

ひだまりが聴こえる-リミット-最終話 Canna vol.69

掲載P数54P
満足度
この雑誌をよむ

簡単なあらすじ・ポイント

  • 航平と直接会話することができた太一
  • 千葉さんとリュウくんもちゃんと向き合って話すことができた
  • 今回はかなりBLっぽかった☆(航平・太一)
  • 人工内耳に対する航平の最終的な決断は!?

感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

【ネタバレ注意】ひだまりが聴こえる-リミット-最終話 感想

航平が家に来ていたことを知り、急いで追いかける太一の場面で終わってましたよね。
[kanren url="https://bl-magazine.com/hida-limi14wa"]

あんたの声なら絶対先輩には届くんだから

追いかけた太一は、スマホを見ながら歩いている航平を見かけます。でも、二人の間にはかなりの距離がありました。

みかけたとき、航平に車が近づいてきていることに太一は気づくのですが・・・当の本人は気づいていない様子。

車の事を知らせようと一生懸命航平を呼ぶのですが、声は届きません。それでも渾身の力を込めて叫びます。

「航平ー!!!」

歩道橋から叫んでいるのでけっこうな距離はあるものの・・・その声は航平に届き振り返ります。

振り返ったところで車が通過・・・間一髪でした。

太一はマヤちゃんの言っていたことを思い出します。

【あんたの声なら絶対先輩には届くんだから】

千葉さんとリュウくん

千葉さんが久しぶりに実家へ戻ると、リュウくんも帰ってきていると知らされます。

「・・あいつ今日家いんの」

「さっきまで庭でボール蹴ってたわよ」

もうすぐカレーができるから呼んできて、と言われた千葉さんはリュウくんのいる場所へ行きます。

リュウくんは庭でまだボールを蹴っていました。

「相変わらずリフティング上手いなお前」

気配に気づいたのかリュウくんが振り返ります。

昔は一緒によくやったけど今もうあんなできないな、という千葉さんの言葉を読み取りリュウくんは困ったような顔をします。

すると・・・千葉さんはリュウくんに思っていることを話し始めました。(手話)

「リュウ お前 俺がお前のために手話やってると思ってたのか」

俺が知ったふうな顔でお前の世界に入り込むのが嫌だったのか?それで避けていたのか?という千葉さん。

今の会社に入ると決めたときもすごくリュウくんは怒ったので、その理由をずっと考えていたと言います。

ただ・・・今の会社サインに入ったのは、リュウくんのためではないと。

「俺があそこに入ったのは・・・ 手話が好きだからだ」

これにはリュウくんも目を丸くします。

最初はリュウくんと話すために覚えた手話だったけれど、やりだしたら面白く感じたのだそう。

そしてもっと上達したいと思うようになったけれど、教わる人もいない。学校は誰も手話など知らないので、自分にとっては家に帰ってリュウくんと話してる時が一番ためになったのだと言います。

大学の手話サークルでも物足りなく感じていたようですね。

手話を使う仕事として、手話通訳士になろうと考えたこともあったけれど・・・それはリュウくんに無理だとケラケラ笑われてやめたと。(これは、絵で見るとわかるのですが、兄ちゃん顔怖いから無理だよ~みたいなお茶らけた感じです(⌒∇⌒))

そんな時に千葉さんは犀さんに出会ったのですね。(会社説明会で)

犀さんの話を聞いて今までずっともどかしく思っていたことがはっきりしたようです。

「俺は何で皆 手話を知ろうとしないのか不思議だったんだ 喋らなくても意志を伝えられるってすごい事なのに」

「それを誰もわかろうとしないのが不満だったんだよ」

だから今の会社を選んだのだという千葉さん。

「誰かのためじゃなく ただ俺がそうしたかったからだ」

でも、会社に入ってからは少しその考えが変わったのだと言います。

今までずっとリュウくんといたからそんな壁感じたことはなかったけれど、聴こえないということが世間では大きな壁になることを痛感したと。

そしてそんな壁を感じてなかったのは自分だけで、リュウくんは感じていたのかもしれない・・・周りが見えていなかったと実感したようです。

職場を通じて自分も学んで・・・今は「手話を広げたい」と強く思うよになったのだという。

「・・なんでこんな話をするかっつーと お前には言っておきたかったんだ」

手話を知るきかっけになったのはリュウくんだから、今の自分があるのはリュウくんがいてくれたからだと。

「俺の弟になってくれて ありがとな リュウ」

千葉さんはリュウくんに受かって「ありがとう」と手話をします。これは・・・リュウくんが千葉さんにするのかな!?と前に出てきたときに思っていたのですが、千葉さんがしましたね。

今回の場面は12話を読んでまた読み返すと・・・じわっときてしまいます。

[kanren url="https://bl-magazine.com/hidamarigakikoeru3-12wa"]

リュウくんは千葉さんに『なんでそんな会社いくの 自分のやりたい仕事やれよ』『あんたの人生だろーが 俺のために無駄遣いしてんじゃねーよ!!!』って言ってたのですよね。

それが今回、千葉さんの口からこれが自分のしたかったことなのだという事を聞かされたわけです。そしてリュウくんはずっと自分さえいなければって思ってたのよね・・・

でも千葉さんから「俺の弟になってくれて ありがとな」って。なんかジワっときてしまいました。リュウくんが今まで苦しんできた事だったから余計に。

そのあとに頭ぽんってやられて・・・涙を流してる姿をみたら思わずこちらも涙が・・・・ぽろり。

嬉しかっただろうなぁ。この兄弟もこれで前に進めるのではないかなって思いました。今まで離れてた分を取り返すかのようにリュウくんがべったりになったりして(⌒∇⌒)

千葉さんは基本的に過保護さんだから、リュウくんから近寄ってきたらすごく喜びそう。弟にデレデレのお兄ちゃんの顔も見てみたいですね☆

腹がたって仕方なかった

やっと航平と合流できた太一。会った瞬間に激怒します。

「っのバカ!!何やってんだよ!!」

「スマホ見ながら赤信号渡るとかどんだけなんだよ!!」

二度と歩きながらスマホいじんな!!と説教している太一が太一らしくて、いつもの元気が戻ってきたな(⌒∇⌒)と嬉しく思いました。

航平がスマホをかまっていたのは、太一にメールをするためだったようです。

いろいろご立腹の太一さん、、、航平に頭突きとは!!

でもそのあとがいいのですよ💛

ぎゅっと航平の頬にふれて「・・お前がいなくなるかと思った・・」って。

そして言うのですね。

「・・・んで距離置くとか言ったんだよ」

どんな理由でも聞きたかったのに、という太一。

「俺がどんな気持ちか考えたことあんのかよ・・・」

言いたいことがあるならメールじゃなくて直接言ってほしいと太一は言います。

航平は・・・

「太一に 嫌われるのが怖かった・・」と言います。

自分といたら太一がかわいそうだと思っていたと。これを聞いた太一は、航平の気持ちを聞いているのにと言います。

「お前が自分のことをどうでもいいみたいに言うたびに 腹がたって仕方なかった。。。!」と。

太一は、どんなさみしい時でも航平の事を考えたら平気だった、いつも航平がいたから頑張れたと言います。

「俺はお前にいっつも助けられてお前のおかげで前に進めて」

「お前がずっと笑ってくれたらいいって思ってんのに」

当の本人が自分のことダメみたいに言うなと一喝します。

「二度と言うなよ!マジ言ったら許さねぇっ」

「俺の一番大事な奴のことそんな風に言うな!!」

このシーンは・・絶対絵で見てほしい。太一の表情にはギュってなってしまいました。それに・・・今回は太一からのチューもあります。

とても素敵なシーンなので。

でキスしたあとに「どっ・・・どーだ!!」「わかったかよ!!」って言うのが太一らしくて( *´艸`)ほんと好き。

キスしたあとの照れた太一が激カワなので注目してみて!

そして次は航平からのキス返し!!!航平の方が激しい。今回はBL色濃いめだぁ~と感動してしまいました☆

航平の抑えきれない感情が爆発しているので、必見ですよ!!!

航平も涙を流して太一に伝えます。

「ごめん できない・・・太一を・・・離してあげられない・・・」

誰にも渡したくないし、そばにいたいとここで自分の気持ちをはっきり口にします。

太一からの返事は

「ずっと ずっと俺のそばにいろ」でした(⌒∇⌒)

人工内耳

フットサルの交流試合にて。

リュウくんから人工内耳は結局どうするのか?と尋ねられた航平。

航平は、やはり着けないことにしたと言います。

もともと聴力があったから元のように聴こえたらと思う気持ちはもちろんあったけれど、手術しても完璧に元通りになるわけではない。

むしろ聴こえがよくなることで自分の無神経さを思い知るような気がするからと。

でも、今考えているのは違う理由だと言います。

自分が本当に望んでいるのは「聴こえる」ことではなくて「コミュニケーションをとること」だと感じたようです。

相手を理解したり理解してもらうこと、それは聴こえないからできない事ではない。

そして自分は聴こえる側でも聞こえない側でもないからこそ、わかることがあるかもしれないと航平は言います。

「だからもう少し 今の俺のままで頑張ろうかなと思って」

航平の言葉を嬉しそうに聞いているリュウくん。

リュウくんの表情もすごく柔らかくなりましたよね(⌒∇⌒)リュウくんも今まで避けてきた取材も受けることにしたりと変化が見られます。

ここへ太一が合流。

リュウくんの太一を見る目に笑ってしまいました。

なんか・・・千葉さんと同じ会社だから嫉妬の目なのか・・・なんなのか(笑)

でもこの二人、すごく仲良くなりそうな予感~。ラストはリュウくんと太一の絡みでクスっとなったところで終わりました♪

感想まとめ

すごく読み応えのある最終話でした!!!航平太一も気になってたけど、千葉さん・リュウくんも気になってたのでどちらも読めてよかったです。

今回は・・・やっぱり先生の絵ありきの最終話だと思うので、是非・・・単話でも雑誌でもいいので読んでいただけたらいいな~と思います。

コミックス化はいつ頃かはわからないですが、アナウンスあればお知らせしたいと思います(⌒∇⌒)

リュウくん・・かわいかったし良かったね!って思いました。千葉さんがリュウくんと話しているときはお兄ちゃんの顔になってて☆

幼馴染二人だったら全力応援したい二人ですわ((ノェ`*)っ))タシタシ 

航平太一は、航平がやっと自分を軸にして気持ちを伝えることができたな~って思いました。

太一も自分からビシっと行動できてなかなかの変化。

だってあの太一からキスですよ!?(n*´ω`*n)

キスしたあとの照れ方が太一らしいのにも(* ̄▽ ̄)フフフッ♪ってなったしほんと面白かったです。

そして、人工内耳の件に関しての航平の気持ち・・・うんうんって思いながら読みました。こういうのはどれが正解かなんてないわけで。

自分で「もう少し今の俺のままで頑張ろうかなと思って」と航平が結論だしたならそれが一番なのだと思います(⌒∇⌒)

一応最初のページに「リミット編、最終回」とあったので続きはあるのかな?と思います。

今回のリミットは今までのものよりもさらに航平の内面の複雑さがすごくあったなと感じました。太一は言葉で話すより行動派!なのでそのあたりですれ違いがあってもどかしかった・・・。

ハラハラしたけれど、最終話でしっかり自分たちの気持ちを言い合って強く結びついたなと感じることができてよかったです。

何より太一が「俺の一番大事な奴」って言ったのにはびっくり☆まさかあの太一からこんな言葉が・・と。

おじいちゃんもこれで安心できるのかな!?と。

ひだまりが聴こえるの今後は、あるかどうかはまだわかりませんが。。。自分の中では絶対に続きがある!と思ってるし。。。あってほしい。

ヤスくん・マヤちゃんの事もすごく気になるし・・・航平・太一も周りから認められて一緒に・・・というその後も読みたい。

そこで実際にはエロは期待してなくて。二人はチューだけでも十分萌える☆二人に関しては・・朝チュンでもいいかもしれない(n*´ω`*n)

一緒に生活する二人とか、いつか読んでみたいなぁという気持ちで今はいます。

ということで!今回は雑誌は読んで損なし!単話配信も今後あると思うので是非気になった人はチェックしてみてください。

太一→航平、航平→太一からのチューが読めるのは今回だけかも!!!!

電子書籍

[kanren url="https://bl-magazine.com/blmagazine-release-date/bl-canna-anthology"]

ひだまりが聴こえる-リミット-

ひだまりが聴こえる-リミット-1

ひだまりが聴こえる-リミット-1

ひだまりが聴こえる-リミット-2

ひだまりが聴こえる-リミット-2


ひだまりが聴こえる-リミット-3 【単話】

ひだまりが聴こえる シリーズ

ひだまりが聴こえる2014/10/27


ひだまりが聴こえる幸福論 2016/5/28


残照 ひだまりが聴こえる番外編
(本作品は『オリジナルボーイズラブアンソロジーCannaVol.48』収録作品の単話配信)

電子書籍のお得情報

注目の新刊BL漫画

二重螺旋3

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BLコミックス】11/10~11/25発売『さよならのモーメント』『体感予報』『ブルースカイコンプレックス番外編 インディゴブルーのグラデーション2』他

新刊情報です。注目作品が多いなと思いました。実はこの期間あまりチェックしてなかったので急いで注文した作品も(笑) 書影を見ながら思ったのですが・・・『二重螺旋』の色気が半端ない((ノェ`*)っ))タシタシ 雑誌の方では本当に1回ごとのP数が最近少ないので、コミックスで一気読みがいいかも。 では早速新刊です☆目次をチェックするとどの作品が一覧で出てくるので活用してみてくださいね(⌒∇⌒) 体感予報 (ビーボーイコミックスデラックス)/鯛野ニッケ 試し読み 「明日は晴れなので、この男は俺を抱くだろう」人気上昇 ...

ReadMore

忘れる君との300日

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BL】『忘れる君との300日 』『ノイズキャンセラー』Chara コミックス

新刊BLコミックスです。今回はCharaコミックスの紹介。 浅井西さんの作品と、三池ろむこさんの作品が11/25に発売されました。これらは紙電子同時発売。 電子では新刊配信に伴って各電子サイトでキャンペーンも開催されていますので、気になる人は是非チェックしてみてください。 新刊【忘れる君との300日】/浅井西 無料試し読み ※期間限定!試し読み増量 BookLive Renta! シーモア eBookJapan kindle こんなお話 毎日記憶を失う君に俺は何度も告白をする――海辺の街で繰り返す切ない初 ...

ReadMore

新刊のすすめ 睨めば恋

2022/11/13

ゆくえ萌葱『睨めば恋 4巻』電子配信情報/志摩と離れ離れに!?

GUSHで連載していたゆくえ萌葱さんの【睨めば恋 4巻】が発売されました。紙・電子同時発売。ということで、電子で読まれた方も多いのかな!?と予想しています。 むちゃくちゃ面白いしキュンってなるのでこのシリーズオススメです★ お兄ちゃん達の方がスキな人が多いかもしれないですが、ワタクシ・・・割烹着にやられた人でして。竜之介と志摩カプ大好きなのですよね。 今回も安定の面白さ~。良かった!!!ラストの竜之介の「俺も」はキュン萌えしまくりでした。 【睨めば恋 4巻】作品紹介 11/24まで無料試し読み増量中♪ 試 ...

ReadMore

蜜果3

新刊のすすめ

2022/11/7

新刊BLコミックス(11月1日~7日)【蜜果3】【保坂さんと三好くん 上下巻】【The Red Thread 2】【イエスかノーか半分か(1)】他

11月1日~7日までの新刊BLコミックスをまとめてみました。 個人的にチェックしている作品のみなので、他にも発売はされています。 コミカライズ作品などもあり、けっこう充実した新刊ではないでしょうか。 保坂さんと三好くん(上・下) (ディアプラス・コミックス) /スカーレット・ベリ子 2022/11/01発売 内容紹介 付き合う直前まで行ったのに、周囲の目が気になって受け入れることができなかった恋――。受験生の三好(みよし)は文化祭でナンパしてきた売れっ子デザイナー保坂(ほさか)とばったり再会する ...

ReadMore

保坂さんと三好くん

新刊のすすめ

2022/11/1

【保坂さんと三好くん 上下巻】スカーレット・ベリ子/紙電子同時発売!鈍感デザイナーと悩める受験生が恋をすると・・・!?

スカーレット・ベリ子さんの最新刊【保坂さんと三好くん 上下巻】(ディアプラスコミックス)が紙電子同時発売されました。今回は電子も一斉配信。 単話で電子配信➨雑誌掲載という異例の掲載方法に驚いた作品でもあるのですが、結局どちらも購入して読んでました。シェリプラスは元々愛読雑誌ですしね! ジェラシーのイメージが強い人は今回のような作品はビックリするかも?やはりワタクシ、スカベリさんはこういうテイストの作品の方が好きかなぁ。。。なんて思ってしまいました。 でもジェラシーもラストまで読むと本当にスカベリさんの世界 ...

ReadMore

アフター・ミッドナイト・スキン2

新刊のすすめ

2022/11/1

【BL新刊】にむまひろ【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】

にむはひろさんの【アフター・ミッドナイト・スキン 2】が紙・電子書籍で発売。シーモアで先行配信されているのですが、今回他の電子サイトでも配信が始まりました。 表紙かわわかるように。。。エロ多めの作品です。本当にエロ多めなので、そういうのが苦手な人はご注意ください★ 【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】 (花丸コミックス・プレミアム)  上司の犀川(さいかわ)に弱味を握られ、バラさない条件として恋人関係になった虎谷(とらや)。遊ばれているだけだと思っていたが、犀川は動画をばらまく気配 ...

ReadMore

CANIS-THE SPEAKER-(4)

新刊のすすめ

2022/10/27

【新刊BL】【CANIS-THE SPEAKER-(4)  完結巻】ZAKK/紙電子同時発売/

ZAKKさんの【CANIS-THE SPEAKER-(4) 】が発売されました!こちらは途中から麗人に掲載されるようになった作品です。 もともと【CANIS-Dear Mr.Rain-】【CANIS-Dear Hatter-】が好きだったので、その続きというかそこに登場した人物の過去から色々な背景が知れるこの【CANIS-THE SPEAKER-】が気になっていてバラで途中まで読んだりしてたのですよね。 それにこういう絵柄がむちゃくちゃ好きなんです!!! お話は。。。かなりダークだし、これって誰 ...

ReadMore

恋をするつもりはなかった-double-

作品スタートのお知らせ 新刊のすすめ

2022/10/26

【無料】【単話売】恋をするつもりはなかった-double- 1/鈴丸みんた/【恋をするつもりはなかった】の続編スタート!

続編がするとは聞いていたのですが、始まりましたね!!! メロキス-mellow kiss- 2022年11月号に【恋をするつもりはなかった-double- 1】は掲載されているようですが、単話で配信してくれてありがたや~。しかも同日なのが嬉しい! そしてびっくり。単話版の1話目が無料で読めるんです。 どの電子サイトでも1話は無料で読めるようなので、(Renta!だけは探せなかったです)気になる人は是非!!! ロウの黒髪最高~~~~~!って冒頭からキャッキャしちゃいました。 この二人が本当に大好きで何度読み ...

ReadMore

アンチロマンス2

新刊のすすめ

2022/10/25

【新刊】【アンチロマンス2】日高ショーコ/紙電子同時発売/発売記念で対象作品のセールあり!

日高ショーコさんの【アンチロマンス2】が発売されましたね!今回は紙・電子同時発売。 紙も購入したのですが、到着まで数日かかるので電子でもポチってしまいました。幼なじみBLでちょっと拗れぎみの二人が可愛らしい☆ 【アンチロマンス2】作品紹介 幼なじみで同級生。ルームシェアを始めて6年、柿谷と周防の関係は“友達以上”で燻ったまま。そんな関係から進もうと、キスを交わし、さらに踏み出そうとする柿谷を周防は止める。「結局お前は俺に任せるだけなんだよな」――そう周防に告げ柿谷は同居生活を解消し、一人出ていく。“特別な ...

ReadMore

新刊BLコミックス

新刊のすすめ

2022/11/7

【君の夜に触れる】【マーキングオメガ2】【My fair dog 】他、10月7日発売の新刊BLコミックス

10月7日発売の新刊BLコミックスで注目している作品が多数発売されたので紹介します☆ 今回は6冊紹介。 雑誌に掲載されていた作品は読んでいるのですが、しまちゃん家の番事情はそういえばb-boyオメガバースを何度か読んでいなかったのでこれから読むのが楽しみです。 君の夜に触れる【単行本版(特典付き)】 (from RED)もりもより アマゾン Renta! ひかりTV eBookJapan シーモア 楽天ブックス BookLive 楽天kobo kindle amebaマンガ 殺せない殺し屋×盲目の青年 【 ...

ReadMore

カテゴリー

調べたい作品を検索

-ひだまりが聴こえる-リミット-
-, , , ,