カテゴリー

ひだまりが聴こえる-リミット-

『ひだまりが聴こえる‐リミット』第2話(ネタバレ注意)感想。Canna Vol.51掲載‐文乃ゆき

12/25/2016

アンソロジーCanna Vol.51に掲載分の感想。ひだまりが聴こえるリミットに収録されるストーリーです。ネタバレ盛大につきネタバレ不要な方等はご注意ください。これはまだ巻号が付くかはわかりませんが、BL色は今のところちょろっとだけ。これからどういう風に展開していくのかすごく楽しみです。今回のリミットは太一と航平がこれから一緒にいる上で重要なストーリーになってくるでしょうね。そして千葉さんの動向もちょっと気になります。

『ひだまりが聴こえる』シリーズ紹介&リミット第2話の掲載誌情報

ひだまりが聴こえる /文乃ゆき
こんなお話

難聴せいで何かと誤解を受け周囲とうまく馴染めない大学生の航平は、いつしか人と距離を置くようになっていた。そんな時に出会った同級生の太一。バカみたいに明るい性格で思ったことを何でも口にする彼から「聴こえないのはお前のせいじゃないだろ!」と言われ、航平はその言葉に心の底から救われて……。友達以上、恋人未満。太一との出会いが航平を変えていく。※続巻に『ひだまりが聴こえる-幸福論-』があります。

 

リミット第2話の簡単な感想
カッとなるのは上野さんをよく見ているからこそ。
千葉さんの想いを知った太一は自分の足りない所を知れた?
航平との関係は何かを考えるなんてちょっと太一の成長が見えた!(笑)

 

ひだまりが聴こえる-リミット―の感想は以下より。ネタバレ盛大な感想になりますのでご注意ください。

ひだまりが聴こえる-リミット―第1話のおさらい

ひだまりが聴こえる-リミット―は今回で第2話です。前回からスタートした作品ですのでまだ知らない~という方はこちらの感想からどうぞ。♪

https://bl-memory.net//blog-entry-707.html

 

手話禁止の理由

前回から引き続き、太一と千葉さんのやりとりから。

千葉さんは手話禁止と言って階段を下りて行ってしまいます。どうして手話が禁止なのか理解できない太一は追いかけその理由を聞こうとします。

「俺はなんもサポートしちゃいけないって事すか?」

千葉さんは、課題の説明などの情報保障はきちんと行うけれども必要以上の世話を焼くなと伝えます。

「中途半端な通訳や補助は帰って面倒かけることになるんだ」

それでもノートテイクとか色々方法はあるのでは?という太一に、上野の面倒を一生見れるのか?と逆質問します。

「お前はこの五日間上野に優しくできりゃ満足かもしれねーが」

「その後のあいつの社会生活の保障はできねーだろ」

と。上野さんは今までは学生同士でボランティアや友達が助けてくれたかもしれない。でも社会にでたら手話ができる社員はそういないだろうから今までのようにはいかないと太一に話します。

大半の会社はまだ受け入れ態勢が十分でないのが現状だから、この状況の中でどう周りとコミュニケーションを取っていくのかが一番の課題になる。そしてそれは、彼女自身が考え、工夫していかなければならない事なのだと。

「それでもできない部分が「障害」になるんだ」

それを少しでも軽くするために必要な事を学ぶことがこの研修の目的であって、太一の自己満足の為ではないと一喝します。

千葉さんの気持ちを理解した太一は・・・

太一は一人で考えていました。そこに天童さんがやってきます。

「ガツンと言われちゃったねぇ」

そういいながら千葉さんは太一が憎くてあんなことを言ったんじゃないよとフォローします。

「別に怒られて落ち込んでるわけじゃないっす」

太一は、千葉さんの言っていることは正しいし、自分が甘いと言われたらそうかもしれないと思うと。でも、上野さんがあの時、今にも泣きそうな顔をしていたから余計に感情的になってしまってたようです。

上野さんはあの時のもめごと(チームの人、千葉さん、太一ですの言い合い)の原因が自分だと気が付いたと。そういうのは直接言われるよりもきっと本人は堪えるという太一。

「俺・・どんな理由があったって」

「あの子にあんな顔させたくなかった」

太一はこういうのを失くしたくて会社に入ったと言います。なのに何もできなかったと。

(この子 よく見てるな)

「佐川くん、障害種別で離職率が一番高いのはどれか知ってる?」

「答えは聴覚障害」

天童さんは、これらの事から仕事においてコミュニケーションが大事なのだと言います。仕事をする上でちょっとした行き違いでトラブルのもとになりやすい。

そして新入社員なら周りは先輩だらけで気も遣うし疲れてしまうと。

「だからね、そういう時に同期の存在って結構ありがたいもんなんだよ」

「同期・・・」

天童さんはさらに続けます。この研修で培ってほしいものは主体性や仕事意識だけでなくもう一つ、同期の絆もあると。

いっしょにスタートする仲間同士は良いライバルになったり慰めあったり・・・同期だから通じ合えることがたくさんあると言います。

今ここで上野さんに通訳をつけたら・・・

上野さんと他の子との間に「通訳者」という一枚の壁ができる事になると彼は言います。壁を挟んでしかコミュニケ―ションが取れなくなったら、関係はそれ以上は育たない。

「お互い伝えあう努力をしなくなるからね」

これはすごくもったいない事で、千葉さんそうなることを心配しているのだと天童さんは言います。
 

千葉さんは本当は心優しいお兄ちゃん!?

太一は天童さんにどうしてこの会社に入ったのか?と聞きます。

「・・・耳の聴こえない弟がいるんだ」

生まれつきだから会話は手話中心。彼との事があったから手話に関わる仕事がしたいと思ったと話します。

そして天童さんは急に太一に最終日に使う花火が足りなさそうだから買ってきてほしいと言い出します。太一がお使いに行ったあと、会社の女性が近寄ってきました。

「ちょっと天童くん」

「天童くん兄弟いないでしょ なんであんな嘘ついたの~」

「てゆうか耳の聴こえない弟がいるって・・」

「千葉くんの事じゃない」

千葉さん、聴覚障害の弟さんがいたんですね。Σ( ̄□ ̄|||)しました。厳しいのもきっと彼なりのやさしさなのだなと改めて理解!

そもそも俺と航平って どんな関係なんだ・・・?

おつかいに出かけた太一。千葉さん言ったこと、天童さんの言ったことを振り返っていました。
(同期の絆とか・・・)

(俺そこまで考えてなかった・・・)

情けないと思いながら目をつぶる太一・・・なんですが・・・眠りこけてしまったようで終点までいっちゃいました(;'∀')太一らしい。

そして最終のバスも行ってしまったので帰ることもできず。

 

さらに悪い事は続きます。電話をかけていたのに途中で充電切れ・・・

そして雨。

 

停留所に避難し、道もわからないちお金もないので朝まで待とうとします。

お腹も減っている太一は、気を紛らわすために何か考えようとするのですが、、、浮かんできたのは航平でした。

航平と海へ行く予定だったこと、そして航平とのキスを思い出す太一。

「わあああああー!!」

 

(あいつがいつも急にしてくるから)

(こっちも心の準備ってもんが・・)

 

そういいながら一人で赤面している太一。そしてもう一つ言われた言葉を思い出します。

(破局しやすいっていうから)

 

このセリフは社会人と大学生は生活スタイルもリズムも違うから破局しやすいって言われた時の言葉だったような…記憶が。

太一は余計なことまで思い出してしまった、そんなの関係ないと思います。

(そりゃあんま会えなかったりするけど でもそんなんで航平と・・・)

そしてふと思うんですね。自分と航平の関係ってなんだろう?と。

 

つきあっているのか!?と考えます。というのも付き合おうとかそんな事を言い合ったわけではないからのようです。でも、友達じゃないと思う太一。

(だって・・・ トモダチならキスしねーもんな)

この時思い出している太一ヴィジョンの航平が笑っているのがすごく好きです(〃▽〃)かわいいよ~航平!!!

(航平のつくったハンバーグ食いてーな・・・)

そう思いながら停留所で朝を待とうと眠る太一。

バシャバシャ ガラッ

 

そこへ誰かがやってきて・・・・

次号です!

 

ひだまりが聴こえる-リミット―第2話/感想

千葉さんの言っていることは的を得ていると思いますね。ひだまりが聴こえるってホント読むと色々考えさせられちゃいますね。

 

良かれと思ってとった行動が実は相手にとっては何かの妨げになるような事だったり・・・これは障害があるからとかそんな事でなくてもあったりするんですよね。

千葉さん、言葉はきついけれどきっと太一だからこそキツく言えたりもするのかな?と。

そして、、、やはり最後の足音は千葉さんでしょうか?

航平は場所しらないでしょうし、やはり千葉さんが濃厚かしらね。

千葉さんと太一がそんな風になるとは思えないけど(どちらかというと千葉さん、天童さんじゃない?と(n*´ω`*n))きっとこの2人は仲良くなっていくのでしょうね。(仕事仲間として)

そして!!!あの鈍感な太一が~航平の事をいっぱい思い出しててキュンとなりました。航平のハンバーグ食べたいだなんて!!!航平もお母さんに教えてもらった甲斐があるというもの(´;ω;`)

 

早く太一・航平の2人の時間ください・・・。

 

でも「破局する」っていう言葉が今回で2回目。。。ちょっと気になりますね。

太一と航平は会えないから破局というのはちょっと考えにくいけど、航平の耳が聴こえにくくなってきているからそれが今後どうかかわってくるかですね。身を引いちゃうのかな?とか色々考えてしまいます。

 

どうか航平も太一も泣いたりしませんように。

 

次号も楽しみですね!

 

 

電子書籍のお得情報

注目の新刊BL漫画

二重螺旋3

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BLコミックス】11/10~11/25発売『さよならのモーメント』『体感予報』『ブルースカイコンプレックス番外編 インディゴブルーのグラデーション2』他

新刊情報です。注目作品が多いなと思いました。実はこの期間あまりチェックしてなかったので急いで注文した作品も(笑) 書影を見ながら思ったのですが・・・『二重螺旋』の色気が半端ない((ノェ`*)っ))タシタシ 雑誌の方では本当に1回ごとのP数が最近少ないので、コミックスで一気読みがいいかも。 では早速新刊です☆目次をチェックするとどの作品が一覧で出てくるので活用してみてくださいね(⌒∇⌒) 体感予報 (ビーボーイコミックスデラックス)/鯛野ニッケ 試し読み 「明日は晴れなので、この男は俺を抱くだろう」人気上昇 ...

ReadMore

忘れる君との300日

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BL】『忘れる君との300日 』『ノイズキャンセラー』Chara コミックス

新刊BLコミックスです。今回はCharaコミックスの紹介。 浅井西さんの作品と、三池ろむこさんの作品が11/25に発売されました。これらは紙電子同時発売。 電子では新刊配信に伴って各電子サイトでキャンペーンも開催されていますので、気になる人は是非チェックしてみてください。 新刊【忘れる君との300日】/浅井西 無料試し読み ※期間限定!試し読み増量 BookLive Renta! シーモア eBookJapan kindle こんなお話 毎日記憶を失う君に俺は何度も告白をする――海辺の街で繰り返す切ない初 ...

ReadMore

新刊のすすめ 睨めば恋

2022/11/13

ゆくえ萌葱『睨めば恋 4巻』電子配信情報/志摩と離れ離れに!?

GUSHで連載していたゆくえ萌葱さんの【睨めば恋 4巻】が発売されました。紙・電子同時発売。ということで、電子で読まれた方も多いのかな!?と予想しています。 むちゃくちゃ面白いしキュンってなるのでこのシリーズオススメです★ お兄ちゃん達の方がスキな人が多いかもしれないですが、ワタクシ・・・割烹着にやられた人でして。竜之介と志摩カプ大好きなのですよね。 今回も安定の面白さ~。良かった!!!ラストの竜之介の「俺も」はキュン萌えしまくりでした。 【睨めば恋 4巻】作品紹介 11/24まで無料試し読み増量中♪ 試 ...

ReadMore

蜜果3

新刊のすすめ

2022/11/7

新刊BLコミックス(11月1日~7日)【蜜果3】【保坂さんと三好くん 上下巻】【The Red Thread 2】【イエスかノーか半分か(1)】他

11月1日~7日までの新刊BLコミックスをまとめてみました。 個人的にチェックしている作品のみなので、他にも発売はされています。 コミカライズ作品などもあり、けっこう充実した新刊ではないでしょうか。 保坂さんと三好くん(上・下) (ディアプラス・コミックス) /スカーレット・ベリ子 2022/11/01発売 内容紹介 付き合う直前まで行ったのに、周囲の目が気になって受け入れることができなかった恋――。受験生の三好(みよし)は文化祭でナンパしてきた売れっ子デザイナー保坂(ほさか)とばったり再会する ...

ReadMore

保坂さんと三好くん

新刊のすすめ

2022/11/1

【保坂さんと三好くん 上下巻】スカーレット・ベリ子/紙電子同時発売!鈍感デザイナーと悩める受験生が恋をすると・・・!?

スカーレット・ベリ子さんの最新刊【保坂さんと三好くん 上下巻】(ディアプラスコミックス)が紙電子同時発売されました。今回は電子も一斉配信。 単話で電子配信➨雑誌掲載という異例の掲載方法に驚いた作品でもあるのですが、結局どちらも購入して読んでました。シェリプラスは元々愛読雑誌ですしね! ジェラシーのイメージが強い人は今回のような作品はビックリするかも?やはりワタクシ、スカベリさんはこういうテイストの作品の方が好きかなぁ。。。なんて思ってしまいました。 でもジェラシーもラストまで読むと本当にスカベリさんの世界 ...

ReadMore

アフター・ミッドナイト・スキン2

新刊のすすめ

2022/11/1

【BL新刊】にむまひろ【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】

にむはひろさんの【アフター・ミッドナイト・スキン 2】が紙・電子書籍で発売。シーモアで先行配信されているのですが、今回他の電子サイトでも配信が始まりました。 表紙かわわかるように。。。エロ多めの作品です。本当にエロ多めなので、そういうのが苦手な人はご注意ください★ 【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】 (花丸コミックス・プレミアム)  上司の犀川(さいかわ)に弱味を握られ、バラさない条件として恋人関係になった虎谷(とらや)。遊ばれているだけだと思っていたが、犀川は動画をばらまく気配 ...

ReadMore

CANIS-THE SPEAKER-(4)

新刊のすすめ

2022/10/27

【新刊BL】【CANIS-THE SPEAKER-(4)  完結巻】ZAKK/紙電子同時発売/

ZAKKさんの【CANIS-THE SPEAKER-(4) 】が発売されました!こちらは途中から麗人に掲載されるようになった作品です。 もともと【CANIS-Dear Mr.Rain-】【CANIS-Dear Hatter-】が好きだったので、その続きというかそこに登場した人物の過去から色々な背景が知れるこの【CANIS-THE SPEAKER-】が気になっていてバラで途中まで読んだりしてたのですよね。 それにこういう絵柄がむちゃくちゃ好きなんです!!! お話は。。。かなりダークだし、これって誰 ...

ReadMore

恋をするつもりはなかった-double-

作品スタートのお知らせ 新刊のすすめ

2022/10/26

【無料】【単話売】恋をするつもりはなかった-double- 1/鈴丸みんた/【恋をするつもりはなかった】の続編スタート!

続編がするとは聞いていたのですが、始まりましたね!!! メロキス-mellow kiss- 2022年11月号に【恋をするつもりはなかった-double- 1】は掲載されているようですが、単話で配信してくれてありがたや~。しかも同日なのが嬉しい! そしてびっくり。単話版の1話目が無料で読めるんです。 どの電子サイトでも1話は無料で読めるようなので、(Renta!だけは探せなかったです)気になる人は是非!!! ロウの黒髪最高~~~~~!って冒頭からキャッキャしちゃいました。 この二人が本当に大好きで何度読み ...

ReadMore

アンチロマンス2

新刊のすすめ

2022/10/25

【新刊】【アンチロマンス2】日高ショーコ/紙電子同時発売/発売記念で対象作品のセールあり!

日高ショーコさんの【アンチロマンス2】が発売されましたね!今回は紙・電子同時発売。 紙も購入したのですが、到着まで数日かかるので電子でもポチってしまいました。幼なじみBLでちょっと拗れぎみの二人が可愛らしい☆ 【アンチロマンス2】作品紹介 幼なじみで同級生。ルームシェアを始めて6年、柿谷と周防の関係は“友達以上”で燻ったまま。そんな関係から進もうと、キスを交わし、さらに踏み出そうとする柿谷を周防は止める。「結局お前は俺に任せるだけなんだよな」――そう周防に告げ柿谷は同居生活を解消し、一人出ていく。“特別な ...

ReadMore

新刊BLコミックス

新刊のすすめ

2022/11/7

【君の夜に触れる】【マーキングオメガ2】【My fair dog 】他、10月7日発売の新刊BLコミックス

10月7日発売の新刊BLコミックスで注目している作品が多数発売されたので紹介します☆ 今回は6冊紹介。 雑誌に掲載されていた作品は読んでいるのですが、しまちゃん家の番事情はそういえばb-boyオメガバースを何度か読んでいなかったのでこれから読むのが楽しみです。 君の夜に触れる【単行本版(特典付き)】 (from RED)もりもより アマゾン Renta! ひかりTV eBookJapan シーモア 楽天ブックス BookLive 楽天kobo kindle amebaマンガ 殺せない殺し屋×盲目の青年 【 ...

ReadMore

カテゴリー

調べたい作品を検索

-ひだまりが聴こえる-リミット-
-, , , ,