BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【ララの結婚3巻】11話(ネタバレ注意)感想/ビーボーイゴールド2月号-ためこう『詳しいことはジャルカルさんに聞けよ』

 
ララの結婚2
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

ビーボーイゴールド2月号掲載、ためこうさんの【ララの結婚】11話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の11話は【ララの結婚3巻】に収録予定です。

今回の11話がララの結婚2巻その後にストーリーになります。ちょっともだもだした感じになって、ウルジとラムダンの再会はかなり後になるのかも!?

新しい登場人物がいるので、その子がどこまで関わってくるか・・・というところですね。ラストも謎の人物が出てきますし。ただ・・・このラストに出てくる人物はかなり重要人物だと思われます。

予想としては、、、ララの結婚相手かもしくはバドマか。なんとなくバドマかな!?と感じました。直感ですが。

では早速!

ララの結婚11話 ビーボーイゴールド2月号

掲載P数 18P
満足度
この雑誌をよむ

簡単なあらすじ・ポイント

  • ラムダンがたどり着いたのはとあるスラム街。
  • そこで一人の男の子と出会う
  • ウルジからもらった指輪を握りしめるラムダンが切ない
  • 男たちに娼館へ連れていかれたラムダン、そこで出会ったのは・・・
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。
ララの結婚2
ララの結婚 2

放蕩者の長兄・バドマが現れ「ウルジの嫁はオレが貰う」と言い放ち――!?

【ネタバレ注意】ララの結婚3巻-11話 感想

今回もラムダンとウルジの直接の絡みはなし。再会にはまだ時間はかかりそうですね。

あんた結婚してんのか

ラムダンがララを探しにやってきたのは・・・ミンシンの近くのスラム街。

そこで変な男に絡まれます。それを助けてくれたのはトーマーという男の子。

ラムダンを女性と思い込んで助けたようです。

そのトーマーは自分の家にラムダンを連れていきます。

なんかこの子・・・憎めない感じです☆

トーマーはラムダンの指に指輪があることに気づきます。

「あんた結婚してんのか」

せっかく美人のお姫様と出会えたというのに人妻か・・と残念がるのですが、そんな人妻がどうしてスラムに入ってきたのかと不思議がります。

「旦那はどーした ケンカか?」

そういわれてウルジを思いだすラムダン。

「違う!旦那なんんていない!!こんなもの!!」と指輪を放り投げようとすると・・・トーマーが「じゃぁ俺がもらっちまおう こりゃついてら」と指輪をラムダンの手から奪います。

「これはいい物だぜ いくらで売れるだろー!」

指輪が奪われて「あ・・・っ」と声を出してしまうのラムダンですが・・・

たった一人の妹なんだ

「よく見ればあんたの着てる服も相当良いもんだろ?どこから来た?、まさか本当にお姫様なのか?」

「・・・まさか オレはただのブルクティーン家の・・」

「ええ!?あのブルクティーン家!?」

驚かれたのでラムダンはとっさに「その隣の家の侍女として働いていた者だ」と言います。

スラムの子でもブルクティーン家は知っていると言います。とても由緒正しい家だと。

「そんで何?あんたは双子の妹を探してるって?」

するとラムダンは「妹は北の国からこちらへ向かってるはずなんだ」と言います。

「たった一人の妹なんだ」

するとトーマーはからかって悪かったと謝ります。彼と話していると・・・ラムダンは、彼が腕にけがをしているのに気づきます。

「かしてみろ」

そう言って服を裂き、手当をします。

「さっきは助けてくれて本当にありがとう」

ラムダンの笑顔にキュンとなったトーマーは・・ラムダンから奪った指輪を返すことに。

「これやっぱり返す あんたが持っておきなよ 捨てる事はいつでもできるだろ?」

トーマーは指輪のかわりにラムダンが結っている髪留めをもらい、それを売りに行きました。

ラムダンは・・・戻ってきた指輪をみつめ・・・感情を抑え込みます。

詳しいことはジャルカルさんに聞けよ

トーマーが戻ってくると、そこにラムダンの姿はありませんでした。

「お姫さま!?」

「その子ならさっきの男が連れていったよ」

「お前ら見逃したのか!?」

どうやら食べ物をもらって子供たちは見逃してしまったようです。

助けにいこうと急ぐトーマー・・・いくつく先は娼館だとわかってるようです。

その頃ラムダンは・・・トーマーが思ってる通り娼館に連れてこられていました。

「なっ お前人売りだったのか」

「オレは手間賃と紹介料だけもらえればいい 詳しいことはジャルカルさんに聞けよ」

そういって男も去っていってしまいました。

残されたラムダン。

そこにジャルカルさんがやってきて・・・

感想まとめ

うわぁジャルカルさん気になる!!!

全くの新しい登場人物なのか・・・はたまたバドマなのか・・・。「お前は・・」と言っていたのでバドマのような気がしないでもない。

バドマは女性が好きというのもあるし、なんとなく女性を集めて商売していても不思議ではないなぁと。。。

もしくは、ラムダンの事情を知った彼がこの場所でララが来ることがあればわかるように娼館を構えたとも考えられるかも!?深読みですね。

でもラムダンもなぜこのスラムに来たかというと、ルート的にはここを通る可能性があるから。

北の国へ行くには2ルートしかない。片方のルートは自分の生まれ育った村がある場所。そちらへいけば安全だとわかっているからあえて危険な方を選択してやってきたというわけです。

バドマもスラム街に迷い込んだり、ここに住む女性を救おうとこの危険なスラムで娼館を構えて・・・女性たちが食べられるようにしているとも考えられるのかな!?と。

髪の毛の長さからもなんとなくバドマの可能性が高いのかなぁなんて考えたりしました。

バドマからウルジに連絡、ウルジが迎えにくるという展開とかあるのかしら・・・バドマと一緒にいると知ったらそれこそウルジは逆上しそう・・・。

早く続きが読みたいです。というより早くウルジに会って欲しいです。

次話はビーボーイゴールド4月号に掲載です☆

電子書籍

ララの結婚

その他 ためこう作品の紹介はこちら

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

BookLive!割引作品 >>>BookLive!BLキャンペーン一覧はこちら














 

Renta!今だけ割引作品 >>>Renta! 割引作品すべて見る














 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2019 All Rights Reserved.