BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【狼の花嫁3巻】15話(ネタバレ注意)感想/ダリア10月号-りゆま加奈 『ゼス様やユルール様と出会えてよかった』

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

ダリア10月号掲載、りゆま加奈さんの【狼の花嫁】15話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の15話は【狼の花嫁3巻】に収録予定です。

気になりすぎて読む前はいつもドキドキ。すごく楽しみにしている作品です。今回も切なかった~ギュギュっとなりました。

ゼスが戦地へ向かう前に会ってほしかった(´;ω;`)ウゥゥ でもユルールの気持ちにもギュってなりました。

ユルールは最高に素敵な当て馬君だと思う。当て馬だけどむちゃくちゃ好きです。

今回もゼスとユルールの友情にうるっときました。

狼の花嫁15話 ダリア10月号

ダリア10月号
掲載P数 32P
満足度
この雑誌をよむ

今号の簡単なあらすじ・ポイント

  • ルーイを訪ねてきたユルールは一緒に逃げようと言い、改めて気持ちを伝える
  • それでもゼスを待つと決めたルーイ
  • ゼスとユルールの約束
  • ゼスはルーイがくれた刺繍入りのハンカチをもって戦地へ向かう
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

狼の花嫁3巻15話 あらすじ・内容/感想

あらすじ・内容【ネタバレ注意】

ここから逃げよう

ルーイはベッドで横になっているのですが、外がずっと騒がしいのが気になっていました。ただ、幽閉されているので何が起きているのかはわかりません。

ゼスの事を思い出しては会いたい気持ちが膨らんでいきます。

そんな時、ルーイをユルールが尋ねてきました。白鹿であるユルールは何かとお願いが通りやすいようです。

『思ったよりも元気そうで安心した』そうにっこり笑うユルールを見てルーイはたまらない気持ちになります。こんなやさしい人をだましていたのだと。

謝ろうとするのですが、ユルールは大体の事は把握しているから謝らなくてもいいと言い、逆に『辛かったね』とルーイを思いやります。

ユルールはアズラクの件で戦いが始まる事をルーイに知らせます。そしてこのままここにいては危険だということで・・・『ここから逃げよう 僕が何とかするから』と手を引きます。

ルーイはゼスの事が気になるので尋ねると・・・ゼスは戦争を早く終結させるため、明日の朝に戦地へ向かうと知らされます。

この戦争もどう転ぶかわからないから逃げようと言うユルール。

『このままだと君の命が危ない 大切な君を失いたくないんだ』

ユルールの告白

ユルールはルーイに、

  • 最初は異国から来たルーイが何かを変えてくれるのではないかと興味を持ち下心があったこと
  • 一緒に過ごしていくうちに白鹿ではなくただの”ユルール”で居られると気づいたこと
  • ルーイを知れば知るほど好きになっていったこと

を伝えます。

『僕の想いが叶わないことはわかってる この気持ちが君を困らせるってことも』

ルーイがゼスを愛していることもわかっている、それでもルーイが大事だから危ない場所へ置いておくことはできないし、それはゼスも望んでいないと言う。

それを聞いたルーイの返事は・・・・

『ゼス様がここへ帰ってくるなら 僕はここで待ちます』でした。

理由は、母親にずっとそばにいると約束したのに一人で逝かせてしまった事を後悔しているから。大切な人からは何があっても離れないとルーイは決めたようです。

帰ってくる前に自分の命がなくなる運命だったとしてもそうしたいのだと伝えるルーイ。

ユルールはルーイの気持ちを理解し、そしてゼスもルーイの事を一番に想っているよと伝えます。

ルーイは・・・ここでゼス様に渡してほしいと一生懸命刺繍したハンカチを差し出します。

『そばにいられないなら せめてこれだけでも一緒に・・・』

『ルーイ・・・泣かないんだね 泣くかと思った』

ルーイは一生分泣いたからもう泣きませんと言い、穏やかな表情になっていきます。

皆で過ごした日々を思い出し、ここでの日々が一番穏やかでした、と。

『ゼス様やユルール様と 出会えてよかった』

微笑むルーイを抱きしめるユルール・・・苦しい、愛しい、そして悲しい・・・複雑な気持ちでいっぱいに。そしてこの気持ちが”愛”なのだと感じます。

ゼスとユルールの約束

明け方、ゼスは戦地へ向かう準備をしていました。

決して満足な兵の数とはいえないけれど、士気は高まりを見せています。

ここでユルールがゼスのもとへやってきました。そしてルーイから預かったハンカチを渡します。

『君のそばにいられないならせめて これを一緒にもっていってほしいと』

ハンカチを手にし『へたくそだな‥‥』と言いながらも愛しそうな顔をするゼス。するとユルールはルーイに告白したと話します。

でもルーイには振られたと。幼いころには番候補として育ってきたのにまさか同じ人を好きになるとは思わなかったな・・・と話すユルール。

ルーイに出会って初めて『人を愛する』という感情を知ったのだと言います。

『今まで知らなかった感情を得て 自分でも気づけなかった道があるのかもしれないって ルーイのおかげで可能性をみつけた』

それを聞いてゼスも『俺もだ』と言います。この国より大切だと思う存在ができるなんて想像もしていなかったと。

『ゼスが帰ってくるまで ルーイは僕が守るよ』

『行ってくる』

そう言って皆に見送られゼスは戦地へ向かうのでした。

感想

ユルールの気持ちにキュン

ユルール・・・いい男だなぁ(´;ω;`)ウゥゥってなりました。決して自分の気持ちを押し通さないところがいい。

ゼスとルーイが愛し合ってる事も十分に知った上で行動してる。なんて素敵な白鹿さんなんだろう(´;ω;`)って思いました。

ゼス大好きですが、今回のユルールすごく好き。

大切だから一緒に逃げようと自分の気持ちも伝えて。。。でもルーイはゼスを待つというのですよね。

そしてルーイの気持ちを聞いたユルールは・・・ゼスと約束するの。

『ゼスが帰ってくるまで ルーイは僕が守るよ』って。

ユルールは逃げるつもりでいたと思うのですよね。ルーイと一緒に。

でもルーイが残ると言ったから、ユルールも残って彼を守るって・・・それをゼスに約束するとかどんだけできた男なんだろう!?って感動。

『今まで知らなかった感情を得て 自分でも気づけなかった道があるのかもしれないって ルーイのおかげで可能性をみつけた』

この言葉がユルールにも素敵な事が起こるフラグであって欲しいです。

こんなに素敵な狼さんと白鹿さんに愛されてルーイが羨ましいなって思ってしまいました。若干歳の差だけれど・・・・ゼス×ルーイの子供とユルールが。。。なんて事はないでしょうか!?

半陰陽といっても子供がうめるかどうかはわかりませんが。。。アズラクじゃないですが、そういう可能性もあったらいいななんて思ってしまいました。

ルーイとは結ばれなかったけれど、ゼス×ルーイとの間に黒髪の子が生まれたら・・・ってなんか想像してしまいましたヨ。

ジグル君でもありかな!?!?なんて(* ̄▽ ̄)フフフッ♪ ユルールも幸せにしてほしいです!

戦地へ向かうゼス

ゼスが前線へ向かうのは、もしかしたら止められるのでは!?と考えていたのですが・・・・

行ってしまいましたね(´;ω;`)

どうやったら戦争が止められるのでしょうか・・・アズラクを開放したところでもう流れは止められそうにないですし・・・

ただ、ルーイにとっては母ももういない事ですし国にいる理由もないわけで・・・

でもルーイ母は生きてるのでは!?とちょっと思ってたりするのですよね。

アズラクを気に入ってる女性がいたと思うのですが、彼女がアズラクに吹き込んだとか何かないのかな~って思ってたり。

ルーイ母がこんなに短時間で身体を壊して亡くなるっていうのはちょっと腑に落ちないなと思ってます。考えすぎかもですが(;^_^A

ゼスにはなんとしてでも戻ってきてもらわなければ☆ですね。

戻ってちゃんとルーイの家族になってあげてほしい。

今回ルーイが刺繍して渡したハンカチ・・・これが活躍したりするのでしょうか!?このハンカチが元で勘違い⇒ゼスが死んだと思い込むとかっていうようなパターンもあるかもしれませんし・・・

まだまだ気になる事だらけですね。

早く次が読みたいです☆

まとめ

今回もゼスとルーイが会うことができませんでした。ゼスは前線へ向かっていきましたし、二人の再会はまだ先になりそうです。

ただ、ルーイはユルールがいるので大丈夫そう。

それよりも!なんとしてでもゼスには元気な姿で戻ってきてほしいです。

早く読みたいなと思っている次話ですが・・・ダリア12月号ではお休みのようです。

というのも!秋ごろに『狼の花嫁 3巻』が発売されるからだと思われます♡3巻早く読みたい~~~~~!!!

調べたら予定としては10月22日発売予定のようですヨ。

というか・・・1年が早すぎてそれにびっくりしてます(-_-;)今年何してたかな・・・ってならないようにちゃんとしなければ。

電子書籍

奇数月22日頃配信

狼の花嫁

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。
コメント時には、最後の計算の答えを入力してから投稿してださい(*^_^*) もし、何度もコメントが弾かれるということがありましたら、拍手ボタンからコメントが送れるのでそちらか送ってみてください★ ご不便をおかけしますが、よろしくお願い致します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2020 All Rights Reserved.