カテゴリー

狼の花嫁

【狼の花嫁5巻】24話(ネタバレ注意)感想-りゆま加奈/ダリア 2022年8月号

06/22/2022

ダリア 2022年8月号掲載、りゆま加奈さんの【狼の花嫁5巻】24話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の24話は【狼の花嫁5巻】に収録予定です。

ゼスがやっと目を覚ました23話ラスト!今回はどんな話になっているのかすっごく楽しみにしてました☆

狼の花嫁24話/ダリア2022年8月号

【狼の花嫁5巻-24話】ダリア208月号8月号
掲載P数32P
満足度
この雑誌をよむ
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

(ネタバレ注意!)【狼の花嫁5巻-24話】 あらすじ・感想

3分でわかる☆狼の花嫁24話・あらすじ

目覚めたゼスは、夢を見ていたとルーイに話す。夢の中で幼いルーイが泣いていて、理由を聞いても酷く泣くばかりでそして逃げていったと。

このときゼスは、その幼いルーイを1人では泣かせてはいけないと思い、追いかけた。そしてルーイの手を掴んだところで目が醒めたという。

その話を聞き、ルーイもまた自分の見た悪夢を思い出していた。
暗闇で助けを求めながら泣いている自分。そしてその自分の手を引いてくれたのは・・・ゼスだったのではないかと思いまた涙する。

どうしてまた泣くのか?と言うゼスに、ルーイは嬉しいのだと話した。小さな自分を追って手を握ってくれたゼスに、幼い頃の自分まで救われた気がしたのだ。

ゼスはその後順調に回復していく。

ハシがゼスの元にやって来て国王(父)の容態が悪い事、もう随分と前から病を患っていた事などを話し、王位を継ぐとゼス・ユルールに伝える。

そして今よりも開かれた国を作るために、ゼスやユルールに協力して欲しい言うと、2人もまたハシを支えると約束。

その後、国王が崩御しハシが即位。ハシは、ゼスとルーイが番となることを認めた。

ハシが認めたことで表だっては批判する人は居なくなったが、それでも全ての人に受け入れられたわけではない。

その後は自分の頑張りで周りに認めてもらうのだと・・・前に進みたいと感じるルーイだった。

先王崩御の喪が明けた後、ハシの王位継承の祝いが盛大に行なわれた。

その頃にはゼスも日常生活に支障がないくらいになっていたが、左目は失っていた。

ルーイはそんなゼスに寄り添っている。

そして、、、ルーイはゼスに改めて自身の身体の事を話し、半分女性の身体をいえど子がなせるかわからない、それでもいいのですか?と問う。

ゼスはルーイという人間に惹かれたのだから、どんな性別でどんな身体を持っていようと関係ないと言い・・・

もっとルーイに触れたいと思っているというゼスは・・・・

【狼の花嫁5巻24話】 ネタバレ感想

なんかこの24話の時が過ぎていくのが早くて・・・まさか次で終わりとか無いよね!?・・・と恐る恐る予告みてみたら(T^T)
次話が最終回とか!!!!

え~ん(T^T)大好きな作品が終わってしまう。

ゼスとルーイのイチャコラ読めそうなのはいいけど・・・最終回とか寂しすぎる。

アズラクとかの事も知りたいのに~。もっと続いて欲しい。。。

はぁ・・でも最終回の文字を見るのは嬉しいような寂しいような・・・ですね。でも流れとしてもダラダラ感なくていいのかもと思ったりします。

何度でも読み返せる展開・長さですよね。

今年中には完結巻が読めるのかな!?というお知らせだけしておきますネ。

さて、本編の方ですが・・・

ゼスが目を覚ましてイイ方向へ(*^_^*)

夢の中でのゼスとルーイ

目をさましたゼスが夢を見ていたと話すところから今回始まっています。

夢の中でもルーイに会っていたとか(≧∇≦*)ここ萌えポイント。

幼い頃のルーイだったようですが・・・ずっと泣いていたと言うの。理由を聞いても泣くだけで、そして逃げていったと。

前のルーイもそんな感じですよね。

全部自分の中だけに秘めて泣いている。

でも幼い頃のルーイを追いかけて言って手を握ったところで目がさめたというゼス。。。これは・・・ルーイを放っておけないという気持ちが生きる気力となって目を覚ましたのかもって思いますヨね。

そんなゼスの話を聞きながら、ルーイもまた自分の夢をふりかえるの。

暗闇で必死に助けを求めながら逃げているルーイ。。。

そんなルーイの背後から手が伸びてくるのですが。。。アズラクかと思っちゃいました(;゜ロ゜)

でも、その手は。。ゼスのモノだったのではないかという☆

暗闇の先の光。。ですね。いいシーンだなぁと思いながら読みました。きっと、その手はアズラクになったりゼスになったりするのかもと。

今のルーイは、暗闇から抜け出した感じがしたのですよね。だから・・・その手はゼスだったのだと思ったのではないかしら?

色々な意味でゼスに救われているのだろうな・・・って感じた夢のエピソードでした。

ルーイの事を【自分の大切な番】って言ってるゼスにキュンですよ~。

そしてそして!!!ゼスが目をさましたと知った時のユルールの顔にぎゅっとなりました。

いいなぁルーイ・・・こんないい男2人に想われて(≧∇≦*)

ここでもゼスのセリフにギュギュっとなるのよね。

ユルールにありがとう、って感謝するの。何を感謝しているかと言うと、「ルーイを守ってくれて」って(T^T)
泣ける。

自分がこんな危険な目にあって傷ついているのに。そう言われた時のユルールの表情とセリフにもぎゅぎゅっときてしまいます。

王位を継ぐハシ

起き上がれるくらいに回復したゼスの元にハシがやってきます。

順調に回復している、ということで・・・ハシは国王の事を話すのですよね。きっとこれが回復が遅れてたりしたら話してはないだろうなって思う。
みんな優しい。。。ここの男たち。

父上の容態が悪い、そう言ったハシにゼスもユルールも驚くの。どれだけ極秘だったかがわかるシーン。

むしろここを読むと、国王はスゴイ人なのだろうなと思う。

皆に悟られないように大勢の所では気丈に振舞っていたのではないかと。

でもそんな国王も、もう長くはないという事で今回ハシが話したのでしょうね。

ハシは『王位は私が継ぐ』と2人に伝えます。

ハシには思い描いている国があるようですね。読んでいて、国王のように保守もまた国を守るための方法でもあるし、ハシのように開かれた国というのもひとつ。

こういう国づくりに関しては、結果論でしか善し悪しがわからないから。。。ハシが言うように何か間違いだと思ったことに関しては同じことを繰り返さない、という事の方が大事ですよね。

今までのやり方を変えていくのは大変な事かもしれないけど、皆で力を会わせて頑張って欲しい。

ハシは、ゼスやユルールに協力を頼むの。

自分が間違った方向へ行きそうな時は正して欲しいと。

この台詞読んだだけでわかる。ハシはいい国王になりますよねきっと(*^_^*)

その後は国王が崩御し、ハシがその後を継いだというのが淡々の描かれていました。

こういうのを読むと、なんだかクライマックス感があってこの辺からもしかしたら・・・って最終回近いかもって感じたのですよね。その予感は当たってしまいましたが(T^T)

ゼスとルーイ

後半は、すっかり回復したゼスが描かれています。ただ。。。左目は傷を負っていて開いていないので見えないのだろうな。。。と。

ハシが国王になってから、2人が番として認められたというのは大きい出来事。

でも、ルーイを認められないという人は少なからずいるようです。

皆に受け入れられるというのは難しいという事でしょうね。ルーイもそれはわかっています。

それでも前に進んでいるゼスを見て、ルーイもまた前に進みたいと落ち込んではいない様子。むしろ表情は明るいですヨ。

それに・・・以前よりもだいぶ積極的になっててほっこりします。

前のルーイなら急にゼスに抱きついたりしないですから(≧∇≦*)

しっかりと寄り添ってる2人だから、きっとこれから皆に受け入れられていくのではないでしょうか♥

終盤は萌えのオンパレード!!!

まずはゼスの気遣いにキュン。

そしてルーイが身体の事を言い、王族の血を残すことができないかもしれない、それでもいいんですか?と言った時・・・

ルーイという人間に惹かれたのだから、どんな性別でどんな身体を持っていても関係ないって言い切っちゃうところが最大のキュン。

ゼス様!!!!って叫びたくなりました(笑)

ラスト2Pはきっと・・・きっと読んだ人は大喜びのシーンですよ~!!!

ここは秘密にして読んだ時のお楽しみに♥

次話がとっても楽しみになるラストだったので、それだけは伝えておきます♪

ラストのセリフが『俺はもっとお前に触れたいと思っているよ』です☆

やっと。。やっと2人も!?!?な感じにちょっと興奮してしまいますが・・・ここで終わっているので次話はよ!!!って思いました。

次話は待ち遠しいけど、読みたいような読みたくないようなです(T^T)

読んだら終わってしまうでしょ・・・

フクザツな心境でしたが、予告の2人のカット見たらそういうのも吹っ飛んでしまいました。読みたい。

幸せな2人を見届けますよ~。

予告の2人は雑誌読む人は絶対みて!

予告みるだけでキュンキュンしてしまう。やばば・・・。いいカットだなぁってすっごく思いました。

感想まとめ

ゼスが目をさまして色々とほっとしました。

ハシがルーイを認めてたと思うと感慨深いものがありますね。ルーイにも居場所ができて本当に良かった。

ハシが王で右腕がゼス。。。いい国になっていくといいな。

.0.0

ルーイも以前よりもすごく前向きになっていて、ゼスに抱きついたりと以前では見られなかった変化があって読んでて楽しかったです。

次話は最終回。

想いも身体も重なる回になりそうですヨ。楽しみです。

最終回は8月22日発売のダリア2022年10月号に掲載予定です。

ダリア10月号-25話のネタバレ感想はこちら

今までの振り返り。狼の花嫁のネタバレ感想一覧はこちら

電子書籍

最新号をCHECK

ダリア2019年2月号
【BL雑誌】Daria(ダリア)最新情報 紙・電子・ラインナップまとめ 2019年~最新号

続きを見る


奇数月22日頃配信

狼の花嫁

狼の花嫁 ネタバレ感想一覧

6話.7話8話.9話10話11話
12話13話14話15話
16話17話18話19話
20話21話22話23話
24話25話/最終回

電子書籍のお得情報

注目の新刊BL漫画

二重螺旋3

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BLコミックス】11/10~11/25発売『さよならのモーメント』『体感予報』『ブルースカイコンプレックス番外編 インディゴブルーのグラデーション2』他

新刊情報です。注目作品が多いなと思いました。実はこの期間あまりチェックしてなかったので急いで注文した作品も(笑) 書影を見ながら思ったのですが・・・『二重螺旋』の色気が半端ない((ノェ`*)っ))タシタシ 雑誌の方では本当に1回ごとのP数が最近少ないので、コミックスで一気読みがいいかも。 では早速新刊です☆目次をチェックするとどの作品が一覧で出てくるので活用してみてくださいね(⌒∇⌒) 体感予報 (ビーボーイコミックスデラックス)/鯛野ニッケ 試し読み 「明日は晴れなので、この男は俺を抱くだろう」人気上昇 ...

ReadMore

忘れる君との300日

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BL】『忘れる君との300日 』『ノイズキャンセラー』Chara コミックス

新刊BLコミックスです。今回はCharaコミックスの紹介。 浅井西さんの作品と、三池ろむこさんの作品が11/25に発売されました。これらは紙電子同時発売。 電子では新刊配信に伴って各電子サイトでキャンペーンも開催されていますので、気になる人は是非チェックしてみてください。 新刊【忘れる君との300日】/浅井西 無料試し読み ※期間限定!試し読み増量 BookLive Renta! シーモア eBookJapan kindle こんなお話 毎日記憶を失う君に俺は何度も告白をする――海辺の街で繰り返す切ない初 ...

ReadMore

新刊のすすめ 睨めば恋

2022/11/13

ゆくえ萌葱『睨めば恋 4巻』電子配信情報/志摩と離れ離れに!?

GUSHで連載していたゆくえ萌葱さんの【睨めば恋 4巻】が発売されました。紙・電子同時発売。ということで、電子で読まれた方も多いのかな!?と予想しています。 むちゃくちゃ面白いしキュンってなるのでこのシリーズオススメです★ お兄ちゃん達の方がスキな人が多いかもしれないですが、ワタクシ・・・割烹着にやられた人でして。竜之介と志摩カプ大好きなのですよね。 今回も安定の面白さ~。良かった!!!ラストの竜之介の「俺も」はキュン萌えしまくりでした。 【睨めば恋 4巻】作品紹介 11/24まで無料試し読み増量中♪ 試 ...

ReadMore

蜜果3

新刊のすすめ

2022/11/7

新刊BLコミックス(11月1日~7日)【蜜果3】【保坂さんと三好くん 上下巻】【The Red Thread 2】【イエスかノーか半分か(1)】他

11月1日~7日までの新刊BLコミックスをまとめてみました。 個人的にチェックしている作品のみなので、他にも発売はされています。 コミカライズ作品などもあり、けっこう充実した新刊ではないでしょうか。 保坂さんと三好くん(上・下) (ディアプラス・コミックス) /スカーレット・ベリ子 2022/11/01発売 内容紹介 付き合う直前まで行ったのに、周囲の目が気になって受け入れることができなかった恋――。受験生の三好(みよし)は文化祭でナンパしてきた売れっ子デザイナー保坂(ほさか)とばったり再会する ...

ReadMore

保坂さんと三好くん

新刊のすすめ

2022/11/1

【保坂さんと三好くん 上下巻】スカーレット・ベリ子/紙電子同時発売!鈍感デザイナーと悩める受験生が恋をすると・・・!?

スカーレット・ベリ子さんの最新刊【保坂さんと三好くん 上下巻】(ディアプラスコミックス)が紙電子同時発売されました。今回は電子も一斉配信。 単話で電子配信➨雑誌掲載という異例の掲載方法に驚いた作品でもあるのですが、結局どちらも購入して読んでました。シェリプラスは元々愛読雑誌ですしね! ジェラシーのイメージが強い人は今回のような作品はビックリするかも?やはりワタクシ、スカベリさんはこういうテイストの作品の方が好きかなぁ。。。なんて思ってしまいました。 でもジェラシーもラストまで読むと本当にスカベリさんの世界 ...

ReadMore

アフター・ミッドナイト・スキン2

新刊のすすめ

2022/11/1

【BL新刊】にむまひろ【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】

にむはひろさんの【アフター・ミッドナイト・スキン 2】が紙・電子書籍で発売。シーモアで先行配信されているのですが、今回他の電子サイトでも配信が始まりました。 表紙かわわかるように。。。エロ多めの作品です。本当にエロ多めなので、そういうのが苦手な人はご注意ください★ 【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】 (花丸コミックス・プレミアム)  上司の犀川(さいかわ)に弱味を握られ、バラさない条件として恋人関係になった虎谷(とらや)。遊ばれているだけだと思っていたが、犀川は動画をばらまく気配 ...

ReadMore

CANIS-THE SPEAKER-(4)

新刊のすすめ

2022/10/27

【新刊BL】【CANIS-THE SPEAKER-(4)  完結巻】ZAKK/紙電子同時発売/

ZAKKさんの【CANIS-THE SPEAKER-(4) 】が発売されました!こちらは途中から麗人に掲載されるようになった作品です。 もともと【CANIS-Dear Mr.Rain-】【CANIS-Dear Hatter-】が好きだったので、その続きというかそこに登場した人物の過去から色々な背景が知れるこの【CANIS-THE SPEAKER-】が気になっていてバラで途中まで読んだりしてたのですよね。 それにこういう絵柄がむちゃくちゃ好きなんです!!! お話は。。。かなりダークだし、これって誰 ...

ReadMore

恋をするつもりはなかった-double-

作品スタートのお知らせ 新刊のすすめ

2022/10/26

【無料】【単話売】恋をするつもりはなかった-double- 1/鈴丸みんた/【恋をするつもりはなかった】の続編スタート!

続編がするとは聞いていたのですが、始まりましたね!!! メロキス-mellow kiss- 2022年11月号に【恋をするつもりはなかった-double- 1】は掲載されているようですが、単話で配信してくれてありがたや~。しかも同日なのが嬉しい! そしてびっくり。単話版の1話目が無料で読めるんです。 どの電子サイトでも1話は無料で読めるようなので、(Renta!だけは探せなかったです)気になる人は是非!!! ロウの黒髪最高~~~~~!って冒頭からキャッキャしちゃいました。 この二人が本当に大好きで何度読み ...

ReadMore

アンチロマンス2

新刊のすすめ

2022/10/25

【新刊】【アンチロマンス2】日高ショーコ/紙電子同時発売/発売記念で対象作品のセールあり!

日高ショーコさんの【アンチロマンス2】が発売されましたね!今回は紙・電子同時発売。 紙も購入したのですが、到着まで数日かかるので電子でもポチってしまいました。幼なじみBLでちょっと拗れぎみの二人が可愛らしい☆ 【アンチロマンス2】作品紹介 幼なじみで同級生。ルームシェアを始めて6年、柿谷と周防の関係は“友達以上”で燻ったまま。そんな関係から進もうと、キスを交わし、さらに踏み出そうとする柿谷を周防は止める。「結局お前は俺に任せるだけなんだよな」――そう周防に告げ柿谷は同居生活を解消し、一人出ていく。“特別な ...

ReadMore

新刊BLコミックス

新刊のすすめ

2022/11/7

【君の夜に触れる】【マーキングオメガ2】【My fair dog 】他、10月7日発売の新刊BLコミックス

10月7日発売の新刊BLコミックスで注目している作品が多数発売されたので紹介します☆ 今回は6冊紹介。 雑誌に掲載されていた作品は読んでいるのですが、しまちゃん家の番事情はそういえばb-boyオメガバースを何度か読んでいなかったのでこれから読むのが楽しみです。 君の夜に触れる【単行本版(特典付き)】 (from RED)もりもより アマゾン Renta! ひかりTV eBookJapan シーモア 楽天ブックス BookLive 楽天kobo kindle amebaマンガ 殺せない殺し屋×盲目の青年 【 ...

ReadMore

カテゴリー

調べたい作品を検索

-狼の花嫁
-, , , , ,