BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

オススメのキャンペーン情報はこちら【電子サイト別】
オススメのキャンペーン情報はこちら【電子サイト別】

【狼の花嫁5巻】24話(ネタバレ注意)感想-りゆま加奈/ダリア 2022年8月号

 
狼の花嫁
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

ダリア 2022年8月号掲載、りゆま加奈さんの【狼の花嫁5巻】24話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の24話は【狼の花嫁5巻】に収録予定です。

ゼスがやっと目を覚ました23話ラスト!今回はどんな話になっているのかすっごく楽しみにしてました☆

狼の花嫁24話/ダリア2022年8月号

【狼の花嫁5巻-24話】ダリア208月号8月号
掲載P数 32P 
満足度
この雑誌をよむ
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

(ネタバレ注意!)【狼の花嫁5巻-24話】 あらすじ・感想

3分でわかる☆狼の花嫁24話・あらすじ

目覚めたゼスは、夢を見ていたとルーイに話す。夢の中で幼いルーイが泣いていて、理由を聞いても酷く泣くばかりでそして逃げていったと。

このときゼスは、その幼いルーイを1人では泣かせてはいけないと思い、追いかけた。そしてルーイの手を掴んだところで目が醒めたという。

その話を聞き、ルーイもまた自分の見た悪夢を思い出していた。
暗闇で助けを求めながら泣いている自分。そしてその自分の手を引いてくれたのは・・・ゼスだったのではないかと思いまた涙する。

どうしてまた泣くのか?と言うゼスに、ルーイは嬉しいのだと話した。小さな自分を追って手を握ってくれたゼスに、幼い頃の自分まで救われた気がしたのだ。

ゼスはその後順調に回復していく。

ハシがゼスの元にやって来て国王(父)の容態が悪い事、もう随分と前から病を患っていた事などを話し、王位を継ぐとゼス・ユルールに伝える。

そして今よりも開かれた国を作るために、ゼスやユルールに協力して欲しい言うと、2人もまたハシを支えると約束。

その後、国王が崩御しハシが即位。ハシは、ゼスとルーイが番となることを認めた。

ハシが認めたことで表だっては批判する人は居なくなったが、それでも全ての人に受け入れられたわけではない。

その後は自分の頑張りで周りに認めてもらうのだと・・・前に進みたいと感じるルーイだった。

先王崩御の喪が明けた後、ハシの王位継承の祝いが盛大に行なわれた。

その頃にはゼスも日常生活に支障がないくらいになっていたが、左目は失っていた。

ルーイはそんなゼスに寄り添っている。

そして、、、ルーイはゼスに改めて自身の身体の事を話し、半分女性の身体をいえど子がなせるかわからない、それでもいいのですか?と問う。

ゼスはルーイという人間に惹かれたのだから、どんな性別でどんな身体を持っていようと関係ないと言い・・・

もっとルーイに触れたいと思っているというゼスは・・・・

【狼の花嫁5巻24話】 ネタバレ感想

なんかこの24話の時が過ぎていくのが早くて・・・まさか次で終わりとか無いよね!?・・・と恐る恐る予告みてみたら(T^T)
次話が最終回とか!!!!

え~ん(T^T)大好きな作品が終わってしまう。

ゼスとルーイのイチャコラ読めそうなのはいいけど・・・最終回とか寂しすぎる。

アズラクとかの事も知りたいのに~。もっと続いて欲しい。。。

はぁ・・でも最終回の文字を見るのは嬉しいような寂しいような・・・ですね。でも流れとしてもダラダラ感なくていいのかもと思ったりします。

何度でも読み返せる展開・長さですよね。

今年中には完結巻が読めるのかな!?というお知らせだけしておきますネ。

さて、本編の方ですが・・・

ゼスが目を覚ましてイイ方向へ(*^_^*)

夢の中でのゼスとルーイ

目をさましたゼスが夢を見ていたと話すところから今回始まっています。

夢の中でもルーイに会っていたとか(≧∇≦*)ここ萌えポイント。

幼い頃のルーイだったようですが・・・ずっと泣いていたと言うの。理由を聞いても泣くだけで、そして逃げていったと。

前のルーイもそんな感じですよね。

全部自分の中だけに秘めて泣いている。

でも幼い頃のルーイを追いかけて言って手を握ったところで目がさめたというゼス。。。これは・・・ルーイを放っておけないという気持ちが生きる気力となって目を覚ましたのかもって思いますヨね。

そんなゼスの話を聞きながら、ルーイもまた自分の夢をふりかえるの。

暗闇で必死に助けを求めながら逃げているルーイ。。。

そんなルーイの背後から手が伸びてくるのですが。。。アズラクかと思っちゃいました(;゜ロ゜)

でも、その手は。。ゼスのモノだったのではないかという☆

暗闇の先の光。。ですね。いいシーンだなぁと思いながら読みました。きっと、その手はアズラクになったりゼスになったりするのかもと。

今のルーイは、暗闇から抜け出した感じがしたのですよね。だから・・・その手はゼスだったのだと思ったのではないかしら?

色々な意味でゼスに救われているのだろうな・・・って感じた夢のエピソードでした。

ルーイの事を【自分の大切な番】って言ってるゼスにキュンですよ~。

そしてそして!!!ゼスが目をさましたと知った時のユルールの顔にぎゅっとなりました。

いいなぁルーイ・・・こんないい男2人に想われて(≧∇≦*)

ここでもゼスのセリフにギュギュっとなるのよね。

ユルールにありがとう、って感謝するの。何を感謝しているかと言うと、「ルーイを守ってくれて」って(T^T)
泣ける。

自分がこんな危険な目にあって傷ついているのに。そう言われた時のユルールの表情とセリフにもぎゅぎゅっときてしまいます。

王位を継ぐハシ

起き上がれるくらいに回復したゼスの元にハシがやってきます。

順調に回復している、ということで・・・ハシは国王の事を話すのですよね。きっとこれが回復が遅れてたりしたら話してはないだろうなって思う。
みんな優しい。。。ここの男たち。

父上の容態が悪い、そう言ったハシにゼスもユルールも驚くの。どれだけ極秘だったかがわかるシーン。

むしろここを読むと、国王はスゴイ人なのだろうなと思う。

皆に悟られないように大勢の所では気丈に振舞っていたのではないかと。

でもそんな国王も、もう長くはないという事で今回ハシが話したのでしょうね。

ハシは『王位は私が継ぐ』と2人に伝えます。

ハシには思い描いている国があるようですね。読んでいて、国王のように保守もまた国を守るための方法でもあるし、ハシのように開かれた国というのもひとつ。

こういう国づくりに関しては、結果論でしか善し悪しがわからないから。。。ハシが言うように何か間違いだと思ったことに関しては同じことを繰り返さない、という事の方が大事ですよね。

今までのやり方を変えていくのは大変な事かもしれないけど、皆で力を会わせて頑張って欲しい。

ハシは、ゼスやユルールに協力を頼むの。

自分が間違った方向へ行きそうな時は正して欲しいと。

この台詞読んだだけでわかる。ハシはいい国王になりますよねきっと(*^_^*)

その後は国王が崩御し、ハシがその後を継いだというのが淡々の描かれていました。

こういうのを読むと、なんだかクライマックス感があってこの辺からもしかしたら・・・って最終回近いかもって感じたのですよね。その予感は当たってしまいましたが(T^T)

ゼスとルーイ

後半は、すっかり回復したゼスが描かれています。ただ。。。左目は傷を負っていて開いていないので見えないのだろうな。。。と。

ハシが国王になってから、2人が番として認められたというのは大きい出来事。

でも、ルーイを認められないという人は少なからずいるようです。

皆に受け入れられるというのは難しいという事でしょうね。ルーイもそれはわかっています。

それでも前に進んでいるゼスを見て、ルーイもまた前に進みたいと落ち込んではいない様子。むしろ表情は明るいですヨ。

それに・・・以前よりもだいぶ積極的になっててほっこりします。

前のルーイなら急にゼスに抱きついたりしないですから(≧∇≦*)

しっかりと寄り添ってる2人だから、きっとこれから皆に受け入れられていくのではないでしょうか♥

終盤は萌えのオンパレード!!!

まずはゼスの気遣いにキュン。

そしてルーイが身体の事を言い、王族の血を残すことができないかもしれない、それでもいいんですか?と言った時・・・

ルーイという人間に惹かれたのだから、どんな性別でどんな身体を持っていても関係ないって言い切っちゃうところが最大のキュン。

ゼス様!!!!って叫びたくなりました(笑)

ラスト2Pはきっと・・・きっと読んだ人は大喜びのシーンですよ~!!!

ここは秘密にして読んだ時のお楽しみに♥

次話がとっても楽しみになるラストだったので、それだけは伝えておきます♪

ラストのセリフが『俺はもっとお前に触れたいと思っているよ』です☆

やっと。。やっと2人も!?!?な感じにちょっと興奮してしまいますが・・・ここで終わっているので次話はよ!!!って思いました。

次話は待ち遠しいけど、読みたいような読みたくないようなです(T^T)

読んだら終わってしまうでしょ・・・

フクザツな心境でしたが、予告の2人のカット見たらそういうのも吹っ飛んでしまいました。読みたい。

幸せな2人を見届けますよ~。

予告の2人は雑誌読む人は絶対みて!

予告みるだけでキュンキュンしてしまう。やばば・・・。いいカットだなぁってすっごく思いました。

 

感想まとめ

ゼスが目をさまして色々とほっとしました。

ハシがルーイを認めてたと思うと感慨深いものがありますね。ルーイにも居場所ができて本当に良かった。

ハシが王で右腕がゼス。。。いい国になっていくといいな。

.0.0

ルーイも以前よりもすごく前向きになっていて、ゼスに抱きついたりと以前では見られなかった変化があって読んでて楽しかったです。

次話は最終回。

想いも身体も重なる回になりそうですヨ。楽しみです。

最終回は8月22日発売のダリア2022年10月号に掲載予定です。

ダリア10月号-25話のネタバレ感想はこちら

今までの振り返り。狼の花嫁のネタバレ感想一覧はこちら

電子書籍

奇数月22日頃配信

狼の花嫁

雑誌系もオススメ!BookLive
初回登録で50%OFFクーポンGET!
50%なのでより値段が高いコミックスが狙い目ヨ
招待コード【94626687】入力でさらに20%還元!
新規登録してから30日間に購入した作品の20%がポイントで還元されるヨ
招待コードの入力は、会員登録後にマイページ➨友達招待➨招待コードの入力を開いて【94626687】を入力。 ここで招待コードを入力しないと(自分のコードではダメ)20%還元されないので要注意!
初回以降はクーポンガチャにもチャレンジ!
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

何か面白そうなBL漫画はないかな?とお探しの人は、こちらの一覧をチェック!【特集記事】

BLメモリー・バラ単話・コミックス作品感想

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2022 All Rights Reserved.