カテゴリー

狼の花嫁

【狼の花嫁12話(3巻)】(ネタバレ注意)感想/ダリア2月号-りゆま加奈「ただ素直に愛しいんだ」

12/21/2019

ダリア2月号掲載、りゆま加奈さんの【狼の花嫁12話】のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の12話は【狼の花嫁3巻】に収録予定です。

超ハマってる【狼の花嫁】。何が好きってゼスが好き。早くくっつかないかしら。。。でも前回はお互いの気持ちが向かい合ってちゃんとキスしたと思うので・・・

これからが楽しみです。まずはアズラクにご退場願わないと!

狼の花嫁12話 ダリア2月号

狼の花嫁12話 ダリア2月号
掲載P数32P
満足度
この雑誌をよむ

簡単なあらすじ・ポイント

  • 気持ちを素直に伝えるゼスにキュン
  • 自分のことを話し始めるルーイだけれど、アズラクのことに関してはまだ話すには勇気がいりそう。
  • アズラクに呼びされたルーイ。
  • 彼の目的は戦争を起こすことだという。
  • とうとう、アズラクによってルーイの秘密が暴露されてしまう

感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

【ネタバレ注意】狼の花嫁3巻-12話 感想

前半はとにかくにやけた。相変わらずのゼス様。

この人は基本不愛想だけれどまっすぐですね!だからこそ、ルーイが惹かれて自分のことを話そうと思えたのだと思います。

前半は(* ̄▽ ̄)フフフッ♪って感じだったのに後半はぎょぇぇぇ~∑( ̄ロ ̄|||)ですよ。ほんとに。アズラクやってくれましたね。

ちなみに、後半はオオカミさんが殺されてしまうシーンがあるので、そういうのが苦手だと思う人はご注意ください。

なんか読んでてつらかったです。

いやぁアズラクの目的がいまいちさっぱりわからない。ルーイに執着しているからこその行動ではあると思うのですが・・・

本当に戦争を起こそうと王様から命令されて来たというのであれば一大事ですよね。これからの展開に目が離せなくなりそう。

そしてそのアズラクによって秘密が暴かれてしまったルーイ・・・。やっとゼスと気持ちを通わせたというのに(´;ω;`)

もう今から次話が読みたくてうずうずしてます。まぁこれだけやな奴だと同情することもなくゼス応援!という感じになっていいのですけどね。

これでアズラクがとってもいいやつだったら(。-`ω´-)ンーってなっちゃうので(笑)当て馬を応援したくなってしまうときが一番つらい(くっつかないとわかってるから)

では早速。

本当なユルール様のことが好きなのでは

キスをした二人。ルーイはこのときユルールの言った言葉を思い出していました。

(ルーイ・・・狼はね 生涯に一匹しか番を作らいないんだよ)

(愛した番をずっと大切にするんだ)

ゼス様も自分とずっと一緒にいてくれるのだろうか?と考えます。そんなルーイを微笑みながらゼスは見つめてるの。←キュンポイント①

でも・・・・ルーイは自信がなく、不安そうに下を向きます。

「あの・・ゼス様が・・僕を番だと言ってくださってすごく・・・うれしいです・・」

だけど自分は男でも女でもない中途半端な体であると。

それにまだルーイには引っかかってることがあるのですよね。

それはユルールのこと。

狼と白鹿の関係。

狼は白鹿に本能的に惹かれると聞いたと。だからゼスは自分を哀れに思ってるだけで本当はユルールが好きなのでは?と口にします。

「ははっつ」

急にゼスは笑い出します。

「まさかお前がここまで疑り深いとはな・・・」

でもそう感じるのも今までの自分の態度が悪かったのかと。

ゼスはユルールに対する気持ちを話し始めます。彼のことは大切に思っているのは確かだけれど、それは恋愛感情ではなく家族としてだと。

「あいつも同じだろう」

うん、たしかにそうでしたよね!

ずっと俺のそばにいてくれ

ゼスは優しくルーイの頬に触れ言います。

「ルーイ お前は自分の良さを知るべきだ」

「お前は俺の知る誰よりも心根が優しい」

他人の幸せも願うことができる、そんなルーイに自分は惹かれたのだと言います。

「ただ素直に愛しいんだ」←キュンポイント②💛

もっと自信を持てというゼス。胸を張って生きろと伝えます。

「男か女かは関係ない ずっと俺のそばにいてくれ」

もっと話をしようお互いのこと・・・そう言って二人は手を取り合います。

母君は素晴らしい人なのだろうな

自分の境遇をルーイはゼスに話します。

  • 母は田舎生まれでとても貧しかった
  • 16歳の時に下女として王宮に入り自分が生まれた
  • でも王様は母の事を愛してはいなかった
  • 母の出身地、そして自分の身体のこともあって王宮のすみにある塔で生活させられていた。

これらを聞いて驚くゼス。

「ずっと隔離されていたというのか?」

「・・・はい 王宮の中をうろうろされるのは目障りだと言われて・・・」

ゼスはイルベの花を知らなかったルーイを思い出します。彼は知らないのはよほど大切に囲われて育てられてきたからだと思っていたが、真逆だったとはと・・・。

「それなのにお前はそのような境遇で育ってきてよくひねくれなかったものだな・・・」

「母君は素晴らしい人なのだろうな」

「はい・・」

だけど彼女は今でも王宮の塔に一人でいるようで、ルーイの顔が暗くなります。

ルーイが嫁ぐことを条件に命の保証がされているとのこと。

「アズラク殿もそれを承知しながら今ここに来ているということか・・・一体なんのために・・」

ルーイはアズラクのことをゼスに話さなければと思うのに。。。うまく言葉が出てきません。

すると・・・アズラクがルーイを呼んでいるということで呼び出されてしまします。

ルーイは逃げてばかりではダメだと、アズラクの元へいくことに。

俺も行こう、というゼスですが・・・いつかはちゃんと話をしなければと言ってルーイは一人で部屋を出ます。

するとゼスは。。狼たちについていくようにと言います。

戦争を起こすために

「逃げずにちゃんと来たか」

「アズラク兄様・・・」

ルーイのそばには先ほどゼスに言われたとおり、狼たちがしっかりとそばについています。

「そいつらはなんだ?まさか護衛のつもりか?」

この子たちはゼスの大切な家族だというルーイ。

この国も者たちは、狼をとても大切にして共生していると話します。

「それはいいことを聞いた 問いただす手間が省けたな」

意味深なアズラクの言葉・・・これが何を意味するかは後程わかります(´;ω;`)

「なぁルーイ ここは幸せか?」

王族と同じ服を与えられ、護衛をつけられ大切にされているじゃないかというアズラク。

「ルーイ お前の価値など所詮人質として嫁に出せるくらいのものだ」

その政略結婚も無意味なものだがなと薄気味悪くアズラクは笑います。

「・・・兄さまは何をしにいらしたのですか?本当の目的があるのでしょう?」

するとアズラクは・・

「戦争を起こすために」

そう口にします。

そんなことはさせないというルーイ。

「お前に俺が止められると? では止めてみせろ」

剣を手にしたアズラクは・・・・・

ゼスの場面。

狼たちが殺気立ちます。その様子に何かがおかしいと感じるゼス。

騒がしくしている場所へいくと・・・狼がアズラクによって斬殺されていました。

「いやだっ 死なないで!」

必死で叫ぶルーイ。アズラクは・・・ルーイと話していたら牙をむいてか噛みつこうとしてきたから切ったのだと話します。

「俺の狼は理由もなくそんなことはしない!」

「証拠はあるのか?」

「狼はこの国では神聖なものだ それを殺すなど・・・」

ユルールも参戦。

「神聖?しつけのなっていない畜生を殺しただけだ」

どんどん汚い言葉で国のことをけなしていくアズラク。

そして「本当のことを教えてやろう」と不敵な笑みを浮かべます。

「よく聞け」

「こいつは王女ではない」

第六王子だと皆のいる場で言ってしまいます。

「王子?何を言って・・・」わけがわからないといった様子のユルール。

「いや、王子というのも正確ではなかったな」

「女でもなく男でもない不完全な肉体で生まれてきた出来損ない」

感想まとめ

前半と後半のこの違いよ・・・読み始めたら今回は(* ̄▽ ̄)フフフッ♪展開かな~なんて期待してたら甘かった(´;ω;`)

後半は胸が痛い。。。

ゼスから「ずっと一緒に」と言われた矢先にアズラクめ・・・ルーイの秘密をばらしてしまうという。

きっとこの話は王様の耳にもはいるでしょうし、ルーイはどうなってしまうのかしら。。。

ゼスの頑張りどころではあると思うのですが、狼を殺されてしまったことでアズラクに対する国の者たちの印象も悪いでしょうし。

ルーイに対して風当たりが強くなってしまうのでは?と感じます。せっかくいい雰囲気になってきた二人だというのに( ノД`)シクシク…

でもここからはゼスのスパダリ力が発揮される展開になっていくのかも!?と思うとちょっとわくわくもします。

なんせ狼は愛した番とずっと一緒ですからね!そして大切にすると。

ゼスはもうルーイを「番」と言っているので離さないと思います☆今回もそうですけど・・・ゼスかっこよすぎます。

ルーイが一人でアズラクに会いにいこうとすると狼をそっと同行させたり。

でも・・・ルーイがゼスの申し出を断らなかったら・・・狼も切られずに済んだのかなとか考えると切ないです。

今回読んでてすごく思ったのは、ゼスの表情がものすごく柔らかくなってて豊になっているなぁと。

ルーイが来たときはなんていうか・・ツンばかりだったのに・・・ルーイが愛しいって顔してて読んでてうわぁ((ノェ`*)っ))タシタシってなりました。

色々と不遇の境遇ではあったルーイですが、お母さんを呼び寄せてゼスの国で幸せに暮らしてほしいです。

早く読みたい・・・

でもアズラクの行動はどう考えても単独行動だと思うのですけどね・・・。戦争を起こすためって・・・わざわざ王子が出向いてしかけにくるでしょうか?

単にルーイが幸せそうに見えて嫉妬しているようにしか思えないです。

狼を殺し、そして嫁いだ子は半陰陽・・・国王はなんとか子供を。。。と願っているのに半陰陽となるとやはり激怒してしまうかもしれません。

なんとか・・いい方向へ向かいますように。ゼスは戦いのときは前線に出ていきますからね。。。アズラクのいう「戦争」になりませんように。

次話はダリア4月号掲載。ドキドキするけど楽しみです。

電子書籍

最新号をCHECK

ダリア2019年2月号
【BL雑誌】Daria(ダリア)最新情報 紙・電子・ラインナップまとめ 2019年~最新号

続きを見る


奇数月22日頃配信

狼の花嫁

その他作品


狼は花の馨り (全3巻)

狼の花嫁 ネタバレ感想一覧

6話.7話8話.9話 10話11話
12話13話14話15話
16話17話18話19話
20話21話22話23話
24話25話/最終回

電子書籍のお得情報

注目の新刊BL漫画

二重螺旋3

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BLコミックス】11/10~11/25発売『さよならのモーメント』『体感予報』『ブルースカイコンプレックス番外編 インディゴブルーのグラデーション2』他

新刊情報です。注目作品が多いなと思いました。実はこの期間あまりチェックしてなかったので急いで注文した作品も(笑) 書影を見ながら思ったのですが・・・『二重螺旋』の色気が半端ない((ノェ`*)っ))タシタシ 雑誌の方では本当に1回ごとのP数が最近少ないので、コミックスで一気読みがいいかも。 では早速新刊です☆目次をチェックするとどの作品が一覧で出てくるので活用してみてくださいね(⌒∇⌒) 体感予報 (ビーボーイコミックスデラックス)/鯛野ニッケ 試し読み 「明日は晴れなので、この男は俺を抱くだろう」人気上昇 ...

ReadMore

忘れる君との300日

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BL】『忘れる君との300日 』『ノイズキャンセラー』Chara コミックス

新刊BLコミックスです。今回はCharaコミックスの紹介。 浅井西さんの作品と、三池ろむこさんの作品が11/25に発売されました。これらは紙電子同時発売。 電子では新刊配信に伴って各電子サイトでキャンペーンも開催されていますので、気になる人は是非チェックしてみてください。 新刊【忘れる君との300日】/浅井西 無料試し読み ※期間限定!試し読み増量 BookLive Renta! シーモア eBookJapan kindle こんなお話 毎日記憶を失う君に俺は何度も告白をする――海辺の街で繰り返す切ない初 ...

ReadMore

新刊のすすめ 睨めば恋

2022/11/13

ゆくえ萌葱『睨めば恋 4巻』電子配信情報/志摩と離れ離れに!?

GUSHで連載していたゆくえ萌葱さんの【睨めば恋 4巻】が発売されました。紙・電子同時発売。ということで、電子で読まれた方も多いのかな!?と予想しています。 むちゃくちゃ面白いしキュンってなるのでこのシリーズオススメです★ お兄ちゃん達の方がスキな人が多いかもしれないですが、ワタクシ・・・割烹着にやられた人でして。竜之介と志摩カプ大好きなのですよね。 今回も安定の面白さ~。良かった!!!ラストの竜之介の「俺も」はキュン萌えしまくりでした。 【睨めば恋 4巻】作品紹介 11/24まで無料試し読み増量中♪ 試 ...

ReadMore

蜜果3

新刊のすすめ

2022/11/7

新刊BLコミックス(11月1日~7日)【蜜果3】【保坂さんと三好くん 上下巻】【The Red Thread 2】【イエスかノーか半分か(1)】他

11月1日~7日までの新刊BLコミックスをまとめてみました。 個人的にチェックしている作品のみなので、他にも発売はされています。 コミカライズ作品などもあり、けっこう充実した新刊ではないでしょうか。 保坂さんと三好くん(上・下) (ディアプラス・コミックス) /スカーレット・ベリ子 2022/11/01発売 内容紹介 付き合う直前まで行ったのに、周囲の目が気になって受け入れることができなかった恋――。受験生の三好(みよし)は文化祭でナンパしてきた売れっ子デザイナー保坂(ほさか)とばったり再会する ...

ReadMore

保坂さんと三好くん

新刊のすすめ

2022/11/1

【保坂さんと三好くん 上下巻】スカーレット・ベリ子/紙電子同時発売!鈍感デザイナーと悩める受験生が恋をすると・・・!?

スカーレット・ベリ子さんの最新刊【保坂さんと三好くん 上下巻】(ディアプラスコミックス)が紙電子同時発売されました。今回は電子も一斉配信。 単話で電子配信➨雑誌掲載という異例の掲載方法に驚いた作品でもあるのですが、結局どちらも購入して読んでました。シェリプラスは元々愛読雑誌ですしね! ジェラシーのイメージが強い人は今回のような作品はビックリするかも?やはりワタクシ、スカベリさんはこういうテイストの作品の方が好きかなぁ。。。なんて思ってしまいました。 でもジェラシーもラストまで読むと本当にスカベリさんの世界 ...

ReadMore

アフター・ミッドナイト・スキン2

新刊のすすめ

2022/11/1

【BL新刊】にむまひろ【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】

にむはひろさんの【アフター・ミッドナイト・スキン 2】が紙・電子書籍で発売。シーモアで先行配信されているのですが、今回他の電子サイトでも配信が始まりました。 表紙かわわかるように。。。エロ多めの作品です。本当にエロ多めなので、そういうのが苦手な人はご注意ください★ 【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】 (花丸コミックス・プレミアム)  上司の犀川(さいかわ)に弱味を握られ、バラさない条件として恋人関係になった虎谷(とらや)。遊ばれているだけだと思っていたが、犀川は動画をばらまく気配 ...

ReadMore

CANIS-THE SPEAKER-(4)

新刊のすすめ

2022/10/27

【新刊BL】【CANIS-THE SPEAKER-(4)  完結巻】ZAKK/紙電子同時発売/

ZAKKさんの【CANIS-THE SPEAKER-(4) 】が発売されました!こちらは途中から麗人に掲載されるようになった作品です。 もともと【CANIS-Dear Mr.Rain-】【CANIS-Dear Hatter-】が好きだったので、その続きというかそこに登場した人物の過去から色々な背景が知れるこの【CANIS-THE SPEAKER-】が気になっていてバラで途中まで読んだりしてたのですよね。 それにこういう絵柄がむちゃくちゃ好きなんです!!! お話は。。。かなりダークだし、これって誰 ...

ReadMore

恋をするつもりはなかった-double-

作品スタートのお知らせ 新刊のすすめ

2022/10/26

【無料】【単話売】恋をするつもりはなかった-double- 1/鈴丸みんた/【恋をするつもりはなかった】の続編スタート!

続編がするとは聞いていたのですが、始まりましたね!!! メロキス-mellow kiss- 2022年11月号に【恋をするつもりはなかった-double- 1】は掲載されているようですが、単話で配信してくれてありがたや~。しかも同日なのが嬉しい! そしてびっくり。単話版の1話目が無料で読めるんです。 どの電子サイトでも1話は無料で読めるようなので、(Renta!だけは探せなかったです)気になる人は是非!!! ロウの黒髪最高~~~~~!って冒頭からキャッキャしちゃいました。 この二人が本当に大好きで何度読み ...

ReadMore

アンチロマンス2

新刊のすすめ

2022/10/25

【新刊】【アンチロマンス2】日高ショーコ/紙電子同時発売/発売記念で対象作品のセールあり!

日高ショーコさんの【アンチロマンス2】が発売されましたね!今回は紙・電子同時発売。 紙も購入したのですが、到着まで数日かかるので電子でもポチってしまいました。幼なじみBLでちょっと拗れぎみの二人が可愛らしい☆ 【アンチロマンス2】作品紹介 幼なじみで同級生。ルームシェアを始めて6年、柿谷と周防の関係は“友達以上”で燻ったまま。そんな関係から進もうと、キスを交わし、さらに踏み出そうとする柿谷を周防は止める。「結局お前は俺に任せるだけなんだよな」――そう周防に告げ柿谷は同居生活を解消し、一人出ていく。“特別な ...

ReadMore

新刊BLコミックス

新刊のすすめ

2022/11/7

【君の夜に触れる】【マーキングオメガ2】【My fair dog 】他、10月7日発売の新刊BLコミックス

10月7日発売の新刊BLコミックスで注目している作品が多数発売されたので紹介します☆ 今回は6冊紹介。 雑誌に掲載されていた作品は読んでいるのですが、しまちゃん家の番事情はそういえばb-boyオメガバースを何度か読んでいなかったのでこれから読むのが楽しみです。 君の夜に触れる【単行本版(特典付き)】 (from RED)もりもより アマゾン Renta! ひかりTV eBookJapan シーモア 楽天ブックス BookLive 楽天kobo kindle amebaマンガ 殺せない殺し屋×盲目の青年 【 ...

ReadMore

カテゴリー

調べたい作品を検索

-狼の花嫁
-, , , , ,